うらかすみ便り

『しおがまさま 神々の花灯り de 酒蔵めぐり』開催!


こんにちは。企画課の笠原です。

毎年、桜の季節に盬竈(しおがま)神社にて開催される
「しおがまさま 神々の花灯り」、
今年も4月15日(金)、16日(土)に開催されます。


鹽竈神社境内に竹ろうそくが灯り、舞殿等では雅楽の
音楽の演奏がございます。


=== しおがまさま 神々の花灯り === 
開催日/4月15日(金)~16日(土)
開催時間/18:30~20:30 ※雨(荒)天時は中止
開催場所/志波彦神社・鹽竈神社境内

160407_02.jpg



また、このイベントに合わせて、
「しおがまさま 神々の花灯り de 酒蔵めぐり」が開催されます。

グラス付き試飲チケットを購入し、
市内ゆかりの蔵元(阿部勘様、一ノ蔵様、浦霞)
を試飲しながら、
花灯りを楽しむイベントとなっています。

=== しおがまさま 神々の花灯り in 酒蔵めぐり ===

開催日/4月15日(金)~16日(土)
開催時間/17:30~19:30
試飲場所阿部勘酒造店様、熊久商店様、浦霞 酒ギャラリー
チケット800円(限定グラスと笹かまぼこ1枚引換券付き・数量限定)
チケット販売場所塩竈観光物産案内所、試飲場所
問合せ塩竈観光物産案内所 022-362-2525


浦霞 酒ギャラリー」では、季節限定のお酒
純米吟醸生酒 浦霞 春酣(はるたけなわ)」を提供致します。
皆さまのご来店をお待ちしております!!
160402_03.jpg


=====
店舗「浦霞 酒ギャラリー
 〒9850052
 宮城県塩竈市本町219(JR仙石線本塩釜駅徒歩7分)
 TEL 022-3624165
 休業日 毎週日曜日、年末年始、その他
 営業時間 10:00~17:00
  ※15日(金)、16日(土)は19:30まで延長営業



160407_01.jpg

※チラシ(PDFデータ)はこちらからご覧いただけます。
http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/wp-content/uploads/2016/04/2016hanaakari.pdf

【期間限定】さくら風味の酒粕ジェラート発売中!


こんにちは。企画課の笠原です。

店舗「浦霞 酒ギャラリー」では、期間限定で「さくら風味の
酒粕ジェラート」を販売しています。


【期間限定】さくら風味の酒粕ジェラート 390円(税込)


ジャージー牛乳をベースに、浦霞の純米酒の酒粕と塩竈の藻塩と
春季限定の桜を利用した大人のジェラートです。
お酒の風味とどことなくフルーティーな味わいが特に女性に人気!

一足早く『春』のスイーツを是非お召し上がり下さい。

160226_02.jpg

====
浦霞 酒ギャラリー
 宮城県塩竈市本町2-19 >>アクセス
 TEL 022-362-4165
 定休日   毎週日曜日、年末年始、その他臨時休業日有り
 営業時間 10:00~17:00

お歳暮におすすめ「絵画ラベルギフト」発売中


こんにちは。企画課の笠原です。

お世話になった方に感謝の気持ちを込めて、「浦霞」を贈りませんか。 

弊社店舗「浦霞 酒ギャラリー」では、お歳暮におすすめの
「浦霞 オリジナル絵画ラベルギフト」の販売を始めました。

151202.jpg


仙台市出身の画家、小野寺純一先生に塩釜の「冬」と「春」の
風景を描いて頂き、ラベルに致しました。


【はだか参り】
hadakamairi.jpg

弊社の石蔵前を歩く「はだか参り」を描いたものです。
1年の無病息災・商売繁盛を祈るお祭り「どんと祭」にあわせて
おこなわれる「はだか参り」は、子供から大人まで寒風の中を
走り抜け鹽竈神社を目指 します。

 

【春のお嫁入り】
yomeiri.jpg

鹽竈神社の隣に位置する志波彦神社前でお嫁入りの記念撮影。
訪れた参拝客にも囲まれ祝福されます。
志波彦神社は、 国土開発・殖産とりわけ農耕守護の神として
信仰されています。


浦霞 オリジナル絵画ラベルギフト

 〈内容〉
  ・純米酒 浦霞  720ml
  ・からくち 浦霞  720ml
  ・オリジナルポストカード 2枚

 ※ご注意※
 このギフト商品は、季節限定、宮城県地域限定商品
 (塩竈市、多賀城市、松島町、
七ヶ浜市、利府町)となります。
 お取扱店様については、下記よりお問合せください。
 http://www.urakasumi.com/contact/


