うらかすみ便り

archive [2012.07]

店舗にて塩釜の「ゆるキャラ缶バッチ」発売中!

こんにちは。
企画課の芳賀です。

店舗「浦霞 酒ギャラリー」で「ゆるキャラ缶バッチ」
の販売を始めました。(1個100円)

このバッチは、塩釜高校インターアクト部の部員がひとつひとつ
心を込めて作ったもので売上の全ては震災復興の募金となります。

120731_9.jpg

缶バッチは全部で6種類!!
塩釜の名産品などをモチーフにしたゆるキャラのバッチです。

====
桜菓子姫
====
塩釜桜をモチーフとしたキャラクターで、ほっぺたが赤いキュート
な女の子です。

120731_3.jpg


====
藻しお姫
====
藻しおの結晶をモチーフとしたかわいいお姫様!!
藻しおのようにキラキラしています。

120731_4.jpg


====
まぐ介
====
塩釜といえば美味しいマグロ!!
頭が魚なのがポイントです!

120731_5.jpg


====
源ねりかま
====
塩釜名物のかまぼこがモチーフのキャラクター。
顔がかまぼこなのはもちろん、眉毛とヒゲがポイント!!

120731_6.jpg

====
酒えもん
====
塩釜の地酒がモチーフのお酒キャラ。
いっつも少しお酒がこぼれちゃってる。

120731_7.jpg


====
すし麿
====
おすしがモチーフのキャラクター。
ほっぺたとつぶらな瞳がキュート!!

120731_8.jpg

どうぞ、塩釜のゆるキャラで和んでください!

塩釜高校インターアクト部の皆さん、可愛い缶バッチを
ありがとうございます!!


8月6日より仙台七夕祭りが始まります。
先ほど店内にも吹流しの飾りつけをしました。
スタッフで手作りしたものですので、ご来店の際には是非
ご覧いただければと存じます。
120731_2.jpg


浦霞 酒ギャラリー
 宮城県塩竈市本町2-19
 TEL 022-362-4165
 営業時間 10時から17時
 定休日 毎週日曜日、年末年始、夏期休業(8/15、8/16)

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

8/4(土)5(日)開催『サマクリ - 塩竈!真夏のクリスマス-』に弊社も出店!


こんにちは。
企画課の芳賀です。

8月4日(土)5日(日)に開催される
「サマクリ -塩竈!真夏のクリスマス-」
に弊社もブース出店します!!

是非、遊びに来て下さい!!

「サマクリ -塩竈!真夏のクリスマス-」

開催日  8月4日(土)・5日(日)
開催時間 10:00から18:00(日曜は17:00まで)
開催場所 港町公園、マリンゲート塩釜、しおがま・みなと復興市場

samakuri1.jpg

詳細はホームページをご覧下さい。

サマクリ -塩竈!真夏のクリスマス-
http://samakuri.jp/index.html

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「第10回うらかすみ塾生会」を開催しました

こんにちは。企画課の芳賀です。

先日、「第10回うらかすみ塾生会」をウェスティンホテル仙台様にて開催致しました。

第一部は「セミナー」。
東北学院大学の斎藤善之先生を講師にお迎えして、「港町しおがまの歴史と醸造文化」 
というテーマでお話頂きました。

jyukuseikai12_3.jpg

●第一部 セミナー
 「港町しおがまの歴史と醸造文化」  
 講師 : 斎藤善之氏 (東北学院大学経営学部教授)
 【講師プロフィール】
  1958年栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程を
  単位取得退学。文学博士。早稲田大学文学部助手、日本福祉大学知多半島総合
  研究所嘱託研究員を経て現職。東北学院大学で教鞭をとる傍ら、「NPOみなと
  しほがま」に所属、一昨年前には「新釈奥塩地名集』を監修するなど、塩竈の
  歴史についても造詣が深い。

 【目次】
  1.港町塩竈の歴史
  2.近世の塩竈津と醸造
  3.塩竈の酒屋たち
  4.塩竈の文化と酒

jyukuseikai12_4.jpg

jyukuseikai12_5.jpg

jyukuseikai12_6.jpg


●第二部 懇親会
第二部は、会場を変えて懇親会。
懇親会では、浦霞のお酒に合う特別料理をウェスティンホテル仙台さんのご協力のもと、
ご用意させて頂きました。そんなお料理とともにご賞味いただいたお酒は6銘柄。
一日限りの特別メニューを皆様にはご堪能いただきました。
会の後半には、毎年恒例の、弊社イベント「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の招待券
が当たる抽選会を行い、盛り上がりました。
あっという間の90分を塾生の皆さんとともに楽しく過ごすことができました。
会場へ足を運んで下さった塾生の皆さん、ありがとうございました。


jyukuseikai12_7.jpg
弊社代表取締役社長 佐浦より開宴のご挨拶

jyukuseikai12_8.jpg
同期、または期を越えて交流を楽しんでおりました。

jyukuseikai12_9.jpgjyukuseikai12_10.jpgjyukuseikai12_11.jpgjyukuseikai12_12.jpg
弊社の酒粕と「浦霞の梅酒」を ふんだんに使った料理の数々。
並べられたお料理は、彩りきれいで目でも楽しむことができました。

jyukuseikai12_13.jpg
「ウェスティンホテル仙台」島田昇治料理長より本日のメニュー
についてご説明がありました。

jyukuseikai12_14.jpg
抽選の結果、1期生の女性に「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の
招待券が当たりました!

