うらかすみ便り

archive [2013.07]

海馬ガラス工房・村山氏による「トークショー」を開催しました


こんにちは 総務部の菅原です。

浦霞 酒ギャラリー」では、7月11日から24日までの「海馬ガラス工房フェアー」
を開催中です。早いもので本日最終日となっています。
たくさんのお客様にお越し頂き、ありがとうございます。

130724_1.jpg


先日20日(土)は、17時30分から閉店後の「浦霞 酒ギャラリー」を会場にして、
海馬ガラス工房主宰・村山耕二氏による「トークショー」が行われました。

130724_2.jpg

定員20名での募集でしたが、飛び入り参加の方も加わり、店舗いっぱいに椅子を
並べ満員となりました。

130724_3.jpg

ご自分では「話は苦手」とおっしゃっていました村山先生ですが、ガラスの作り方から
始まり、サハラガラスを作るようになったきっかけ、小学校でのガラス作り体験教室と、
幅広い活動の内容を、時には熱く、時にはユーモアを交えてお話になり、参加者全員
が引き込まれてしまいました。ありがとうございました。

130724_4.jpg


そのあと質疑応答をしながら、海馬ガラス工房のグラスできき酒をし、作品の手触り
と「大吟醸 浦霞」の味わいを楽しんで頂きました。

イベント最後は、村山先生 対 お客様のじゃんけん大会で、熱い勝負に会場全体が
熱気と興奮に包まれ、幸運な勝者3名の方に浦霞商品をプレゼント致しました。

130724_5.jpg

130724_6.jpg

イベントは18時40分に無事終了。
19時の閉場まで先生に残って頂き、皆様にトークショーの余韻を楽しんで頂きました。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。


今回の「海馬ガラス工房フェアー」並びに 「トークショー」は、初めてのイベント企画
で至らない点も多々ありましたが、「浦霞 酒ギャラリー」の新しい取組みを、たくさんの方に
見て頂く機会になったと思います。

今後もこのような企画を考えていきたいと思いますので、その時は、ぜひまた
浦霞 酒ギャラリー」にお越し頂ければ幸いです。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「塩竈みなと祭」 7/15(月・祝) 開催!


こんにちは。企画課の笠原です。

「第66回塩竈みなと祭」が、7月15日(海の日)に開催されます。

日本三大船祭りのひとつにも数えられる「塩竈みなと祭」。
志波彦神社 鹽竈神社の御神輿を奉安した御座船「龍鳳丸」と「鳳凰丸」が、
100隻余りのお供船を従えて日本三景松島湾を巡幸します。
陸上パレードで市内全体が一気に盛り上がり、重さ1トンのお神輿が、皆に
見送られながら、神社202段の階段を粛々と上り神社に戻る様は感動的です。

また、お祭りにあわせ、店舗「浦霞 酒ギャラリー」前にて16時から17時の間、
振舞い酒を行います!
どうぞ店舗の方にも遊びに来て下さい。


また、前日7月14日(日)には前夜祭も行われます。
縁日広場、花火大会が予定されています。


【第66回塩竈みなと祭前夜祭】

日にち:7月14日(日)

■縁日広場 15:00から (港町公園)
 ・かき氷、焼きそばなどの夜店
 ・ミニライブ、大道芸人など多数のステージショー
 ・花火打ち上げカウントダウン

■塩竈民謡連合会民謡ショー 17:00から18:00 (復興市場前特設会場)

■花火大会 20:00から20:30 (塩釜港)
 ・全国屈指の花火師集団「芳賀火工」が、自慢の花火4000発を打ち上げます。
  塩竈の夜空や海面が艶やかに彩られる様をお楽しみください。

みなと祭.jpg


塩竈の『夏』を是非、お楽しみ下さい!!

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「海馬ガラス工房フェアー」開催中!7/24(水)まで


こんにちは。企画課の笠原です。

本日7月11日(木)から、店舗「浦霞 酒ギャラリー」内で「海馬ガラス工房フェアー」
が始まりました。

130711_3.jpg

秋保に工房を構える海馬ガラス工房。
仙台を流れる川の砂を溶かした、べっこう色をした「仙台ガラス」、
サハラ砂漠の砂を溶かしたエメラルドグリーンの色をした「サハラガラス」など、
多様な酒器を展示・販売致します。

130711_1.jpg

130711_2.jpg

今回初めての企画であり、店舗スタッフも張り切っています。
是非、お越し頂いて、海馬作品の数々をご覧頂ければと思います。


========
海馬ガラス工房フェアー
========
 期間:7月11日(木)から7月24日(水) ※14日(日)、21日(日)は休業
 時間:10:00から17:00

