うらかすみ便り

archive [2011.10]

東京・新宿の「樽一」様が来社されました


こんにちは。
企画課の芳賀です。

昨日今日と東京・新宿の居酒屋「樽一」様から店主の佐藤慎太郎さん
と店長の三浦康之さんが来社いたしました。


樽一様は先代社長時代から弊社と深いおつきあいがある、鯨料理と
三陸の海の幸で浦霞をはじめ各地の地酒が楽しめるお店です。


以前にもこのブログでご紹介しましたが (以前のブログはこちら)、
5月中旬にもお越し頂き、震災による荷崩れで中身のわからなくなった
お酒を「浦霞 ノーラベル」としてお客様に提供、ご注文1本につき500円
を義援金として弊社へ寄付いただきました。

そして今回再び、樽一様のお客様からのお見舞いを届けにお越し
いただきました。皆様、本当にありがとうございます。


本日は、今期の酒造りが始まりました「大正蔵」を見学されました。
111025.jpg

皆様の暖かなお気持ちへの恩返しは、「浦霞」らしい高品質のお酒を
造り、皆様にお届けすることだと思っております。

皆様の応援を糧に、今後も社員一同力を合わせて頑張って参ります。

今後とも「浦霞」へのご支援、何卒宜しくお願い申し上げます。


 ******************************
  樽一(たるいち)
 http://www.taruichi.co.jp/ 
 住所:東京都新宿区歌舞伎町1-17-12 5F
 TEL:03-3208-9772
 ******************************

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

宮城県清酒鑑評会表彰式がありました。


こんにちは。

企画課のさいとうです。

10月15日(土)に「復興へ頑張ろう!みやぎまるごとフェスティバル2011(15日、16日開催)」内で宮城県清酒鑑評会の表彰式がありました。
111017_5.jpg

弊社は「特別純米酒 浦霞」が県産純米酒の部で「宮城県産業技術総合センター所長賞/サポーターズ・セレクション銅賞」を、「蔵の華 純米大吟醸 浦霞」が一般純米酒の部で「サポーターズ・セレクション銅賞」を受賞致しました。

詳しくはこちらをご覧ください。
/hpa/news_supporter11.html

表彰は上位入賞したお酒の蔵が表彰されます。
特別純米酒 浦霞」も上位入賞しましたので、製造を担当しました矢本蔵杜氏 小野寺邦夫が檀上にて表彰を受けました。
111017_3.jpg

111017_4.jpg

小野寺から「東日本大震災では矢本蔵の被害は比較的少なかったものの、当社全体としては少なからぬ被害となりました。それだけに今回の受賞はとても嬉しくもあり、大きな励みになりました。これからも皆様から美味しいといわれる酒造りに邁進したいと思います。」と受賞のコメントを貰いました。

宮城県庁1階では出品酒をきき酒できる「宮城県清酒鑑評会一般公開」も行われました。
111017_1.jpg

同じフロアでは平野重一が「みやぎ名工展」へ展示していました。
111017_2.jpg

表彰式では優等賞を受賞した蔵元よりのふるまい酒(300ml)のプレゼントもありました。
整理券を貰ってのプレゼントなのでどこのお酒が貰えるかは、整理券とお酒を交換した時のお楽しみです。
さいとうも貰いたいところでしたが、そこは関係者。我慢です。

「宮城県産業技術総合センター所長賞」を受賞した「特別純米酒 浦霞」はほのかな吟醸香と米の旨味、そして後味のキレが感じられるバランスのとれた辛口の味わいの純米酒です。

ご贈答にも最適なお酒です。
まだちょっと早いかもしれませんが、お世話になった方への暮れのご挨拶にいかがでしょうか?


 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「輪になろう日本酒」に参加しました


こんにちは。
営業部の船生(ふにゅう)です。

9月23日、東京ドームシティ プリズムホールにおいて
「輪になろう日本酒」が開催され、弊社も参加してきました。

111018_3.JPG

このイベントは、酒販店である「横浜君嶋屋」の君嶋社長や
「日本酒はなおか」の花岡店主ほか、業界の第一線で活躍
する方々により主催され、被災地及び被災蔵元の救済を
目的とした義援金チャリティイベントです。

タイトル名の「日本酒」は、日本の酒すべてを意味し、企画に
賛同した日本酒、焼酎、ワインなどの酒造メーカー約200社
が一堂に会しました。

この企画は2日間におよび、23日に大試飲販売会が開催
された後、翌24日には全国の参加酒販店、飲食店にて日本酒
を飲むと、その売上げの一部が義援金として寄付されました。

まさに、酒類業界が被災地のために一つの輪となった2日間
だったのです!!