jyukuseikai12_15.jpg
BARカウンターでは
・「日本酒クールスタイル」から純米酒浦霞×カシス
・蔵王産梅を使用「浦霞の梅酒」
・「本格焼酎 浦霞 希望の夜明け」
をご提供

jyukuseikai12_16.jpg
本社蔵杜氏、 矢本蔵杜氏、研究室長、製造企画部長
それぞれからご挨拶致しました。

jyukuseikai12_17.jpg
各テーブルに「純米吟醸 浦霞禅」をお配りしたほか、今年は
ブースで「蔵の華 芳醇辛口純米 浦霞」をお燗でご提供!
その他、「別誂 大吟醸 浦霞」も皆様に振る舞いました。

jyukuseikai12_18.jpg
最後は手締めで閉宴。
皆様、ありがとうございました。また来年の塾生会で!


第10回 うらかすみ塾生会
 開催日時  平成24年7月7日(土)11:00~13:30
 開催会場  ウェスティンホテル仙台(仙台市青葉区一番町)
 参加人数  78名
 スケジュール 
  第一部 セミナー 11:00~11:45
  「港町しおがまの歴史と醸造文化」 
   講師 : 東北学院大学経営学部 斎藤善之教授
  第二部 懇親会  12:00~13:30

7月6日【藻塩焼神事】に行ってきました


こんにちは。営業部の船生です。

毎年7月6日は、本社から徒歩約1分離れた御釜神社にて、
藻塩焼神事が行われます。

120711_1.JPG

御釜神社には、御釜または神釜と呼ばれる四口の鉄製の釜が
祀られており、塩竈の地名は、この釜に由来するとされています。

「塩竈」とは、もともと海水を煮て塩をつくるかまど(竈)を
意味し、製塩用のかまどを指す名詞でした。

この地塩竈では、古くから製塩が行われ、近辺の貝塚遺跡からは、
海水を煮詰めた土器の破片も数多く発見されています。

御釜神社に祀られている鉄釜がいつ頃のものかは不明ですが、
江戸時代初期の塩竈の絵画にはすでにこれらが描かれているようです。

さて、一体、藻塩焼とはどのようなものでしょう!

古代の製塩法を今に伝える「藻塩焼神事」は、御釜神社で毎年
7月4日から6日にかけて行われており、昨年の震災後も
例年通り行われました。

120711_2.JPG

初日の4日は、近町の七ヶ浜町の花淵浜沖で、海藻のホンダワラ
を刈り取ります(藻刈神事)。

2日目は、同市の釜ヶ淵の海水を汲み、御釜に注ぎ入れます(水替神事)。

そして、3日目の6日は、竈に鉄釜をのせ、竹棚の上にホンダワラを
広げて海水を注ぎかけ、それを煮詰めて荒塩を作ります。

120711_3.JPG

ホンダワラの上から海水を注ぐことで、海藻についている塩分も
含んだ、濃度が濃い塩水をつくるそうです。辺り一帯に磯の良い
香りが広がります。

この古式に則った製塩法は、県の無形民俗文化財に指定されています。

そして待つこと約1時間半、水が蒸発し、このように塩ができました!

120711_4.JPG

気づくと、周りにはたくさんの人だかりが!小学生からお年寄りまで、
皆藻塩のできあがりを、今か今かと楽しみにしておりました。
 
120711_5.JPG 120711_6.JPG

例祭が終了すると、弊社のお酒を含めた御神酒と御塩が配られ、
私もいただいて参りました。

120711_7.JPG 120711_8.JPG

塩竈は、この後、7月10日(火)の塩竈神社例祭、16日(月)
の第65回みなと祭など、イベントが多く開催されます。

この夏は是非、長い歴史と伝統文化が息づく町、塩竈へ
いらっしゃいませんか?

皆様のお越しを、お待ちしております。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「宮城県きき酒選手権大会」参加者募集!


こんにちは。
企画課の芳賀です。

宮城県酒造組合から、毎年恒例の「宮城県きき酒選手権大会」
の開催案内が届きました。

この大会は「全国きき酒選手権大会」の地方予選となります。

ご興味のある方、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


「宮城県きき酒選手権大会」

 日にち   7月29日(日)
       13:30から14:00 受付
       14:00 開会
       競技説明、予選競技、決選競技、表彰式まで
       17時頃終了の予定です。
 会場    旭ヶ丘市民センター(地下鉄「旭ヶ丘駅」3階 第一会議室)
 内容    宮城県産酒6種類をきき酒し、識別能力を競う競技
        (銘柄当てではありません)
 参加資格 宮城県在住、20歳以上、日本酒の好きな方
        (酒類の製造業・販売業従事者の方は参加できません)
 申込締切 7月14日(土)必着
 募集人数 先着150名様(定員に達し次第締め切らせて頂きます)


詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.miyagisake.jp/supoclub/clubtop.html

※お問い合わせは「宮城県酒造組合」までお願い致します。
 宮城県酒造組合 TEL 022-222-3131
 
 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────