うらかすみ便り

酒器作家 ジェームス・オペ氏のトークショーを開催しました


こんにちは。企画課の笠原です。

浦霞 酒ギャラリー」では、10月1日から12日まで、ジェームス・オペ氏
「フェア」を開催、最終日の12日には特別企画として「トークショー」を
開催致しましたので、その様子をご報告致します。


151012_01.jpg

151012_02.jpg


12日開催した「トークショー」の内容は、以下のような構成です。
 (1)ジェームス・オペ氏によるスライドを使ったお話
 (2)プレゼント企画 ジェームス・オペ氏との「ジャンケン大会」
 (3)ジェームス・オペ氏作品による「きき酒」体験


151012_04.jpg

151012_05.jpg


(1)ジェームス・オペ氏によるスライドを使ったお話
=====
オペさんはイギリス出身。中学の頃に陶芸を始めたとのこと。
陶芸の世界では一度は日本に修行に来ることが一般的で
オペさんも1982年に来日し、陶芸の勉強をされたそうです。
1983年には福島県大堀相馬焼を学び、1991年に宮城県柴田町
に「雷窯(いかづちがま)」を開窯。
工房のある「雷(いかづち)」という地名からとったそうです。

最初は「人参」をモチーフに、次に「雷」、そして最近は「虹」が
メインとなって作品づくりをしているそうです。
平和の象徴である虹。7色で大変だが、色鮮やかで
だんだん楽しくなってきたとのことです。
虹の色をきれいに出すためには「電気窯」が良いそうです。

百貨店での展示・販売、村田町の陶器市での販売のほか、
陶芸教室も行っているそうです。
焼き物が好きな人と一緒にやることは楽しく、自分にとっても
勉強になると楽しんでやっているとのことでした。


(2)プレゼント企画 ジェームス・オペ氏との「ジャンケン大会」
=====
続いて、「ジャンケン大会」を実施。
「浦霞特製手ぬぐい」、「特別純米酒 ひやおろし 浦霞
そして、オペさんから酒器をご提供頂き、5回戦行い、
大いに盛り上がりました!

151012_06.jpg

151012_07.jpg

151012_08.jpg


(3)ジェームス・オペ氏作品による「きき酒」体験
=====
店舗に移動して、オペさんの酒器を使用して、
山田錦純米大吟醸 浦霞」、「特別純米酒 ひやおろし 浦霞
の2種類をお召し上がり頂きました。

151012_09.jpg

151012_10.jpg


オペさんのお話を聞いて、実際に酒器を触り、そしてお酒を飲み、
五感を通じてお楽しみ頂けたのではないでしょうか。

「フェア」、ならびに「トークショー」に多くの方に足を運んで頂き、
ありがとうございました。


====
浦霞 酒ギャラリー
 宮城県塩竈市本町2-19
 TEL 022-362-4165
 定休日   毎週日曜日、年末年始、その他臨時休業日有り
 営業時間 10:00~17:00