弊社も被災した蔵元の1つではありますが、全国の皆様からの
ご支援のおかげで着実に復旧、復興の道を歩んでいることを、
お客様に伝えられる良い機会となりました。


「輪になろう日本酒」のホームページはこちらです。
http://waninarounihonsyu.com/

また、当日は東京ケーブルネットワーク様にも取材をしていただき、
その模様は、下記youtubeにてご覧いただけます。

東京ケーブルネットワーク
http://www.youtube.com/user/tokyocablenetwork#p/u/0/A0XGiDloLPc
お時間のある時に、ご覧いただければ幸いです。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

塩竈フォトフェスティバル2011開催中!


こんにちは。企画課の芳賀です。

現在、塩竈では「塩竈フォトフェスティバル2011」開催中です。

こちらのイベントは、2008年、塩竈市出身の写真家・平間至氏を中心に、
第一線で活躍する写真関係者を塩竈に招き、市民とともに、さまざまな
切り口から写真に親しむイベントとしてスタートしたもので、今回3回目の
開催となります。


震災から7ヶ月。
被災から復興へと向かう塩竈から全国に「写真のまち」の魅力を発信して
おります。

 -------------------------------------------------
 塩竈フォトフェスティバル
 http://gamaphoto.web.fc2.com/2011/

 2011年10月12日(水)から23日(日)
 参加費 500円(塩竈市民は無料)
 -------------------------------------------------


フォトフェスティバル内のイベントのひとつ、
馬場龍一郎「ひとにふれていたい 2011」展
がアートギャラリー「ビルドスペース」にて行われております。

こちらは、若手写真家の馬場龍一郎さんが、2011年3月から塩竈、福島、
岩手で撮影したものを展示しています。

111018_1.jpg

111018_2.jpg

私も先日見に行って参りましたが、グッと心に響くものがありました。
被写体の顔の表情、背景、写真に添えられた文章、
どれも訴えるものがありました。

テレビや新聞では伝わらない、「日常」がそこにはありました。

悲しい写真だけでなく、子供たちの笑顔や老夫婦のほっこりした写真
など、元気をもらう写真もあります。


そんな写真の中、弊社社員の写真もあります。
8月末に弊社にもお越しいただき、撮影していただきました。
111018_3.jpg

是非こちらの写真もご覧いただければと思います。


 馬場龍一郎「ひとにふれていたい 2011」展
   時間 10時から18時
   会場 ビルドスペース(塩竈市港町2-3-11)
       ビルドスペースHP  http://www.birdoflugas.com/


芸術の秋、写真のまち【塩竈】に是非お越し下さい!

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

浦霞のお酒入りチョコレート発売中!


こんにちは。
企画課の芳賀です。


弊社本社蔵のはす向かいのチョコレート工房「クレオバンテール」さん
にて弊社「原酒 浦霞」を使用したチョコレートを販売しております。

111011_1.jpg111011_2.jpg
    チョコレート工房 クレオバンテール さん


111011_3.jpg
店内には、チョコレートのほか、ケーキや焼き菓子もございます。


111011_4.jpg
ショーケースには美味しそうなチョコレートがきれいに並べられています。

そして、こちらが弊社「原酒 浦霞」入りのチョコレート!!
111011_5.jpg
          「サケ」 1個 250円

お酒の香りがほのかに広がり、優しい味わいが楽しめる大人のチョコレートです。
オーナーシェフの渡辺さんが数種類の浦霞製品で試作した結果、もっともチョコレート
と相性の良いお酒が「原酒 浦霞」だったとのこと。
「原酒 浦霞」の甘味と香りのバランスが、お菓子にした時に丁度良いそうです。

チョコレートとお酒の心地良い余韻が印象的な"塩釜"のお菓子『サケ』

機会がございましたら、是非お召し上がり下さい!


【チョコレート工房 クレオバンテール】
  住所:宮城県塩竈市本町6-6
  電話:022-781-8301
  時間:9:30から18:00
  定休:木曜、第1・第3日曜

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────