うらかすみ便り

archive [2012.12]

秋季全国酒類コンクールで特賞1位受賞!


こんにちは。企画課の笠原です。

2012年秋季(第36回)全国酒類コンクールが開催され、
この中で弊社は、
「大吟醸 浦霞」特賞1位、「山田錦純米大吟醸 浦霞」1位
をいただきました。


「全国酒類コンクール」は、全日本国際酒類振興会主催による
民間最大級のお酒のコンクールです。
年2回(春季、秋季)開催され、日本酒やワインなどの10部門で、
全国から約300点もの銘柄が出品されているそうです。

そして、今回から1位の上に「特賞1位」が設けられ、
「特に優れて、香味の卓越・製造上の創意・ご丹精心にも訴える名品」
に【特賞】が与えられるとのことです。


この度の受賞は、皆様のご愛顧・ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
これからも皆様のご期待に応えられるよう、高品質の酒造りを目指して
努力してまいりたいと思います。


====

普通吟醸・大吟醸部門
大吟醸 浦霞 特賞1位

純米大吟醸部門
山田錦純米大吟醸 浦霞 1位

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

12/31(月)まで日本橋タカシマヤ様にて試飲即売会開催


皆さん、こんにちは!
営業部の沼田です。
ここ数日寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、年の瀬でなにかとお忙しいかとは思いますが、年末年始の
家族全員水入らずで楽しい時間を過ごすことも多くなると思います。

そんな特別な時は「大吟醸 浦霞」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

こちら日本橋タカシマヤ様では、31日まで豊富な浦霞ラインナップを
取りそろえ皆様のお越しをお待ち申し上げております。

全種類ご試飲頂けますのでお気に入りの浦霞をお選びいただけます。

また、お年賀の挨拶好適品も多数ご用意しております。

お気軽にスタッフにご相談ください。


====
12月26日(水)から12月31日(月)
10:00から20:00(最終日は18:00閉場)

<販売銘柄(予定)>
山田錦純米大吟醸 浦霞
大吟醸 浦霞
純米吟醸 浦霞禅
◆大吟醸原酒 高島屋オリジナル
◆その他

日本橋タカシマヤ : 東京都中央区日本橋2ー4ー1  
TEL03ー3211ー4111(代表)
URL http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/
====

121228_1.jpg

121228_2.jpg

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

矢本東保育所への支援

2011年「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトでは、日本酒に不可欠な地域の食文化の担い手でもある地元の漁業、農業生産者の方々への支援を中心に行って参りました。そして、2012年はさらに地域の未来を担うこども達の教育・育成への支援を行うため、各自治体と支援の内容について打合せを重ねてきました。

東松島市・矢本東保育所は民間企業と国際NGOセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの支援を受けて、園舎を浸水区域外に新築しました。新しい園庭には従来の施設からの遊具が移設されましたが、砂場がなく、子供達のためにも「屋根付き砂場と遊び道具」を提供していただきたいという要望により寄贈の運びとなりました。

12月5日に寄贈式が行われることになりました。
最初に東松島市役所を訪れ、阿部秀保市長に目録をお渡ししました。


20121214_yamotohoiku_1.jpg

砂場は、雨が少しくらい降っても安心して遊べるように、カーポート用の大きな屋根がかけられました。保育所では園児達と一緒に記念写真を撮りましたが、誰も足を踏み入れていない後ろに控える真新しい砂場が気になるようでした。
佐浦社長より「みんなで仲良く遊んでね!」というかけ声に元気よく返事が返ってきました。元気の良さに大人達みんなが微笑みました。


