うらかすみ便り

archive [2012.07]

「第10回うらかすみ塾生会」を開催しました

こんにちは。企画課の芳賀です。

先日、「第10回うらかすみ塾生会」をウェスティンホテル仙台様にて開催致しました。

第一部は「セミナー」。
東北学院大学の斎藤善之先生を講師にお迎えして、「港町しおがまの歴史と醸造文化」 
というテーマでお話頂きました。

jyukuseikai12_3.jpg

●第一部 セミナー
 「港町しおがまの歴史と醸造文化」  
 講師 : 斎藤善之氏 (東北学院大学経営学部教授)
 【講師プロフィール】
  1958年栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程を
  単位取得退学。文学博士。早稲田大学文学部助手、日本福祉大学知多半島総合
  研究所嘱託研究員を経て現職。東北学院大学で教鞭をとる傍ら、「NPOみなと
  しほがま」に所属、一昨年前には「新釈奥塩地名集』を監修するなど、塩竈の
  歴史についても造詣が深い。

 【目次】
  1.港町塩竈の歴史
  2.近世の塩竈津と醸造
  3.塩竈の酒屋たち
  4.塩竈の文化と酒

jyukuseikai12_4.jpg

jyukuseikai12_5.jpg

jyukuseikai12_6.jpg


●第二部 懇親会
第二部は、会場を変えて懇親会。
懇親会では、浦霞のお酒に合う特別料理をウェスティンホテル仙台さんのご協力のもと、
ご用意させて頂きました。そんなお料理とともにご賞味いただいたお酒は6銘柄。
一日限りの特別メニューを皆様にはご堪能いただきました。
会の後半には、毎年恒例の、弊社イベント「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の招待券
が当たる抽選会を行い、盛り上がりました。
あっという間の90分を塾生の皆さんとともに楽しく過ごすことができました。
会場へ足を運んで下さった塾生の皆さん、ありがとうございました。


jyukuseikai12_7.jpg
弊社代表取締役社長 佐浦より開宴のご挨拶

jyukuseikai12_8.jpg
同期、または期を越えて交流を楽しんでおりました。

jyukuseikai12_9.jpgjyukuseikai12_10.jpgjyukuseikai12_11.jpgjyukuseikai12_12.jpg
弊社の酒粕と「浦霞の梅酒」を ふんだんに使った料理の数々。
並べられたお料理は、彩りきれいで目でも楽しむことができました。

jyukuseikai12_13.jpg
「ウェスティンホテル仙台」島田昇治料理長より本日のメニュー
についてご説明がありました。

jyukuseikai12_14.jpg
抽選の結果、1期生の女性に「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の
招待券が当たりました!

jyukuseikai12_15.jpg
BARカウンターでは
・「日本酒クールスタイル」から純米酒浦霞×カシス
・蔵王産梅を使用「浦霞の梅酒」
・「本格焼酎 浦霞 希望の夜明け」
をご提供

jyukuseikai12_16.jpg
本社蔵杜氏、 矢本蔵杜氏、研究室長、製造企画部長
それぞれからご挨拶致しました。

jyukuseikai12_17.jpg
各テーブルに「純米吟醸 浦霞禅」をお配りしたほか、今年は
ブースで「蔵の華 芳醇辛口純米 浦霞」をお燗でご提供!
その他、「別誂 大吟醸 浦霞」も皆様に振る舞いました。

jyukuseikai12_18.jpg
最後は手締めで閉宴。
皆様、ありがとうございました。また来年の塾生会で!


第10回 うらかすみ塾生会
 開催日時  平成24年7月7日(土)11:00~13:30
 開催会場  ウェスティンホテル仙台(仙台市青葉区一番町)
 参加人数  78名
 スケジュール 
  第一部 セミナー 11:00~11:45
  「港町しおがまの歴史と醸造文化」 
   講師 : 東北学院大学経営学部 斎藤善之教授
  第二部 懇親会  12:00~13:30