うらかすみ便り

第21期「うらかすみ日本酒塾」第3回講義

先日、第21期「うらかすみ日本酒塾」の第3回講義を開催しました。11月の第3回講義のテーマは「日本酒の香りと味わい」。日本酒コンサルタントの松崎晴雄先生を講師にお迎えしました。

IMG_8031(BLOG).jpg

IMG_8044(BLOG).jpg

講義内容
===
1.香りと味わいの違い(原料、製法、地域性)
2.香りと味わいの整理
3.ラベルの見方・表示されている項目
4.きき酒について

IMG_8046(BLOG).jpg

後半は「きき酒」です。きき酒の仕方やポイント、よく使われる味わいの用語や表現などをお話し頂きました。「きき酒」は慣れないとぎこちなく、どうしてよいか分からないものですが、松崎先生の「香り3回、味2回」などのアドバイスが分かりやすく、皆さん真剣に色、香り、味わい方を感じていた様でした。

今回の「きき酒」には次の銘柄を使いました。
下の写真左から

IMG_8043(BLOG).jpg

【高精白】 蔵の華 純米大吟醸 浦霞
【低精白】 澤乃井 純米 銀印(東京都)
【辛 い】 純米辛口 浦霞
【甘 い】 南部美人 All Koji 2019 全麹純米仕込み(岩手県)
【北の酒】 蔵の華 純米吟醸 浦霞
【南の酒】 西の関 美吟 純米吟醸(大分県)

以上の6種類の日本酒をきき酒しました。

講義後は、講師を務めた松崎先生を囲んでミニ懇親会を開催。また、今回の講義テーマが「きき酒」だったため「きき当てクイズ」も自由参加で開催しました。新聞紙で包んで中身が分からないようにしたお酒がどれかを当てるクイズです。皆さん積極的に参加され、大変盛況でした。

IMG_8060(BLOG).jpg

IMG_8073(BLOG).jpg

正解された方もたくさんいたようです。皆さん、お疲れ様でした。

次回は「うらかすみ日本酒塾」のメインの回「酒造り体験」です。
21期生の皆さま、こちらもどうぞお楽しみに!!