うらかすみ便り

塩竈離島の恵み「純米吟醸 浦霞 寒風沢」発売&浦戸諸島フェア開催



4月22日「純米吟醸 浦霞 寒風沢(さぶさわ)」が発売となりました!

130522寒風沢商品画像(Blog300).jpg


純米吟醸 浦霞 寒風沢」は、塩竈 浦戸諸島 寒風沢島のお米を使用しています。


浦戸諸島は、宮城県の松島湾に浮かぶ島々で、寒風沢島(さぶさわじま)のほか、桂島(かつらしま)、野々島(ののしま)、朴島(ほうじま)の有人島と、多くの無人島からなります。


寒風沢島は、塩竈市内で唯一米作りが行われているところで、今なお、島独自の伝統農法(冬期湛水・ふゆみずたんぼ)でお米を生産しています。

2011年の東日本大震災の時は、津波で大きな被害を受けましたが、その後、水田約21ヘクタールが復旧。
しかしながら、その多くの水田は農業者の高齢化などを理由に休耕田となりました。

弊社は、美しい田園風景を守り、そして地元産米を使ってお酒を醸すことにこだわり、今も島の農家さんにお願いして、お米を作って頂いています。


島の特性上、自動車の排気ガス等、汚染された大気や生活排水による水質汚染から完全に隔離された環境でつくられるのが「寒風沢米」です。

豊かな自然の中で育てられた希少な寒風沢米を使って醸した純米吟醸 浦霞 寒風沢」。

ご自宅で、のどかな田園風景を思い浮かべながら、今宵の料理のおともにいかがでしょうか。

130522寒風沢商品画像(Blog300).jpg


純米吟醸 浦霞 寒風沢

宮城県内限定
穏やかな甘味をともなうさわやかな香り、酸味と旨味のバランスの取れた味わいのお酒です。

種類 純米吟醸酒
原料米 寒風沢産「ササニシキ」
精米歩合 55%
アルコール分 15度以上16度未満
容量・価格 720ml  1,940円(税抜)



また、「浦霞 酒ギャラリー」では、「純米吟醸 浦霞 寒風沢」発売にあわせ「浦戸諸島フェア」を開催中。

浦戸諸島で養殖業を営む女性グループ「がんばる浦戸の母ちゃん会」の海苔や佃煮を販売しています。

母ちゃん会(Blog).jpg母ちゃん会logo.png

浦戸諸島は昔から海苔や牡蠣の養殖が盛んに行われてきた地域であり、浦戸で獲れた美味しい食材を【おすそわけ】したい母ちゃんの愛が詰まった商品です!


200422_2.jpg

【がんばる浦戸の母ちゃん会】お取扱い商品
*牡蠣の佃煮(60g)648円
*生のり佃煮(50g)302円
*味付け海苔(8ツ切32枚 ごま風味)486円

その他、塩竈のお土産商品として
*塩竈の藻塩 540円
*塩竈の藻塩 フラワーソルト 702円
*燻塩(藻塩とサクラ)540円
*燻塩(藻塩と緑茶)540円
*塩竈浦戸復興藻塩のり エキストラバージンオイル使用(8ツ切32枚) 540円
*チーズほや(36g)486円

※表記の金額は全て税込価格です。
※商品価格は変更になる場合があります。



「浦霞」という酒銘は、鎌倉時代の武将であり、歌人として知られる源実朝が古来より歌枕の地であった塩竈の景色を詠んだ歌から命名いたしました。

塩竈の浦に霞がかかったやさしく美しい景色が表現されており、その歌のようにほのぼのとした春の風景が浮かんでくるような味わいを目指して醸しています。

 「浦霞」酒銘の由来、詳しくはこちら
 http://www.urakasumi.com/about-us/origin.html


浦戸諸島は、毎年ゴールデンウィークの頃には菜の花畑が見頃を迎え、豊かな自然に触れ合うことが出来る島散策が人気の観光スポットです。

今は外出自粛中ですが、落ち着いた頃に、是非塩竈、浦戸諸島を訪れ、その目で見て、島を歩き、癒されて頂ければと思います。

今はご自宅で、松島湾に浮かぶ島々のほのぼのとした風景を思い浮かべながら、お酒と島の母ちゃん達の海の逸品の味覚の面でお愉しみください!



お酒のお取扱店様や浦戸諸島フェア等についてのお問合せは下記までお願い致します。

浦霞醸造元 株式会社佐浦 
TEL 022-362-4165(平日8:30~17:30)
お問合せフォーム
https://ssl.urakasumi.com/contact/

※店舗「浦霞 酒ギャラリー」では、4月29日(水)、5月4日(月)、5日(火)、9日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)を臨時休業と致します。6月以降の臨時休業については未定です。
 詳しくは下記ページをご覧下さい。
 http://www.urakasumi.com/gallery/