うらかすみ便り

日本一のしおがまおでん「大鍋まつり」2/16(日)開催!


こんにちは。企画課の笠原です。

蒲鉾のまち『塩竈』が誇る、日本一のしおがまおでん「大鍋まつり」が2月16日(日)
に開催されます。
山形芋煮で有名な2mの大鍋を使って、「しおがまおでん」をご提供(1杯200円)

是非、蒲鉾のまち『塩竈』へ遊びに来てください!

============
大鍋まつり2014
============
開催日時:2月16日(日)10時~15時
開催場所:マリンゲート塩釜 (塩竈市港町1-4-1)
開催内容:
 ■しおがまおでん販売 1杯200円
 ■手焼き笹かま体験コーナー 1本100円
 ■かまぼこ詰め合わせ販売 1セット500円
 ■藻塩スイーツフェスティバル
   「塩竈の藻塩」を使った藻塩スイーツの販売会を同会場で開催!

お問い合わせ
 塩釜市青年四団体連絡協議会事務局(塩釜商工会議所内)
 TEL 022ー367ー51111

140216_1.jpg

140216_2.jpg

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「しおがまさま 神々の月灯りDE酒蔵めぐり」9/20・21開催!


こんにちは!総務部の後藤です。

鹽竈神社で行われる「しおがまさま 神々の月灯り」にあわせて、
「しおがまさま 神々の月灯りDE酒蔵めぐり」が開催されます!

「しおがまさま 神々の月灯りDE酒蔵めぐり」では、オリジナルのグラス
付きチケット(500円)を、塩竈観光物産案内所などでお買い求め
いただきますと、3箇所(阿部勘酒造店様、熊久商店様、浦霞 酒ギャラリー
で、それぞれ蔵元のお酒1種類が試飲できます。

  阿部勘酒造店様・・・阿部勘様のお酒
  熊久商店様・・・一ノ蔵様のお酒
  浦霞 酒ギャラリー・・・特別純米酒 ひやおろし浦霞

================================
しおがまさま 神々の月灯りDE酒蔵めぐり
================================
日  時 9月20日(金)、21日(土) 17:30から19:30
試飲場所 阿部勘酒造店、熊久商店、浦霞 酒ギャラリー 
グラス付きチケットの料金 500円
販売先 塩竈観光物産案内所(本塩釜駅前) 
      各試飲場所(阿部勘酒造店様、熊久商店様、浦霞 酒ギャラリー
※限定300個となっております。お早目にお買い求め下さい。

お問い合わせ 塩竈市観光物産案内所 TEL022ー362ー2525



「しおがまさま 神々の月灯り」とは、
 由緒ある荘厳な鹽竈神社を舞台に、秋の澄んだ蒼天に浮かぶ
 お月さまをたっぷりと堪能でき、神社へと続く参道や202段の
 表坂に竹灯籠が点り幻想的な情景を楽しむことができるお祭りです。

  下記ページもご参照下さい。
   http://www.miyagi-kankou.or.jp/wom/o-194

tukiakari01.jpg

秋のお月さまを眺めながら、季節のお酒に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?
ご来店お待ちしております!


店舗「浦霞 酒ギャラリー
〒985ー0052
宮城県塩竈市本町2ー19(JR仙石線本塩釜駅徒歩5分)
TEL 022ー362―4165
休業日 毎週日曜日、年末年始、その他
営業日 10:00から17:00
   (9月20日、21日は19:30まで営業)

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「ひがしものと秋の地酒を楽しむ会」参加者募集中!


こんにちは。
企画課の笠原です。

秋を代表する塩竈のブランドまぐろ「三陸塩竈ひがしもの」と、
塩竈の蔵元、「阿部勘」様と弊社の季節限定酒をお楽しみ頂く
イベントが開催されます!


131012_2.jpg
  浦霞 本社蔵

higashimono.jpg
  塩釜魚市場で水揚されたマグロのうち、選び抜かれた
  季節限定のメバチマグロ 「三陸塩竈ひがしもの」


==========================================
開催日時 10月12日(土)15:30から18:30頃(予定)
参加費   3,800円(前金制)
募集人数 先着40名
==========================================

「阿部勘」様と弊社の2つの蔵を見学した後は、大正時代に建てられた
和洋併置式住宅「亀井邸」に場所を移して、「三陸塩竈ひがしもの」と
2つの蔵の日本酒をお楽しみ頂きます。

131012_3.jpg
  赤松に囲まれた洋館と和風住宅「亀井邸」



季節限定酒のほか、隠し酒も用意致します!
是非、秋の塩竈の味をご堪能頂ければと思います。
皆さまのお申込をお待ちしています!!

