うらかすみ便り

第16期「うらかすみ日本酒塾」、第2回講義開催


こんにちは。企画課の笠原です。

10月18日、第16期「うらかすみ日本酒塾」の第2回講義を開催しました。

「うらかすみ日本酒塾」は、20歳以上の一般消費者の方を対象とした、
浦霞主催の日本酒セミナーです。
毎年9月から翌年3月の半年間、月1回のペースで毎月テーマと講師を
変えて開催しています。

10月の第2回講義のテーマは「酒造りと杜氏」。
講師は、弊社本社蔵杜氏の小野寺邦夫が務めました。

141018_1.jpg

141018_2.jpg
弊社本社蔵杜氏 小野寺邦夫


「杜氏流派の酒の特徴」、「南部杜氏について」、「弊社が基本としている
酒造りのこだわり」などを学んだ後、後半は各地の杜氏流派の銘柄、
6種類の
きき酒を行いました。

141018_3.jpg


141018_4.jpg
写真左から
 ・〆張鶴 大吟醸 金 (新潟県・越後杜氏)
 ・花垣 純米大吟醸 (福井県・能登杜氏)
 ・別誂大吟醸 浦霞 (宮城県・南部杜氏)
 ・小鼓 純米大吟醸 路上有花 桃花(兵庫県・丹波杜氏)
 ・まぼろし赤箱 誠鏡 純米大吟醸(広島県・広島杜氏)
 ・酒一筋 純米大吟醸 赤磐雄町 (岡山県・但馬杜氏)

今回、きき酒の時間は多めにとり、杜氏が日頃気をつけている
きき酒のポイントなどレクチャーを受けながら、チャレンジして頂きました。
2回目ということで、皆さんも少し慣れてきたご様子。


きき酒を終え、2時間の講義が終了。
講義後は、会場後方にて、ミニ懇親会を開催。

141018_5.jpg

16期生の皆さん、お疲れ様でした。
次回11月のテーマは「日本酒の香りと味わい」。
講師は、日本酒コンサルタントの松崎晴雄先生が務めます。
こちらもどうぞお楽しみに!!


====>>>
来年度「第17期うらかすみ日本酒塾」 受講生の受付は終了致しました。
「うらかすみ日本酒塾」に関するお問合せは、下記からお願い致します。
http://www.urakasumi.com/contact/