うらかすみ便り

archive [2014.03]

車いす対応軽自動車を寄贈しました


こんにちは。企画課の笠原です。

2011年4月から取り組んでいる「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトにおいて
先日、東松島市にあるデイサービス施設「のんび~りすみちゃんの家」へ
車いす対応の軽自動車を寄贈致しました。


====
※「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト
 「地域の復興なしには自社の真の復興はない」という考えより、震災後国内外
 よりいただいているご支援・応援を地域の復興へつなげるプロジェクト。
 浦霞の売上1本につき5円を積み立て、地元宮城県や地域の食文化の復興、
 未来を担うこども達の「教育」支援、社会福祉に関連した支援に対し寄付、資材
 等の寄贈を行なっている。  

 2011年度の活動報告 /recovery/#year2011 
 2012年度の活動報告 /recovery/#year2012
 2013年度の活動報告 /recovery/#year2013


「のんび~りすみちゃんの家」は、東日本大震災で押し寄せた津波の浸水により、
大きな被害をうけました。
現在は、地域にはかかせないコミュニティとなる宅老所を再開されておりますが、送迎用
の車いす対応自動車は老朽化しており、困っているとのことで、当プロジェクトにおいて
寄贈させて頂きました。
東日本大震災の時も、津波からかろうじて避難できたのは、自動車があったからこそ。
また、復興が進む中でも、まだまだ道路の環境もままならず、でこぼこの道路や道幅が
狭かったりとデイサービス送迎には、車いす対応の福祉車両が欠かせないとのことで、
今回の寄贈を大変喜んで頂きました。


140313_01.jpg

140313_02.jpg

140313_03.jpg

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────