うらかすみ便り

全米日本酒歓評会で金賞・銀賞受賞!


こんにちは。企画課の笠原です。

今年で第13回目を迎える「全米日本酒歓評会」が、8月13日・14日の両日、
ハワイ州ホノルル市で開催されました。

全米日本酒歓評会は、優良品種の日本酒を審査するほか、アメリカ人の日本酒
ファンの方々にバラエティに富んだ銘柄を最高のコンディションで楽しんでいただく
ことを目的に2001年より開催されています。

日本と米国の審査員が2日間で384種(172蔵元)の出品酒を審査。
「香り」・「味」・「バランス」を基準に審査。出品酒全体を対象とする一審と、一審で
高得点を得た上位50%を対象とする二審から審査は行われ、二審で最高得点を
獲得した上位グループには「金賞」、次位グループには「銀賞」が授与されました。


出品酒は次の4部門ごとに審査されました。
(1) 大吟醸酒部門A 精米歩合40%以下
(2) 大吟醸酒部門B 精米歩合50%以下
(3) 吟醸酒部門 精米歩合60%以下
(4) 純米酒部門 精米歩合70%以下


このなかで、弊社は以下の部門で受賞することができました。

純米酒部門  純米酒 浦霞 金賞
大吟醸酒部門B  山田錦純米大吟醸 浦霞 銀賞


この度、受賞することができ、大変光栄に存じます。
これもひとえに皆様のご愛顧・ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
これからも皆様のご期待に応えられるよう、高品質の酒造りを目指して
努力してまいりたいと思います!


全米日本酒歓評会ホームページ
http://joyofsake.com/kanpyokai/japanese/2009/

img05293.jpg

img05295.jpg
 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────