うらかすみ便り

「全米日本酒歓評会」で金賞・銀賞を受賞!


こんにちは。企画課の笠原です。

先日「全米日本酒歓評会」の受賞結果が発表され、弊社は大吟醸酒B部門と純米酒部門で「金賞」、吟醸酒部門で「銀賞」を受賞致しました。

「全米日本酒歓評会」は、2001年以来毎年開催されており、今年で第17回目を迎えます。
2日間にわたって審査が行われ、上位得点の出品酒には金賞と銀賞が授与されます。
歓評会の後、出品酒はすべてホノルル、ニューヨーク、そして東京で開かれる一般公開の利き酒のイベント、ジョイ・オブ・サケに提供されます。

 ※「ジョイ・オブ・サケ」については下記のページをご覧下さい。
 http://www.joyofsake.jp/


出品酒は次の4部門ごとに審査されました。
(1) 大吟醸酒A部門 精米歩合40%以下
(2) 大吟醸酒B部門 精米歩合50%以下
(3) 吟醸酒部門 精米歩合60%以下
(4) 純米酒部門 精米歩合70%以下


このなかで、弊社は以下の部門で受賞することができました。

大吟醸B部門 「山田錦純米大吟醸 浦霞」 金賞
150817_01.jpg

純米酒部門 「純米酒 浦霞」 金賞
160822.jpg

吟醸酒部門 「純米吟醸 浦霞禅」 銀賞
150817_02.jpg
この度、受賞することができ、大変光栄に存じます。
これもひとえに皆様のご愛顧・ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
これからも皆様のご期待に応えられるよう、高品質の酒造りを目指して努力してまいりたいと思います!


詳細はこちらをご覧ください
2017年度歓評会
http://www.sakeappraisal.org/jp/appraisal2017.html