うらかすみ便り

太平洋沖地震の被害状況について


3月11日午後2時46分ごろ、東北地方太平洋沖地震がありました。
本社蔵のある塩竈地区でも震度6強の強い揺れがありましたが、弊社全社員の無事を確認いたしました。

弊社本社蔵(塩竈市)は土蔵蔵の壁の一部が崩落、また製品の一部が破損、津波の影響で水に浸かるなどの被害がございました。
タンクの一部は傾きましたが、転倒はしておりません。
ライフライン回復とともに本格的な復旧に取り組みます。

また矢本蔵(東松島市)は、軽微な被害であり、ライフラインが回復次第、点検、再開の見込みでございます。


ご心配いただき、厚く御礼申し上げます。
また、この度の地震で被害を受けられた皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。


110313_1.JPG
 本社蔵の様子(2011年3月13日撮影)

110313_2.JPG
 事務所の様子(2011年3月13日撮影)