TEL 022-364-3321
TEL 022-364-3321

ゴルフ場日記

ゴルフ場日記

「理事長杯」を開催しました!

 6月19日に「理事長杯」を開催しました。5月の
キャプテン杯に続き27ホールのストロークプレーで
争われる競技となります。

 キャプテン杯に優勝した絶好調男の加藤利吉選手
が2勝目に輝くのか、それとも連勝を阻止する選手が
現れるのか、手に汗にぎるスタートになりました!

曇り空でのスタートとなりました!
DSCF4032.JPG

優勝スコアーの発表です!!

アウト38、イン38、アウト40のトータル116
ハンディキャップインデックス19.5でネット96.5で

 見事!加藤利吉さんが5月のキャプテン杯に続き連勝
を果たしました!加藤さんおめでとうございます!
この好調を維持し、9月の倶楽部選手権、10月のシニア
選手権の「4冠」を目指し頑張って下さい。

理事長杯を手にする加藤さんです。左は佐浦理事長です。
DSCF4034.JPG

水無月杯を開催しました。

 6月12日にBクラス月例競技の水無月杯を開催しました。
当日は蒸し暑い一日となりました。
 5月に続き、Bクラス単独開催の水無月杯なので、同組
は楽しい仲間とのラウンドであると同時にライバル同士で
もあります。

ライバルとの戦いを制したのは、

アウト42、イン38のトータル80
ハンディキャップインデックス21でネット59で

岩崎 啓二さん

が見事優勝されました!!

インのスコアが38とすばらしいラウンドであと一打で70台
となる会心のラウンドとなりました。

岩崎さんおめでとうございました!
DSCF4029.JPG

春の親善競技を開催しました。

 恒例の宮城カントリークラブさんとの親善競技が5月
25日に当倶楽部を会場に開催しました。
 「春」は仙塩、「秋」は宮城を会場にして行われるこの
競技は、両倶楽部の親睦を深めるために行われるように
なりました。
DSCF4006.JPG

 そこかしこで、「しばらくぶりです!」との再会を喜ぶ声が
聞かれこの大会の意義を改めて感ました。、ここまで続けて
きて下さった両倶楽部の先輩方に敬意を表すると共に、今後
も継続していくことの大切さを実感した瞬間でもありました。

 親善競技と言っても、ハンディキャップ制による正式競技で
あり、また上位10人のネットスコアー合計による団体戦もあり、
倶楽部の名誉のための真剣勝負です!

 アテスト時には両倶楽部の選手とも、ホールアウトした同胞
のスコアーを確認し、勝負の行方を占っていました!
 表彰式には多くの方に参加頂き、お互いの健闘をたたえ合い
ました。
DSCF4007.JPG

 皆様が待ちに待った団体戦は、仙塩チームが地の利を活かして
優勝しました!仙塩チームの選手の皆さん、おめでとうございました!
これまでの、総合成績では負け越している仙塩チームなので、秋の
アウェーでの戦いも是非勝利したいと思います。
 ご参加下さいました宮城、仙塩両倶楽部のメンバーの皆様、
ありがとうございました!

第7回 市民オープンコンペを開催しました!

 第7回となった「塩釜市民オープンコンペ」を5月22日
に開催しました。晴天に恵まれ108名の方々にご参加
頂きました。

絶好のコンディションとなりました!
DSCF3992.JPG

ご協賛頂いた賞品も含め、豪華賞品も魅力に一つです。
DSCF3998.JPG

 本コンペは震災以後は「震災復興祈念」として参加料から
お一人当たり500円を地元塩釜市に寄付を続けて参りました。
 今年も参加頂きました皆様の地元復興の篤い思いと共に、例年
通り塩釜市に寄付をさせて頂きました。

佐浦理事長が目録を読み上げ、佐藤塩釜市長にお渡し致しました。
DSCF4002.JPG

第7回大会の優勝は、アウト36、イン38のトータル74
ハンディキャップ3.6のネット70.4で

佐藤 清貴さん

が見事優勝されました!

 8月開催の県倶楽部対抗競技の選手に内定しました。この優勝
を弾みに頑張りたいと思います!との優勝コメントでした!

 ご参加頂きました皆様、賞品をご協賛頂きました皆様に
この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

キャプテン杯を手にしたのは・・・

 5月15日に当倶楽部の3大競技の一つである「キャプテン杯」
を開催しました。今月の「キャプテン杯」、来月の「理事長杯」、
「選手権競技」が当倶楽部の3大競技であります。
 キャプテン杯は27ホールのストロークプレーの争いとなります。

 ゴルフはホール数を重ねれば重ねるほど真の実力が発揮さ
れるスポーツであると思います。なのでこのキャプテン杯は「真
の実力者」を決めるに相応しい競技の一つです。
 好調なことが続かないのがゴルフの醍醐味の一つで、何気ない
ことでリズムを崩し、スコアーが崩れてしまうことあります。この
様なときこそプレーヤーの精神力が試される試練の瞬間です。

 強靱な精神力を持って今年のキャプテン杯を自らの手に導い
たのは、

アウト40、イン44、アウト37でトータル121ストロークで
ハンディキャップインデックス21でネット100で

加藤 利吉 さん

が優勝カップを手にしました!加藤さんおめでとうございます!
加藤さんは昨年は理事長杯を制した実力者で三十数年ぶりに
キャプテン杯を制しました!

優勝カップを手にする加藤さんです。今年は「3冠」目指して頑張って
下さい!
DSCF3991.JPG