うらかすみ便り

「うらかすみ塾生会セミナー」を開催しました


こんにちは。企画課の笠原です。

先日、「うらかすみ塾生会セミナー」を開催しました。

 ====
 「うらかすみ塾生会セミナー」とは、20歳以上の一般消費者の方
 を
対象とした浦霞主催の日本酒セミナー「うらかすみ日本酒塾」の
 卒業生の方々向けのセミナーです。
 ====


社長の佐浦よりご挨拶申し上げて、開会しました。

141023_1.jpg


講師のリーデル社庄司さんにバトンタッチして講義がスタート。
目の前に設置したリーデルグラスの形状やグラスの製造についての
お話を頂きました。

グラスの台座に刻印された「RIEDEL」のロゴマークは、
ハンドメイド製品のみ筆記体で刻印されているお話や
お酒を注ぐ位置は、ワイングラス(ボウル)の一番太い部分から
2cm位下に注ぐのがベストだというお話など、勉強になる
お話をたくさんして頂きました。

141023_3.jpg
 講師の庄司大輔さん
 (リーデル・ジャパン・チーフ・グラス・エデュケイター)


お話の後、早速グラスを使って、お酒ごとに体験して頂きました。

141023_2.jpg
リーデルグラス、左から
 ・<ヴィノム> 大吟醸
 ・<ヴィノム> オークド・シャルドネ
 ・<ヴィノム> シラー

上記3つのリーデルグラスに加え、参加者の皆さまにご持参頂いた
マイ酒器、そしてプラスチックコップの5つで飲み比べて頂きました。

お酒は下記の4種類。

(1)低アルコール純米酒 萩の白露
junmai_siratuyu .jpg

(2)純米吟醸 浦霞禅
j-ginjo_zen.jpg

(3)特別純米酒 ひやおろし浦霞
season_tokuhiya720.jpg

(4)山田錦純米大吟醸 浦霞 古酒 平成20醸造年度(非売品)
j-d-ginjo_kosyu.jpg

それぞれのお酒をどのように楽しみたいのか、どの料理と
合わせて楽しみたいのか、グラスの形状別に実際に体験しまして、
参加した皆さまからは「目から鱗だ」と喜んで頂きました。

141023_4.jpg

セミナー後には、会場の後方にセッティングしたテーブルを
囲んでの「ミニ懇親会」を開催。
期を超えた交流をお楽しみ頂きました。

141023_5.jpg

ご参加いただきました皆さま、庄司さん、ありがとうございました。
残念ながらご参加いただけなかった塾生の皆さま、是非次回は
ご参加いただければと思います。

====
「うらかすみ日本酒塾」は、卒業後も引き続き日本酒へ興味を持って
頂き、知識を深めて頂きたいと、定期的にイベントを開催しています。
ご興味ある方は、まずは「うらかすみ日本酒塾」へご参加ください。

「うらかすみ日本酒塾」
第17期(平成27年9月~平成28年3月)、募集終了
第18期(平成28年9月~平成29年3月)、募集中

お問い合わせはこちら
http://www.urakasumi.com/contact/