うらかすみ便り

archive [2020.01]

第21期「うらかすみ日本酒塾」第4回講義開催

先日、第21期「うらかすみ日本酒塾」の第4回講義を開催しました。

「うらかすみ日本酒塾」は...20歳以上の一般消費者を対象とした、浦霞主催の日本酒セミナーです。
毎年9月から翌年3月の半年間、月1回のペースで毎月テーマと講師を変えて開催しています。
1月の第4回講義は「酒造り体験」。こうじ室での作業や蔵内での仕込み作業等、実際に酒造りをお手伝い頂く講義となっており、日本酒塾の中で最も人気の講義です。


【講義内容】
========
 1.蒸し米の引き込み作業(こうじ室)

IMG_8589(BLOG).jpg

IMG_8697(BLOG).jpg



 2.出こうじ作業(こうじ室)

IMG_9331(BLOG).jpg


 3.櫂入れ作業(仕込み蔵)

IMG_8853(BLOG).jpg


 4.分析に関するミニ講義(会議室)
日本酒度の違い、お酒を仕込む水の硬度の違い、もろみの経過日数の違いを比較きき酒しました。その他、主な香りの成分や糖類についても比較しました。

CIMG2050(BLOG).jpg

 5.洗米作業(蔵内)

IMG_9594(BLOG).jpg


櫂入れ作業をお手伝い頂いた、仕込み番号41号のお酒は3月の最終講義の後に開催する懇親会にて、皆さんとともに乾杯、これまでの講義を振り返りつつ楽しむ予定です。


次回2月はフードコーディネーター福留奈美先生による「日本酒のある豊かな生活」です。
21期生の皆さま、こちらもどうぞお楽しみに!!

小正月行事、弊社では「(通称)ほいほい」が執り行われました。

毎年1月14日は、宮城県内各地で「どんと祭」が執り行われ、こちら塩釜においても、鹽竈(しおがま)神社にて祭典が斎行されます。「どんと祭」は、宮城県のお正月の伝統的祭事で、神社の境内などで古い神札やお守り、松飾り等を納めてお焚き上げをし、今年1年の無病息災・商売繁盛・家内安全等を祈願いたします。http://www.shiogamajinja.jp/topics/202001donto.html

その「どんと祭」が開催される前、弊社では通称「ほいほい」と呼ばれる小正月儀式を執り行っており、今年も無事斎行致しました。提灯や松飾りを持ち、「ほーいほい」と唱えながら本社蔵の敷地内を練り歩き、最後に蔵の中にある八幡様にお参りして1年の醸造安全・商売繁盛を祈願致しました。

IMG_8529(BLOG).jpg

IMG_8527(BLOG).jpg

IMG_8536(BLOG).jpg

IMG_8537(BLOG).jpg

IMG_8542(BLOG).jpg

IMG_8543(BLOG).jpg

河北新報サイトに弊社社長 佐浦弘一の「2020新春トップインタビュー」記事が掲載されています。

弊社代表取締役社長 佐浦弘一が2020年1月3日発刊 河北新報「2020新春トップインタビュー」にて2019年を振り返り、2020年の抱負を述べています。

掲載内容が河北新報サイトにてご覧頂けます。
下記リンクより、是非、ご覧下さい。

河北新報 2020新春トップインタビュー
https://www.kahoku.co.jp/topinterview/#group=0312&photo=0312