飲める店

前のページに戻る

銀座酒場 Bouquet(ブーケ)

今回ご紹介するお店は、焼き鳥屋で有名な「MOJA」さんの姉妹店で、2013年11月にオープンした銀座酒場 Bouquet」さんです。店主の右田さんは新しくお店を出す時、「醸造酒専門のお店にしよう」と思い、まず思いついたのが、弊社の大吟醸とリーデルグラスだったそうです。オープンから今も変わらずに弊社の吟醸酒を含め、お酒はグラスで提供されています

(取材日:2014年11月)

住所 青葉区中央3-10-3 DS中央ビル1F  地図はこちら
TEL 022-224-0480
FAX 022-224-0480
営業時間 月~土 17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 日曜日、祝日
座席 28席
※宴会最大人数35名
WEBサイト http://r.gnavi.co.jp/s7uvrvzf0000/
取扱銘柄
特別純米酒 寒おろし浦霞 グラス 600円
純米吟醸 浦霞禅 ボトル(720ml) 4,000円

※その他、季節限定商品、数量限定商品をお取扱頂いている時期もございます。詳しくはご来店時にお問い合わせ下さい。
※メニュー・価格等の掲載内容は取材日時点での情報となります。

お店のご紹介

銀座酒場 Bouquetさんは「醸造酒専門」のお店です。店名の『Bouquet』は、ワイン用語で第3アロマ、熟成による香りのことを指します。お店のコンセプトは「香り」。提供されるお酒ももちろん「香り」にこだわっています。日本酒はグラスに入れた時に米の香りと旨味をしっかりと感じられるものを、ワインは香りに特徴のあるものを、ビールは華やかな香りのヱビスビール(琥珀ヱビスなど)を用意。ワインは常時300本程度もあるそう。何を飲んだらいいのか迷ったら、ソムリエの資格を持つ右田さんにご相談を!日頃の嗜好品(コーヒー、紅茶、ジュース等)や好きな香りからお客様がきっと気に入って頂ける1本を選んでくれるそうです。
また、お酒を美味しくお楽しみ頂くために、照明を少し明るくしてお酒の色も見て頂いているそうです。そのため日本酒はお猪口ではなくワイングラスでご提供。
そして、もうひとつの特徴は程よい距離感。店内は全体を見渡せるオープンスタイルで、厨房からもお客様の席を見ることができ、お客様の食べるペースや人数を確認してお出ししているとのこと。お一人でお越し頂いた方にはハーフサイズでのオーダーも可能だったり、ホールと厨房の一体感、程よい距離感だからこそできるサービスと心配りがあります。
グループで、そしてお一人でも心ゆくまで楽しめるお店です。

お料理のご紹介

※メニュー・価格等の掲載内容は取材日時点での情報となります。

「タンシチュー」は、帝国ホテル料理長直伝で、時間をかけてとろとろに仕上げています。「トンテキ」は、入手困難な岩手の佐助豚を使用。佐助豚は自然豊かな岩手県二戸市で国産の飼料と天然水で育てられた豚です。豚舎は臭くなく、ストレスなくのんびりと飼育しているのが特長。甘く、繊維がきめ細かく口の中でとろけます。「バーニャカウダー」は、旬のお野菜をカラフルに盛りつけ、彩りを重視した一品。「ローストビーフ」は、仙台牛の肉の甘味、口の中に広がる旨味をお楽しみ頂けます。ワサビか塩を付けてお楽しみ下さい。
また、ほろ酔いセット(~19時まで)は、ワンドリンク+お料理3品で1,500円とお気軽にお楽しみ頂けます。

メッセージ

店主 右田若葉さん

醸造酒を美味しくお楽しみ頂けますよう、日々努力しています。
店名の「Bouquet」の前に、「銀座酒場」と付けたのは、老若男女幅広く、多くの方にお越し頂きたいと願ったからです。
1杯からでもどうぞお気軽にお立ち寄りください。
ご来店をお待ちしております。

浦霞醸造元 社長の佐浦より一言

「Bouquet」さんはまさにおしゃれな“酒場”といった賑やかで楽しい雰囲気のお店です。これには店主右田さんのお人柄も反映されているのではないでしょうか。私はリーデル大吟醸グラスの開発にも関わりましたので、「Bouquet」さんのお店のコンセプトは大変嬉しく思っています。是非皆さんも「Bouquet」さんで日本酒の新しい魅力を感じてください。