お問合せ・申込先
  塩釜小売酒販組合・塩釜酒販協同組合
  TEL 022-366-2054

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「塩竈みなと祭」 7/15(月・祝) 開催!


こんにちは。企画課の笠原です。

「第66回塩竈みなと祭」が、7月15日(海の日)に開催されます。

日本三大船祭りのひとつにも数えられる「塩竈みなと祭」。
志波彦神社 鹽竈神社の御神輿を奉安した御座船「龍鳳丸」と「鳳凰丸」が、
100隻余りのお供船を従えて日本三景松島湾を巡幸します。
陸上パレードで市内全体が一気に盛り上がり、重さ1トンのお神輿が、皆に
見送られながら、神社202段の階段を粛々と上り神社に戻る様は感動的です。

また、お祭りにあわせ、店舗「浦霞 酒ギャラリー」前にて16時から17時の間、
振舞い酒を行います!
どうぞ店舗の方にも遊びに来て下さい。


また、前日7月14日(日)には前夜祭も行われます。
縁日広場、花火大会が予定されています。


【第66回塩竈みなと祭前夜祭】

日にち:7月14日(日)

■縁日広場 15:00から (港町公園)
 ・かき氷、焼きそばなどの夜店
 ・ミニライブ、大道芸人など多数のステージショー
 ・花火打ち上げカウントダウン

■塩竈民謡連合会民謡ショー 17:00から18:00 (復興市場前特設会場)

■花火大会 20:00から20:30 (塩釜港)
 ・全国屈指の花火師集団「芳賀火工」が、自慢の花火4000発を打ち上げます。
  塩竈の夜空や海面が艶やかに彩られる様をお楽しみください。

みなと祭.jpg


塩竈の『夏』を是非、お楽しみ下さい!!

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

藻塩焼神事に行ってきました!

こんにちは、企画課の南部です。

7月4日から7月6日に渡り御釜神社にて「藻塩焼神事」が執り行われました。

御釜神社は弊社から徒歩1分の場所にあり、「塩竃」と言う地名の由来になった
「御釜」や「神竃」と呼ばれる四口の釜が祀られている神社です。
御釜神社門.jpg

「藻塩焼神事」は古代の一連の製塩を再現する行事で、
藻刈神事・水替神事・藻塩焼神事の三つの工程を執り行います。
この古式に則った製塩法は、宮城県の無形民俗文化財に指定されています。

初日・藻刈神事は隣町の七ヶ浜町からホンダワラ(海藻)を刈り取ります。

二日目・水替神事は塩釜湾の釜ヶ淵で満潮時の海水を汲み、木の樽に入れて担いで運び、
神竃の水を入れ替えます。
名称未設定-1.jpg
             【弊社前を通りました。】
二日目の夕方の御釜神社境内では、残念ながら雨天のため神楽奉納のお披露目が中止になってしまったものの、地元の方々が協力して屋台を出店し、多くの親子連れのお客様が訪れる大変賑わった縁日となりました。
お祭り.jpg
三日目・藻塩焼神事は夏の強い日差しの中で地元住民や観光客・製塩業者の方々が集まり、厳かな雰囲気とともに神事が始まりました。
全員集合.jpg

まず、竃に鉄釜をのせられ、竹棚の上に広げられたホンダワラに海水を注ぎかけます。
注ぎ水.jpg

竃に火を付け釜を煮詰めます。
煮詰め.jpg

神職の方々は、竃の熱気に耐えながら海水を煮詰め、約二時間後には灰色がかった色の藻塩が出来上がりました。
P1080484.jpg

藻塩が供えられ神事が終了すると、弊社のお酒を含めた御神酒や出来上がったばかりの藻塩が訪れた方々に振る舞われ、人だかりができるほどの賑わいでした。
御お守り.jpg

7月10日には、「藻塩焼神事」で出来た藻塩を鹽竈神社に御供えする鹽竈神社例祭や
7月15日の「みなと祭り」など、催事が多く開催されます。
催事や浦霞に訪れた際には、「塩竃」の歴史に深く関わる御釜神社に
是非にお立ち寄りください。