うらかすみ便り

ともに35周年/おそば さん竹名物「かきそば」「本醸造しぼりたて 浦霞」


こんにちは。企画課の笠原です。
ここ塩釜でも雪がちらつき、温かいおそばが恋しい季節となって参りました。

仙台市一番町の「おそば さん竹」さんでは、今年35周年となる名物「かきそば」(冬季限定)の提供が始まったそうです。

171213_01.jpg


弊社の新酒「本醸造しぼりたて 浦霞」も同じく今年35回目の出荷を迎え、現在「おそば さん竹」さんで "35周年の旬の味わい"ということで「本醸造しぼりたて」も提供頂いております。


171213_03.jpg
 おそば さん竹さん名物の「かきそば」1,500円
本醸造しぼりたて 浦霞」240ml 800円 


さん竹さん名物の「かきそば」は石巻から大粒の牡蠣を厳選して仕入れているとのことです。
(上記写真のように大ぶりの牡蠣が5つ入っています)
かつおだしですっきりしたつゆに、牡蠣の旨味が広がります。
牡蠣の甘味、肝の苦味とつゆの旨味が、「本醸造しぼりたて 浦霞」のすっきりとした飲み口、しっかりとした旨味と交わると口の中にまろやかなハーモニーが生まれ、それぞれの旨味が倍増します。
「かきそば」は来年の3月頃まで提供しているそうですが、年が開けた頃からもより一層旨味が増しておすすめとのことです。
35年の記念イヤーに「かきそば」と「本醸造しぼりたて 浦霞」をお楽しみ頂ければと思います。
なお、さん竹さんでは夕方5時より肴になる一品メニューが増え、より蕎麦屋酒をお楽しみ頂けるそうです。


おそば さん竹
==
宮城県仙台市青葉区一番町4-9-24
電話 022-263-2515
営業時間 11:00~20:00(L.O 19:45)
定休日 不定休
ホームページ http://osobasantake.jp/
Facebook https://www.facebook.com/osobasantake/

171213_02.jpg
(写真 左/女将の大田仁恵さん、右/専務の大田浩之さん)


おかげさまで「本醸造しぼりたて 浦霞」は生誕35周年
hp_1200_426_a.jpg
※画像をクリックすると大きな画像が表示されます