うらかすみ便り

みやぎの新ブランド米「だて正夢」で造ったお酒が誕生しました!


「おいしさの天下を取ってみせる」という意気込みと日本屈指の米どころ宮城の復権への願いを込めて、
平成30年に誕生した宮城のブランド米「だて正夢」。


「ササニシキ」「ひとめぼれ」に続く、皆様に愛され続ける極みの品質を目指して開発されました。
その食感は、とびっきりのもちもち感!

その米を使って美味しいお酒を造りたいと誕生したのが「だて正夢 特別純米酒 浦霞」です。

製造にあたった本社蔵の小野寺杜氏は「だて正夢」での酒造りを「柔らかく溶けやすい原料米なので、
味があまり重くならないよう、雑味が出ないようにと浸漬、蒸し米、こうじ造り、全てを硬めに設定し
ました。酵母も米が溶けすぎた場合を考え、味わいの修正ができるようにと使い慣れた自社酵母を使う
ことを選択しました。」と話しています。

小野寺杜氏は出来上がったお酒について「『だて正夢 特別純米酒 浦霞』はさわやかな香り、心地良い
酸味と旨味が口中に広がるお酒に仕上がりました。冷やして、または常温も美味しさが引き立ちます。
これからの季節、白身魚とあわせ楽しみたいです。皆様も是非、『だて正夢 特別純米酒 浦霞』を
味わってみてください!」と話しています。

ブログ用 だて正夢.jpg

だて正夢 特別純米酒 浦霞  720ml  1,600円(税別)

7月7日(火)より発売。

「だて正夢」で造ったお酒は弊社のみです。

ラベルデザインには「だて正夢」の公式ロゴマークを使用。
公式ロゴマークは五穀豊穣を表す米俵がモチーフとなっており、
米俵は大地、恵みの雨、収穫、祝祭の意味と、このサイクルが
未来永劫続くようにとの願いが込められています。

中心に沿って色を濃くすることで「だて正夢」が持つ求心力を表現。
宮城県の復興のシンボルとなることが願われています。



「だて正夢 特別純米酒 浦霞」は宮城県内の以下のお店で購入することができます。
(品切れの場合もありますので、お出での際は予めお電話をしてからお出で下さい。)

浦霞 酒ギャラリー(弊社店舗) 塩釜市本町2-19         TEL:022-362-4165 

藤崎            仙台市青葉区一番町3丁目2-17     TEL:022-261-5111(代表)

地酒とワインのお店 ケヤキ  仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 1F  TEL:022-212-5233

グリーンマート桂店     仙台市泉区桂1丁目12-1         TEL:022-371-3611

阿部八酒店         仙台市青葉区宮町 4丁目5-35      TEL:022-222-6433

梅津酒店          仙台市宮城野区榴岡2丁目2-25    TEL:022-256-6475

リカーすずきや       塩釜市北浜4-2-10           TEL:022-362-3023

門脇酒店          塩釜市北浜1-2-22           TEL:022-362-1742

佐々留商店         塩釜市北浜1-5-35          TEL:022-365-0105

相原酒店          塩釜市北浜4-8-20          TEL:022-362-5187

熊久商店          塩釜市本町11-5           TEL:022-362-0441

相原商店          塩釜市錦町17-13           TEL:022-367-3636

むとう屋          松島町松島字普賢堂23        TEL:022-354-3155

伊藤時尾商店        松島町松島字町内88-9        TEL:022-354-3141

四釜商店          石巻市穀町2-17           TEL:0225-96-0188

すがとよ酒店        気仙沼市新浜町2-3-6         TEL:0226-24-1111

宮城・山形産直マルシェ(ネット販売) https://www.miyagi-yamagata-sanchoku.com/