小野寺先生のほのぼのとしたイラストを見ながら
お酒をお楽しみ頂けるギフト商品です。
今年のお歳暮にいかがでしょうか。

店舗にミニ杉玉を飾りました


こんにちは。企画課の笠原です。

本日、店舗「浦霞 酒ギャラリー」内に、ミニ杉玉を飾りました。

151125_01.jpg

151125_02.jpg


杉玉は、江戸初期に現れた酒屋の目印で、「今年も新酒ができました」
という酒蔵から近所の人々へのお知らせです。
青々としているこの杉玉は、時間の経過とともに茶色に変わって
いきます。その変わっていく様子は、お酒の熟成と味わいの変化の
過程をイメージさせます。

是非、店舗「浦霞 酒ギャラリー」にお越しの際にはご覧頂ければと
思います。この杉玉は、社員の手作りです。


そんな店舗「浦霞 酒ギャラリー」で、現在、おすすめのお酒は、
お歳暮にも最適な大吟醸酒。

151125_03.jpg

 別誂(べつあつらえ) 大吟醸 浦霞(写真右)
 大吟醸 浦霞(写真左)


今年1年お世話になったあの方へ、「浦霞」の贈り物はいかがでしょうか。
浦霞 酒ギャラリー」へのご来店、お待ち申し上げております。


====
浦霞 酒ギャラリー
 宮城県塩竈市本町2-19
 TEL 022-362-4165
 定休日   毎週日曜日、年末年始(12月31日~1月3日)、
        その他臨時休業日有り

 営業時間 10:00~17:00
  ※12月30日は16:00までの営業となります。

酒器作家 ジェームス・オペ氏のトークショーを開催しました


こんにちは。企画課の笠原です。

浦霞 酒ギャラリー」では、10月1日から12日まで、ジェームス・オペ氏
「フェア」を開催、最終日の12日には特別企画として「トークショー」を
開催致しましたので、その様子をご報告致します。


151012_01.jpg

151012_02.jpg


12日開催した「トークショー」の内容は、以下のような構成です。
 (1)ジェームス・オペ氏によるスライドを使ったお話
 (2)プレゼント企画 ジェームス・オペ氏との「ジャンケン大会」
 (3)ジェームス・オペ氏作品による「きき酒」体験


151012_04.jpg

151012_05.jpg


(1)ジェームス・オペ氏によるスライドを使ったお話
=====
オペさんはイギリス出身。中学の頃に陶芸を始めたとのこと。
陶芸の世界では一度は日本に修行に来ることが一般的で
オペさんも1982年に来日し、陶芸の勉強をされたそうです。
1983年には福島県大堀相馬焼を学び、1991年に宮城県柴田町
に「雷窯(いかづちがま)」を開窯。
工房のある「雷(いかづち)」という地名からとったそうです。

最初は「人参」をモチーフに、次に「雷」、そして最近は「虹」が
メインとなって作品づくりをしているそうです。
平和の象徴である虹。7色で大変だが、色鮮やかで
だんだん楽しくなってきたとのことです。
虹の色をきれいに出すためには「電気窯」が良いそうです。

百貨店での展示・販売、村田町の陶器市での販売のほか、
陶芸教室も行っているそうです。
焼き物が好きな人と一緒にやることは楽しく、自分にとっても
勉強になると楽しんでやっているとのことでした。


(2)プレゼント企画 ジェームス・オペ氏との「ジャンケン大会」
=====
続いて、「ジャンケン大会」を実施。
「浦霞特製手ぬぐい」、「特別純米酒 ひやおろし 浦霞
そして、オペさんから酒器をご提供頂き、5回戦行い、
大いに盛り上がりました!

151012_06.jpg

151012_07.jpg

151012_08.jpg


(3)ジェームス・オペ氏作品による「きき酒」体験
=====
店舗に移動して、オペさんの酒器を使用して、
山田錦純米大吟醸 浦霞」、「特別純米酒 ひやおろし 浦霞
の2種類をお召し上がり頂きました。

151012_09.jpg

151012_10.jpg


オペさんのお話を聞いて、実際に酒器を触り、そしてお酒を飲み、
五感を通じてお楽しみ頂けたのではないでしょうか。

「フェア」、ならびに「トークショー」に多くの方に足を運んで頂き、
ありがとうございました。


====
浦霞 酒ギャラリー
 宮城県塩竈市本町2-19
 TEL 022-362-4165
 定休日   毎週日曜日、年末年始、その他臨時休業日有り
 営業時間 10:00~17:00