うらかすみ便り

第16期「うらかすみ日本酒塾」、第4回講義開催


こんにちは。企画課の笠原です。

先日、第16期「うらかすみ日本酒塾」の第4回講義を開催致しました。

「うらかすみ日本酒塾」は、20歳以上の一般消費者の方を対象とした、
浦霞主催の日本酒セミナーです。
毎年9月から翌年3月の半年間、月1回のペースで毎月テーマと講師を
変えて開催しています。

1月の第4回講義のテーマは「酒造り体験」。

こうじ室での作業や蔵内での仕込み作業等、実際に酒造りをお手伝い
頂きます。
日本酒塾の中でも最も人気の講義です。


講義内容
========
 1.蒸し米の引き込み作業(こうじ室)
 2.出こうじ作業(こうじ室)
 3.櫂入れ作業(仕込み蔵)
 4.分析に関するミニ講義(会議室)
 5.洗米作業(蔵内)

150124_01.jpg

150124_02.jpg

150124_03.jpg

お手伝い頂いた、仕込み番号28号のお酒は、3月の最終講義の
後に開催する懇親会にて、皆さんとともに味わいたいと思います。
今から楽しみにしております!


次回2月はフードコーディネーター福留先生による
「日本酒のある豊かな生活」です。
16期生の皆さま、こちらもどうぞお楽しみに!!


====>>>
来年度「第17期うらかすみ日本酒塾」 受講生の受付は終了致しました。
「うらかすみ日本酒塾」に関するお問合せは、下記からお願い致します。
http://www.urakasumi.com/contact/