うらかすみ便り

旬のお酒と食材で心も体も元気に!4/22発売「純米生酒 浦霞」(宮城県限定商品)



この度、季節商品の「純米生酒 浦霞」が発売となりましたが、今日はその前にちょっと一言・・・・

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外出の自粛や在宅勤務で、皆さんご家庭で食事をする機会が増えてるのではないでしょうか。


「毎日献立を考えるのは大変!」

「今夜のメニューは?栄養のバランスはどうしよう...」


そんな方、必見!!

旬の食材を体に取り込んでみましょう!!


旬の食材が持つ3つのメリット

メリット1:味が濃くておいしい

旬の食材は、旬はずれの時と比べて香りやうまみが豊富なので、味が濃く感じられる。そのため、少ない調味料でもおいしく味わうことができ、塩分や糖分などのとりすぎを抑えるのに役立つ。

メリット2:旬はずれの時期より栄養価が高い

多くの食材で、旬の時期は旬はずれの時期に比べ、栄養価が高い。例えば、キャベツの「β(ベータ)カロテン」や「ビタミンC」は、旬の時期のほうが多く含まれている。これらの栄養素は、細胞の老化などを防ぐ「抗酸化作用」が高い。

メリット3:鮮度がよく、価格も安い

旬の食材は、鮮度がよく、価格も安くなる。そのため、毎日の食事に取り入れやすい。

                                   『NHKきょうの健康』2013年3月号 より


では、今が旬の食材は何?...ということで、

今回ご紹介したい旬の食材は宮城県が全国生産量の一番の「ほや」


200422_3.jpg


お酒好きには欠かせない初夏の食材ですね!

宮城県内のスーパーでは「殻付き」ほやも見かけるようになってきました。

「一体、どうやってむくの??」と思っている方も多いと思います。

やってみると案外簡単なんですよ。

※ただし、殻の中から汁が「びゅー」と出てくることがあるので油断大敵です。



「ほや」のむき方やほや料理のレシピは、宮城県漁業協同組合さんのサイトが参考になると思いますのでご紹介します。

http://www.jf-miyagi.jp/recipe/hoya


そしてそして、「ほや」と言ったらやっぱり「日本酒」



さて、本題に入ります!


旬の食材には、お酒も旬のものを合わせましょう!!

4月22日より発売の「純米生酒 浦霞」(宮城県限定/季節限定)は、フレッシュな酸味と香味、旨味の絶妙なバランスのお酒。


170425_01.jpg


純米生酒 浦霞」は、米の旨味が十分に味わえる純米酒、しっかりとした味わいの生酒なので、旨味の濃い料理との相性が抜群!



外出自粛で季節を感じることが少なくなってきましたが、旬の食材を味わうことで季節を感じ、食材の持つパワーを頂いて、この危機を乗り越えましょう!



純米生酒 浦霞

宮城県内限定/季節限定
果実様の華やかな香り、心地よい酸味と柔らかな甘みのバランスの良い味わい。
しっかりと冷やしてお召し上がりください!

種類 純米酒 生酒
原料米 宮城県産「まなむすめ」
精米歩合 65%
アルコール分 17度
容量・価格 1.8L   2,740円(税抜)
720ml 1,340円(税抜)


お近くのお取扱店様をご紹介致しますので、お気軽に下記までお問合せください。

浦霞醸造元 株式会社佐浦 
TEL 022-362-4165(平日8:30~17:30)
お問合せフォーム
https://ssl.urakasumi.com/contact/



200422_1.jpg
矢本蔵 杜氏 赤間 勲
(赤間のプロフィールはこちら)