TEL 022-364-3321
TEL 022-364-3321

ゴルフ場日記

ゴルフ場日記

コンソレーション競技を開催しました。

 9月21日にコンソレーション競技を開催しました。
本競技は、倶楽部選手権に参加しない方の競技
となっており、Aクラス、Bクラス混合の競技となって
います。

 例年、倶楽部選手権の決勝戦と同日に開催
されるので、決勝戦の応援がてら参加頂く選手
もいらっしゃりますが、今年は決勝戦の開催日
が変更となったため、参加選手も我々スタッフも
少々寂し気持ちでスタート時間を迎えました。

 しかしそんな杞憂は、競技開始前までの話で
いざ競技が始まると、勝負師達の闘志みなぎる
ラウンドが展開されました!

 ライバルを打ち破り、優勝に輝いたのは、
ウト44、イン36のトータル80
ハンディキャップインデックス15でネット65で

菅井 賢一 さん

が見事優勝に輝きました!

菅井さんおめでとうございます。菅井さんは
当倶楽部の競技委員で、ルールに対して日頃
から非常に勉強熱心で、メンバーさん、あるいは
我々スタッフがルールについて相談すると丁寧に
解説して下さいます。

菅井さんおめでとうございました!
DSCF2875112.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

2014倶楽部チャンピオンが決まりました!

 昨日の23日に倶楽部選手権の決勝戦が36ホール
マッチプレーで行われ、2014年のチャンピオンが
決まりました!

 佐々木傳美選手が佐藤正昭選手を破り、昨年に
引き続き倶楽部チャンピオンに輝きました。

 ここ数年、体調が思わしくなくゴルフの回数も
めっきり減りましたが、百選錬磨の実績の通り、
ここ一番での集中力を発揮し、ストロークの予選
ではメダリストとなり、マッチプレーでも順調に勝ち
あがり、昨日の決勝戦では長年の「ライバル」の
佐藤選手を破り「完全優勝」を果たしました。

佐々木選手おめでとうございます!

 昨年は体調不良のためシニア選手権を欠場
され2冠を逃しましたが、今年も「選手権」と
「シニア選手権」の2冠に王手をかけました!

 選手権の表彰式が、シニア選手権と合同で
行うこととなったため、写真はアップ出来ません
が、佐々木選手が2冠に輝いた写真がアップ
されるか、はたまた佐々木選手の2冠を阻止
する選手が現れ、佐々木選手と並んだ写真が
アップされるか、来月のシニア選手権が楽しみ
となりました。

 佐々木さんおめでとうございました。「シニア
選手」での活躍をお祈りしております。


「浦霞杯」を開催しました

 9月9日重陽の節句にオープンコンペの「浦霞杯」
を開催しました。今年で7回目を迎え初秋の「楽しみ」
として今年は90名の多くのプレーヤーの皆様にご参
加頂きました。

 スタート前は雨が降り心配しましたが、皆様の日頃
の行いが良いので雨は止み、晴れ間が広がりました。
DSCF2862.JPG

昨年は震災の影響のため、準備が出来なかった
優勝賞品の「浦霞白鳥」が復活しました!
DSCF2865.JPG

ダブルペリアで一年ぶりの「浦霞白鳥」を手したのは

アウト40、イン39のトータル79
ハンディキャップ9.6でネット69.4で


山本 文男 さん

が見事優勝されました!山本さんおめでとうございます!


優勝賞品の「浦霞白鳥」を手にする山本さんです。右は
浦霞醸造元株式会社佐浦の佐浦社長です。
DSCF2867.JPG

ご参加下さいました皆様ありがとうございました。

決戦が始まりました!

 本日より、平成26年度の倶楽部選手権競技が始まりました!
今日は予選の36ホールストロークプレーで16名の選出を行い
ます。

 参加選手はもちろん我々スタッフも緊張感に包まれております。
スタート前のコースです。張り詰めた緊張感が漂います!

DSCF2842.JPG

 熱い戦いが繰り広げられています!

開場79周年記念コンペを開催しました!

 23日、24日の2日間に渡り、当倶楽部の「開場79周年記念コンペ」
を開催しました。両日併せて174名の皆様にご参加頂き、盛大なコンペ
となりました!ご参加下さいました皆様大変ありがとうございました!

緊張のスタートです!
DSCF2825.JPG

 普通、コンペでは上位入賞と飛び賞が用意されますが、このコンペでは
開場記念「79位特別賞」として、優勝賞品に次ぐ豪華賞品を準備しました!
 そのため「優勝ではなく79位を目指すぞ!」と意気込む参加者もいらっしゃ
いました。

 ダブルペリア競技なので、隠しホールの「運・不運」で順位は、大きく変わり、
同じスコアーでも順位に差が発生することがダブルペリア競技の楽しさでもあります。
気になる「79位」は同ネットが5人となり今回は「年長者上位」となりました。

 昭和10年の開場以来、多くのゴルファーに愛され、今日に到っております。
来年は開場80周年に節目を迎えます、尚一層、ゴルファーの皆様にご愛顧
頂けるよう、コース整備に努めて参ります!


ご参加下さいました皆様!ありがとうございました。