 ※7月19日(金)、20日(土)、23日(火)、24日(水)は、村山氏が店舗にいる
  予定で、作品への思いを直接聞くことができます。


 ≪特別企画≫村山氏によるトークショー(事前予約制・参加費無料)
  開催日:7月20日(土)
  時間:  開場・受付 17:20
        開会 17:30
        閉会 18:30頃を予定
  定員:先着20名様(事前予約制)
  申込み:「浦霞 酒ギャラリー」菅原 
       TEL022-362-4165
       e-mail info@urakasumi.com


※詳細については、店舗「浦霞 酒ギャラリー」までお問い合わせ下さい。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

藻塩焼神事に行ってきました!

こんにちは、企画課の南部です。

7月4日から7月6日に渡り御釜神社にて「藻塩焼神事」が執り行われました。

御釜神社は弊社から徒歩1分の場所にあり、「塩竃」と言う地名の由来になった
「御釜」や「神竃」と呼ばれる四口の釜が祀られている神社です。
御釜神社門.jpg

「藻塩焼神事」は古代の一連の製塩を再現する行事で、
藻刈神事・水替神事・藻塩焼神事の三つの工程を執り行います。
この古式に則った製塩法は、宮城県の無形民俗文化財に指定されています。

初日・藻刈神事は隣町の七ヶ浜町からホンダワラ(海藻)を刈り取ります。

二日目・水替神事は塩釜湾の釜ヶ淵で満潮時の海水を汲み、木の樽に入れて担いで運び、
神竃の水を入れ替えます。
名称未設定-1.jpg
             【弊社前を通りました。】
二日目の夕方の御釜神社境内では、残念ながら雨天のため神楽奉納のお披露目が中止になってしまったものの、地元の方々が協力して屋台を出店し、多くの親子連れのお客様が訪れる大変賑わった縁日となりました。
お祭り.jpg
三日目・藻塩焼神事は夏の強い日差しの中で地元住民や観光客・製塩業者の方々が集まり、厳かな雰囲気とともに神事が始まりました。
全員集合.jpg

まず、竃に鉄釜をのせられ、竹棚の上に広げられたホンダワラに海水を注ぎかけます。
注ぎ水.jpg

竃に火を付け釜を煮詰めます。
煮詰め.jpg

神職の方々は、竃の熱気に耐えながら海水を煮詰め、約二時間後には灰色がかった色の藻塩が出来上がりました。
P1080484.jpg

藻塩が供えられ神事が終了すると、弊社のお酒を含めた御神酒や出来上がったばかりの藻塩が訪れた方々に振る舞われ、人だかりができるほどの賑わいでした。
御お守り.jpg

7月10日には、「藻塩焼神事」で出来た藻塩を鹽竈神社に御供えする鹽竈神社例祭や
7月15日の「みなと祭り」など、催事が多く開催されます。
催事や浦霞に訪れた際には、「塩竃」の歴史に深く関わる御釜神社に
是非にお立ち寄りください。

梅農家の佐藤農場に行ってきました!!


こんにちは。企画課の南部です。

先日、「純米原酒につけた梅酒」の原料となる梅を栽培している
宮城県大崎市岩出山の佐藤農場に、今年の梅の生育状況について
お話を伺いに行ってまいりました。

P1190342.jpg

当日は梅雨時期とは思えないほど快晴で、空には入道雲が見え、
蝉の鳴き声もちらほらと聞こえる夏を感じさせるような一日でした。

P1190357.jpg

農場に到着し、佐藤社長にお話を伺ったところ、今年の梅雨は全国的にも
降水量が少ないですが、加えて春先の予想を上回る寒さや強風による被害
もあり、開花が遅れ、梅の実の成長にも影響が出ているそうです。

P1190367.jpg
    【春先の強風で折れた木】


まだ、収穫まで時間はありますので、素晴らしい梅が出来上がる
ように祈るばかりです。

P1190370.jpg

来年もおいしい梅酒を皆様にお届けできますよう、梅の実には
力強く成長して欲しいです。


梅酒.jpg
発売中「純米原酒につけた梅酒」
  季節限定(夏季)商品
  720ml 1,890円
  宮城県産梅(大崎市岩出山、佐藤農場)を100%使用。
  控えめな甘さと心地良い酸味、純米原酒らしいさっぱりとしながらも
  柔らかな味わいです。

※昨年収穫された梅で造りました梅酒は6月下旬より販売しており、
 ご好評を頂いております。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────