うらかすみ便り

archive [2014.10]

10/4開催の「HOME COMING」内にて弊社お酒も販売!


こんにちは、企画課の笠原です。

弊社フリーペーパー誌「shizuku」を制作して頂いている宮城大学の
アートサークル『ART STANDARD.(アートスタンダード)』さんが
今年設立10周年を迎えました。おめでごうございます。

ART STANDARD.の皆さんには、2006年より「shizuku」を制作して
頂いており、先日26号を発行致しました。

3402_large.png
shizuku 26号(9/29発行)


毎年、それぞれの代で豊かな発想力、創造力で「日本酒」の魅力を
発信して頂いております。今後もますますのご活躍を期待しています。 
 


さて、そんなART STANDARD.の皆さんが、設立10周年に際し、
アニバーサリーイベント「HOME COMING」を10月4日(土)に
開催するとのことです。

この中で、弊社お酒を提供する「shizuku bar」のブースも出店して
くれるそうです。
是非、お出掛け頂き、お楽しみ頂ければと思います。


HOME COMING ~ART STANDARD.10th ANNIVERSARY EVENT~
======
開催日   2014年10月4日(土)
開催場所 西公園こけし塔前広場(入場無料)
開催時間  ステージ 10時~20時
      「shizuku bar」を含むブース 10時~16時


詳細は、HOME COMING公式ホームページをご覧下さい。

http://www.art-standard.com/hc2014/

home.jpg

「第12回浦霞を楽しむ夕べinシェヌー」参加者募集中!


こんにちは。企画課の笠原です。

11月8日(土)に、浦霞とフランス料理とのマリアージュをお楽しみ頂くイベント
「浦霞を楽しむ夕べ」を開催致します。

マリアージュとはフランス語で「結婚」を意味しますが、食の分野では、
お互いの味を引き立たせる最高の組み合わせを意味します。

浦霞創業の地「塩竈」にあるフランス料理の名店「シェヌー」の料理と浦霞が
出会うことにより、これまでにはない味わいが生まれる至福の一時を
お楽しみいただきたいと考えています。

たくさんのご応募をお待ちしております。

131109_19.jpg


日時:平成26年11月8日(土)
    受付17:30~/開会18:00/閉会21:00頃

会場:フランス料理「シェヌー」 http://www.cheznous.co.jp/
    塩竈市海岸通7ー2(JR仙石線「本塩釜駅」から徒歩2分)

参加費:7,400円

定員:30名
 ※応募多数の場合、抽選となります
 ※応募の当否を10月21日(火)までにご連絡致します

応募締切:10月13日(月)必着

申込み先:浦霞醸造元(株)佐浦 企画課
      TEL 090ー5235ー3141(平日9時~17時)
      FAX 022ー362ー7895
      E-mail info@urakasumi.com


(昨年の様子)
131109_07.jpg

131109_08.jpg

131109_02.jpg

131109_05.jpg

10月1日は日本酒の日


こんにちは。企画課の笠原です。

本日は10月1日。
店舗「浦霞 酒ギャラリー」の暖簾の色も白から黒に変わりました。

1001_3.jpg

黒色の暖簾への衣替えは秋への突入を意味し、造りもこれから
シーズンに入ります。
私ども社員は、黒い暖簾を見ると身の引き締まる思いがします。


そして、10月1日は「日本酒の日
」です。
ご存知でしたでしょうか?

日本では12種の動物にたとえられている十二支は、古代中国の
天文学・暦学から生まれたもので、本来は1年の月の記号です。
その10番目に当たる「酉」は、わが国ではトリと読まれていますが、
元来壷の形を表す象形文字で、酒を意味しています。

古代では1年の始まりを冬至においていましたので、10番目の酉の月は
今の9月末から10月のころとなり、新米が収穫されて新酒が醸される月で
あったことを表しています。
つまり、10月は古来酒の月でした。
こうした歴史を受けて、酒造家の中では、10月1日を「酒造元旦」として
祝う風習が残っているところもあります。

日本の文化遺産ともいえるこの日本酒を正しく引き継ぎ、後世に伝える
ということで、日本酒業界では、1978年に「10月1日は日本酒の日」
と定めました。

「日本酒の日」の本日、一献傾けてみませんか?

(出典:日本酒造組合中央会ホームページ)

1001_4.jpg