うらかすみ便り

archive [2010.05]

鹽竈(しおがま)神社の鹽竈ザクラが満開です

こんにちは。企画課の芳賀です。

弊社本社蔵から歩いて5分ほどのところにある鹽竈神社
の鹽竈ザクラ(国指定天然記念物)が満開と聞いたので
本日早速、鹽竈神社に行って来ました!

tayori0508_1.jpg

ゴールデンウィーク中に満開?散り始めだったソメイヨシノももう
葉桜になっていました。

tayori100508_2.jpg

敷地内の概ねの桜が葉桜となっている今、境内にある
鹽竈ザクラは見ごろを向かえています。
多くの方が「鹽竈ザクラ」を撮影して楽しんでおりました。

tayori100508_3.jpg


tayori100508_5.jpg

「鹽竈ザクラ」は、ソメイヨシノよりおよそ10日ほど遅く、
4月下旬から5月初旬に満開となりますが、今年は
寒い日が続き、例年より遅い開花となりました。

「鹽竈ザクラ」の特徴は、花の形状!
花弁が35?50枚で縦しわがあり、先端は切れ込みがあり、
ぼんぼりみたいでかわいいです。

塩竈は、より長く桜が楽しめるところです。

tayori100508_4.jpg

嬉しい情報です。

鹽竈神社では、5月10日を鹽竈ザクラの日と定め、
祈願祭を斎行し、境内では鹽竈ザクラを使った桜湯
を準備しているそうです。

是非足を運んでみてください。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────