うらかすみ便り

4/14から開催『ルイージ・ディヴァリ作品展』


こんにちは。企画課の笠原です。

弊社も会員となっている「塩竈・キオッジャ友好協会」において、イタリアのベネチア湾を描く港町の画家 ルイージ・ディヴァリさんの作品展を4月14日から開催致します。

==
港町の画家 ルイージ・ディヴァリ作品展
~ベネチア湾と松島湾の奇跡10,000kmを超えた類似性~

日程:4月14日(土)~24日(火)※月曜閉館
時間:10:00~18:00(最終日 ~16:00)
 ※土日は10:00~17:00
場所:エスプ塩釜ギャラリー(JR東北本線塩釜駅前)
料金:無料
主催:塩竈・キオッジャ友好協会


塩竈・キオッジャ友好協会」はベネチア湾南西部に位置する塩竈と大変よく似た港町キオッジャとの友好を進めているNPOです。
設立の発端となったのが、3年前、支倉常長らの慶長遣欧使節団がイタリアに到着してから400年という節目の年にキオッジャにおいて開催された2つの港町の文化交流イベントでした。
その際のポスターやチラシのデザインを手がけたのもルイージ・ディヴァリさんでした。

この度、本友好協会の交流事業の一環として魚や漁船などを題材としたルイージ・ディヴァリさんの作品をイタリアから取り寄せ、松島湾との環境や生物、漁業や食文化などの類似性を知って頂くために作品展を開催致します。
なお、展示に当たっては作品ごとに解説を添付し、さらに、魚貝類の作品には松島湾や仙台湾で見られる近似種も紹介します。

入場無料です。是非お気軽にご来館下さい。

180414.jpg