TEL 022-364-3321
TEL 022-364-3321

ゴルフ場日記

ゴルフ場日記

名物競技!佐浦菊次郎杯を開催しました!

  7月23日に当倶楽部の名物競技「佐浦菊次郎杯」を開催
しました!本ブログでも毎年触れていますが何が名物かと言う
と、クラブがパターを含め5本以内のクラブ制限のある「5本
競技」、もう一つの特徴が1組が最大で5名までの組合せでの
ラウンド、この2点が大きな特徴の「名物競技」となっており
ます!

 当日は大雨の予報もあり、9ホールに短縮することも想定
されましたが、小雨程度で済みました。
DSCF4739.JPG

5本の制限があるとは言え、メンバーさんにとっては勝手知ったる
我が家の庭、好成績が続出しました!

優勝はアウト45でイン46のトータル91ストローク。コース
ハンディキャップ31でネット60のスコアーで

加藤 徳夫 さん

が見事優勝されました!加藤さんおめでとうございます!

優勝カップを手にする加藤さんです。右は佐浦理事長となります。
DSCF4744.JPG

当倶楽部の名物競技は年2回で、次回は11月3日の佐浦茂雄杯と
なります!,メンバーの皆様のご参加をお願い致します。
加藤さん、11月の佐浦茂雄杯も連覇を目指して下さい!おめでとう
ございました!

 

理事長杯を開催しました!!

6月18日 (日) に理事長杯を開催しました。

 理事長杯は27Hストロークプレーで競われる為
気温が上がり過ぎないか天候面で心配がありました
が、当日の朝は少し肌寒く感じ、最高気温をみても
20度以下という涼しい一日となりました。

 

理事長杯のタイトルを手にしたのはアウト40・
イン40・アウト39のトータル119。コース
ハンディキャップ21 (1.5R算出)でネット98
(10アンダー)の好成績をおさめました

兼田 章亨 さんです。

 

兼田さんは、アプローチ、パターの技術は俱楽部内
でも評判で、過去に俱楽部選手権をはじめとする数々
のタイトルも手にしていらっしゃる強者でいらっしゃ
います!

 次は今秋開催のグランドシニア選手権に射程を併せて
いらっしゃることと思います。大舞台に強い兼田さんで
すので期待が膨らみます!

優勝カップを手にする兼田さんです。右は佐浦理事長です。
DSCF4610.JPG
兼田さんおめでとうございます!

水無月杯を開催しました!!

 6月11日 (日)に水無月杯を開催しました。当日は暑く
もなく寒くもなく、そして風も殆どないといったような
非常に良い天候に恵まれました。
DSCF4582.JPG

 競技を制しましたのは、アウト47・イン45でトー
タル92ストローク。コースハンディキャップ26でネ
ット66の成績をおさめました遠藤勝見さんです。

 表彰式終了後に本日のプレー内容についてお話を伺った
ところ「たまたま上手くいっただけですよ。」と笑顔で
ご謙遜されていました。遠藤さんは以前は当倶楽部を代表
するシングルプレーヤーのお一人で倶楽部競技において幾
つもの競技で優勝、上位入賞の戦績を残し、倶楽部対抗競
技の代表選手にも選出される程の経歴をお持ちの方でいら
っしゃいます。

 遠藤さん、これからもお体を大切にして元気で頑張って
ください!優勝賞品を手にする遠藤さんです。
DSCF4585.JPG

第8回市民オープンコンペを開催しました!

 5月21日に5月の爽やかな青空の下、第8回の市民
オープンコンペを開催しました。
 当倶楽部開場75周年を記念し平成22年に始まった
この大会は第2回目以降、震災復興祈念大会として今年
で第8回を迎えました。

 毎回参加希望者が多く、今年も受付開始と同時に定員
に達する盛況ぶりで、27組108名の方々のご参加を
頂き、盛会なコンペとなりました。
DSCF4507.JPG

 今年の優勝は、アウト34、イン40のトータル74スト
ロークでハンディキャップ(ダブルペリア方式により算定)
3.6でネット70.4で

趙 優吉さん

が優勝を果たしました!趙さんおめでとうごいます。

 今年も参加頂きました皆様のプレー料金よりお一人様500
円、合計54000円の震災復興寄付金目録を大変お忙しい中、
ご参加頂きました佐藤塩釜市長に当倶楽部の佐浦理事長より贈
呈させて頂きました。
DSCF4509.JPG

 また、今年も多くの皆様方より数多くの賞品のご提供を頂き
ました。この場を借りて篤く御礼申し上げます。
 ご参加下さいました皆様、長時間に渡りありがとうございま
した。

キャプテン杯を開催しました

 5月14日(日)肌寒く雨の降る中、27Hストローク
プレーの月例競技キャプテン杯が開催されました。

 前日は一日強い雨が降り当日も霧雨が降り続く
グラウンドコンディションの悪い状態でのスタートと
なったキャプテン杯を見事に制したのは、

花見 和宏さん

 花見さんは、41・34・34のグロスでもトータル109
(1オーバー)という素晴らしいスコアでフィニッシュし、
コースハンディキャップが1.5R計算で12.0を差し引き
ネット97.0(11アンダー)という圧巻の成績でベスグロ
優勝を手にしました。

 花見さん、優勝おめでとうございます!キャプテン杯を手に
する花見さんです。倶楽部三大競技の一つであるキャプテン
杯の初優勝となりました!
DSCF4493.JPG

 尚、花見さんは去年の俱楽部対抗競技の倶楽部代表選手として
活躍し、今年も代表選手の候補となっております。この勢いで
今年も倶楽部対抗でのご活躍を願っております。

 なお、今までアンダーハンディキャップ競技においてこの
ブログで「ハンディキャップインデックス」と記載しており
ましたが、現在は各々の「ハンディキャップインデックス」
を「コースハンディキャップ」に換算しグロスのスコアーから
「コースハンディキャップ」を引きネットスコアーを算出して
おります。
 先日、メンバーさんから「ハンディキャップインデックス」
ではなく「コースハンディキャップ」ではないですか?との
ご指摘を頂きました。
 上記の通り正しくは「コースハンディキャップ」ですので今後
「コースハンディキャップ」の記載とさせて頂きます。
今までの誤記をお詫び致し訂正させて頂きます。ご指摘ありが
とうございました。