うらかすみ便り

「南部杜氏自醸清酒鑑評会」で1位、優等賞受賞

こんにちは、企画課の冨谷です。

平成26酒造年度 第96回「南部杜氏自醸清酒鑑評会」が開催され、

結果通知がありました。

弊社は、以下の部門で優等賞を受賞することとなりました。

 

本社蔵 

 ・吟醸酒の部  

 ・純米吟醸酒の部

 ・純米酒の部

 

矢本蔵

 ・吟醸酒の部

 

南部杜氏自醸清酒鑑評会は、明治44年の第1回より数えて本年で

96回目を迎え、日本全国で酒を醸す南部杜氏たちが技を競い合う

場として、岩手県花巻市石鳥谷町で開催されています。

 

今回は、全国150場より、吟醸酒341点、純米吟醸酒209点、純米

酒147点の3部門で約700点もの銘柄が出品されました。その中で

も「純米吟醸酒の部」に出品した本社蔵が、栄えある一位をいただく

ことができました。

 本社蔵の小野寺杜氏は、

「この度、『純米吟醸酒の部』での栄えある賞をいただくこととなりまし

た。本当にありがたく思っております。これも蔵人一同の努力の賜物

であり、また、いつも浦霞を応援していただいている方達のおかげだ

と思っております。この成績に恥じないように、これからも気を引き締

めて良いお酒を造り続けていきます。」

と感想を述べておりました。

 

20140428onoderatoji.jpgのサムネイル画像

 

これからも、より一層の酒質の向上を目指し、努力を重ねて参る所存です。

今後とも「浦霞」をご愛顧いただきますよう宜しくお願い申し上げます。