TEL 022-364-3321
TEL 022-364-3321

ゴルフ場日記

ゴルフ場日記

立秋杯A・Bを開催しました。

 8月5日に月例競技「立秋杯A・B」を開催しました。
この競技は組み合わせはAクラス・Bクラスの混合で
表彰はクラス別に行いました。
競技委員がスコアカードを配り、間もなくティーオフです。
DSCF5372.JPG


 当日の予想最高気温は31℃!!
日陰にいると爽やかな風を感じられましたが、日なたに出ると
日射しの強さで立っているだけで汗が滲じむ暑さとなりました。

1番ホールの百日紅も咲き始めました!
DSCF5374.JPG

 プレーの進行状況は、この暑さと昼頃から降り始めた雨の
影響でやや遅れ気味でしたが、ちょうど半分ぐらいの組が
ホールアウトした時でした。

何の予兆も無しに、間違いなく近くに落ちたと思われるほどの
ものすごい雷鳴がとどろき、プレーは即中断!!20分ほど
様子をみましたが雷鳴が止まないので競技委員の判断により
プレー中止となりました。
半数の組ほどしかホールアウト出来ない状況となり、競技委員
が急遽相談し前半アウト9ホールのハーフ競技として集計するこ
ととなりました。

その結果・・・

Aクラス優勝はアウト36ストローク、コースハンディキャップ5
でネット31でプレーを終えた

松並 勝己  さんです!!

DSCF5375.JPG


Bクラス優勝はアウト39ストローク、コースハンディキャップ
10.5でネット28.5という好成績で

水野 純一  さんです!!

DSCF5379.JPG

松並さん、水野さんおめでとうございました!

 

佐浦菊次郎杯を開催しました!!

 7月22日(日)に当俱楽部名物、通称「5本競技」と言われる
「佐浦菊次郎杯」を開催しました。 毎年、本ブログでも紹介させ
ていただいておりますのでご存知の方が増えてきているとは思います
が、その名の通りパターを含めて5本以内でプレーする競技となり
ます。

 競技当日の最高気温は塩釜で35℃の猛暑日の予報!!
お客様の安全を第一に考え、急遽競技を18ホールから9ホールの
ハーフ競技で打ち切る事にし集計致しました。

朝のスタートから暑い1日となりました。
DSCF5358.JPG


 結果、見事優勝されましたのは、

伊藤 隆  さん

が初優勝を手にしました!! 伊藤さんおめでとうございます!
優勝カップを手にする伊藤さんです。右は佐浦理事長です。
DSCF5362.JPG


次回の5本競技は11月3日の「佐浦茂雄杯」となります。
メンバーの皆様のご参加をお待ち申し上げております。


伊藤さん、連覇目指して頑張ってください。優勝おめでとう
ございました!!

理事長杯を開催しました!

 6月17日に理事長杯を開催しました。先月のキャプテン杯と
同じく27ホールの競技となります。
 ホール数が多い競技ほど、プレーヤーの真の実力が試されます。
当日の天候は暑くもなく寒くもない絶好のコンディションとなり
選手とコースとの戦いが繰り広げられました。

仲間、いやライバルのスタートを見守ります!
DSCF5326.JPG

前半18ホールは全体的に好スコアーが多く、ハイレベルの戦いと
なりました。

このようなハイレベルの戦いを制したのは、
アウト38、イン37、アウト37でトータル112ストローク
コースハンディキャップ16.5でネット95.5で

佐藤 正昭さん

が激戦を制しました!佐藤さんおめでとうございました!この
理事長杯獲得で、倶楽部選手権、キャプテン杯、理事長杯の
「3冠」を達成されました!

理事長杯を手にする佐藤さんです。隣は佐浦理事長です。
DSCF5329.JPG

佐藤さんの優勝コメントです。
「この理事長杯のために春先から取り組んで来た調整が実を結び
優勝出来たことに感無量です。これからも歴代優勝者の名前が刻ま
れたボード、優勝杯に名を残した先輩方が築いた仙塩ゴルフ倶楽部
の歴史に挑戦して行きたいと思っております!」

佐藤さんおめでとうございます!

水無月杯の優勝者は・・・

 東北南部の梅雨入り宣言が発表された6月10日に
Bクラス月例競技「水無月杯」を開催しました。
雨の予想は夕方から降り始める予報でしたが、スタート
時より小雨が降る一日となり生憎の天気となりました。

皆さん合羽を着てのラウンドとなりました。
DSCF5293.JPG

雨降る中、優勝を果たしたのは、
アウト41、イン44でトータル85
コースハンディキャップ19でネット66

佐藤 圭輔さん

が見事、優勝を果たしました!佐藤さんおめでとうございます!

佐藤さんは今年の4月に入会した方で、月例競技初参加で見事
優勝に輝きました!
DSCF5295.JPG

今後、当倶楽部を背負って立つ若手のホープのお一人になること
でしょう!佐藤さんおめでとうございました!

春の親善競技

 5月23日の水曜日に恒例の「親善競技」を当倶楽部を会場に
開催しました。「親善競技」とは涌谷にあります宮城カントリー
クラブとの交流戦のことを言い、春は仙塩、秋は宮城を会場に
行われております。

良い天気に恵まれ白熱した戦いが繰り広げられました!
DSCF5279.JPG

 持ちハンディーによる個人戦は勿論、各倶楽部上位10名の
ネットスコアー合計による団体戦もあり、和やかな雰囲気の
中にも相手には負けられない、倶楽部の名誉をかけた真剣勝負
が繰り広げられました!

 通常はホームコースの倶楽部が勝利を収める場合が多く、
当倶楽部にとっては「負けられない戦い」です。参加人数も
宮城カントリーが多く、「今年はもしかして・・・」と弱気
が頭をよぎりましたが、当倶楽部の頼もしい、レディース・
シニアの大活躍により団体戦の勝利を収めることが出来ました!

 表彰式はお互いの健闘をたたえ合う微笑ましい「親善」の場
となり、秋の宮城カントリーでの再会を約束し、お開きとなり
ました!

ご参加頂きましたの皆様、ありがとうございました!