20121214_yamotohoiku_2.jpg 20121214_yamotohoiku_3.jpg

記念写真が終わった後は、子供達みんなが砂場をのぞき込み、砂を触り嬉しそうな歓声があがっていました。


20121214_yamotohoiku_4.jpg  20121214_yamotohoiku_5.jpg

気仙沼・大島ゆず生産者の皆様へ支援

2012年度「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトが春よりスタートして半年以上が経過いたしました。このプロジェクトでは、昨年より日本酒に不可欠な地域の食文化の担い手でもある地元の漁業、農業生産者の方々への支援を中心に行ってきました。
今年は、さらに地域の未来を担うこども達の教育・育成への支援も行う予定で活動をすすめており、いくつかの支援先と打合せを重ねております。

今回は、2年目の最初の支援についてご報告いたします。

弊社では造り酒屋ならではの「純米酒 浦霞」をベースに、原料には宮城県産にこだわり気仙沼市大島産ゆずの果汁を使用したリキュールを、2010年春の試験販売を経て、その後「浦霞のゆず酒」として正式に発売いたしました。

その大島も東日本大震災では地震と津波による大きな被害をうけました。私達は、「ゆず酒」の原料となった大島のゆず生産者の皆様に支援を届けるため、2011年に販売した「ゆず酒」販売一本につき百円をゆず栽培のための肥料や必要な資材等の購入資金の一助にして頂くべく、農協全国商品券(36万3千円分)として寄付することに致しました。

11月6日、JA南三陸・気仙沼営農センターにて生産者の方へお届けするための贈呈式がおこなわれました。

目録進呈の様子

20121213yuzu_1.jpg


下記の写真左側がJA南三陸/気仙沼営農センターの菅原センター長です。これまでいろいろと支援内容についてご相談にのって頂きました。ありがとうございました。
中央にいる方がゆず生産者の小山さんです。生産者を代表して忙しい時期にわざわざ贈呈式に来て頂きました。これからも美味しいゆずの生産を続けてください。
写真右側が弊社社長の佐浦です。

2012123_yuzu_2.jpg

<追記>
ベースとなる純米原酒の持ち味を生かしつつ柔らかい味わいに仕上げられた「浦霞のゆず酒」は、ゆずならではの爽やかな香りにバランスのとれた酸味と甘味が特長です。今年も12月10日から発売となりました。

20121213_yuzu_3.jpg

12/25まで仙台駅2階催事場で浦霞商品を販売!!

こんにちは。
企画課の笠原です。

12月17日(月)から25日(火)まで、仙台駅2階
ステンドグラス前にて「クリスマスフェア」を開催
しており、弊社商品もお取扱いいただいております。
お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください!!

浦霞スタッフも週末を中心に店頭に立ち、お酒の説明を
いたします。

121214.jpg
(写真は前回の様子)

====
クリスマスフェア
====

会期 12月17日(月)から25日(火)

時間 午前10時から午後9時
    ※最終日は午後8時まで

場所 仙台駅2階ステンドグラス前

弊社販売予定銘柄
・純米原酒 塩竈まうで 浦霞(塩釜小売酒販組合限定/季節限定商品)
・大吟醸 浦霞(数量限定)
・純米吟醸 浦霞禅
・純米酒 浦霞 300ml
など


「純米原酒 塩竈まうで 浦霞」は塩釜小売酒販組合限定の
季節商品です。

121215.jpg

商品名の「塩竈まうで」は、江戸時代後期の仙台の女流文人
「只野真葛(ただのまくず)」が書いた紀行文「塩竈まうで」
からきています。
只野真葛は、紫式部・清少納言にも勝ると讃えられた文人で
仙台周辺を旅した紀行文を数多く残しており、そのひとつで
ある、鹽竈神社参詣の紀行文「塩竈まうで」には、真葛が
鹽竈神社を訪れた際に感銘を受けた記述が残されています。
今も変わらぬ鹽竈神社の魅力を語り繋ぐ「塩竈まうで」の想い
を商品名に致しました。

新年のお祝いの一杯、家族・ご親族が集まる年末・年始や
初詣の後におせち料理をつまみながら、みやげ話も肴として
お楽しみいただけるお酒です。


年末年始のお土産に、仙台駅やお近くにお越しの際には
是非お立ち寄り頂ければと思います。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────