うらかすみ便り

のびる幼稚園(東松島市)へ給食用のお皿を寄贈しました


こんにちは。企画課の冨谷です。

2011年4月から取り組んでいる「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトにおいて
先日、のびる幼稚園(東松島市)へ給食用の食器を寄贈して参りました。


140529_06.jpg

140529_01.jpg

140529_02.jpg

140529_03.jpg

140529_05.jpg

のびる幼稚園は、東日本大震災の津波で園舎が全壊したため移転を余儀なくさ
れ、仮園舎で保育をおこなっていましたが、加藤園長や従事されている先生方の
再園に向けた努力やたくさんの支援が集まり、この春から新しい園舎が完成し再
出発しました。

「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトでは、「のびる幼稚園」の再生に尽力され
てきた「みやぎ・わらすっこプロジェクト」さんを通じて相談し、必要とされていた軽
くて強い磁器でつくられた食器を寄贈いたしました。

震災前からのびる幼稚園でともに成長してきた園児達と、この春に入園してきた
子ども達約40名が、広々とした木の温もりを感じさせる舎屋と、楽しい素敵な園
庭遊具に囲まれて笑顔がいっぱいでした。

おいしい給食をたくさん食べて、のびのび元気に育ってくださいね。

====
※「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト
 「地域の復興なしには自社の真の復興はない」という考えより、震災後国内外
 よりいただいているご支援・応援を地域の復興へつなげるプロジェクト。
 浦霞の売上1本につき5円を積み立て、地元宮城県や地域の食文化の復興、
 未来を担うこども達の「教育」支援、社会福祉に関連した支援に対し寄付、資材
 等の寄贈を行なっている。  

 2011年度の活動報告 /recovery/#year2011
 2012年度の活動報告 /recovery/#year2012
 2013年度の活動報告 /recovery/#year2013


 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

車いす対応軽自動車を寄贈しました


こんにちは。企画課の笠原です。

2011年4月から取り組んでいる「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトにおいて
先日、東松島市にあるデイサービス施設「のんび~りすみちゃんの家」へ
車いす対応の軽自動車を寄贈致しました。


====
※「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト
 「地域の復興なしには自社の真の復興はない」という考えより、震災後国内外
 よりいただいているご支援・応援を地域の復興へつなげるプロジェクト。
 浦霞の売上1本につき5円を積み立て、地元宮城県や地域の食文化の復興、
 未来を担うこども達の「教育」支援、社会福祉に関連した支援に対し寄付、資材
 等の寄贈を行なっている。  

 2011年度の活動報告 /recovery/#year2011 
 2012年度の活動報告 /recovery/#year2012
 2013年度の活動報告 /recovery/#year2013


「のんび~りすみちゃんの家」は、東日本大震災で押し寄せた津波の浸水により、
大きな被害をうけました。
現在は、地域にはかかせないコミュニティとなる宅老所を再開されておりますが、送迎用
の車いす対応自動車は老朽化しており、困っているとのことで、当プロジェクトにおいて
寄贈させて頂きました。
東日本大震災の時も、津波からかろうじて避難できたのは、自動車があったからこそ。
また、復興が進む中でも、まだまだ道路の環境もままならず、でこぼこの道路や道幅が
狭かったりとデイサービス送迎には、車いす対応の福祉車両が欠かせないとのことで、
今回の寄贈を大変喜んで頂きました。


140313_01.jpg

140313_02.jpg

140313_03.jpg

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

畑地復旧支援のためトラック等を寄贈しました


こんにちは。企画課の笠原です。

2011年4月から取り組んでいる「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトにおいて
先日、七ヶ浜町なならぼ復興研究会へ畑地復旧支援のために、ポンプとトラック
を寄贈して参りました。


====
※「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト
 「地域の復興なしには自社の真の復興はない」という考えより、震災後国内外
 よりいただいているご支援・応援を地域の復興へつなげるプロジェクト。
 浦霞の売上1本につき5円を積み立て、地元宮城県や地域の食文化の復興、
 未来を担うこども達の「教育」支援、社会福祉に関連した支援に対し寄付、資材
 等の寄贈を行なっている。  

 2011年度の活動報告 /recovery/#year2011 
 2012年度の活動報告 /recovery/#year2012
 2013年度の活動報告 /recovery/#year2013


七ヶ浜町は、被災地の中で一番小さい町で、農地は海岸に面しており、東日本大震災
の津波で作付面積の93%が被害を受けました。
一部農地で作付が始まりましたが、他の地域では、今だボランティアさんによる瓦礫拾い
が手拾いで行われている状況だそうです。
「七ヶ浜町なならぼ復興研究会」さんは、農地を復旧させ、七ヶ浜町で再び農業が行える
ように頑張っております。
1日でも早くその日が訪れますことを私どもも祈っております。


131226_2.jpg

131226_1.jpg

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

塩釜市子育て支援センターへ椅子・机等を寄贈!


こんにちは。企画課の笠原です。

2011年4月から取り組んでいる「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトにおいて
先日、塩竈市の子育て支援センター「ここるん」へテーブル・椅子等を寄贈致しました。


====
※「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト
 「地域の復興なしには自社の真の復興はない」という考えより、震災後国内外
 よりいただいているご支援・応援を地域の復興へつなげるプロジェクト。
 浦霞の売上1本につき5円を積み立て、地元宮城県や地域の食文化の復興、
 未来を担うこども達の「教育」支援、社会福祉に関連した支援に対し寄付、資材
 等の寄贈を行なっている。  

 2011年度の活動報告 /recovery/#year2011 
 2012年度の活動報告 /recovery/#year2012
 2013年度の活動報告 /recovery/#year2013


子育て支援センター「ここるん」は、塩竈市内にある壱番館1階にリニューアル
オープンしました。
同所にあった従来の施設を拡充し、 授乳室兼相談室のほか、キッズトイレも
設けられたとのことです。 

オープンにあたり、広い遊戯スペースにテーブル・椅子(レザーベンチ等)一式を
「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトから寄贈させて頂きました。

オープニングセレモニーでは、佐藤 塩竈市長より寄贈にあたり感謝状を頂戴
致しました。

20130831_739218.jpg

元気いっぱいに遊んでくださいね。

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────

「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト、3年目始動!


こんにちは。企画課の笠原です。

2011年4月から行っている「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトとは、
震災後国内外よりいただいているご支援、応援を地域の復興へつなげる
プロジェクトで、浦霞製品の売上1本につき5円を積み立て、地元宮城県
や地域の復興に対するお手伝いをして参りました。

2011年4月よりの1年では、地域の食文化の復興にかかわる取り組みに
対し寄付、資材等の寄贈を行って参りました。
 >>2011年度の活動報告はこちら

2012年4月よりの1年では、2011年同様に「食」を中心とした地域に
関わる支援を継続し、かつ、地域の未来につながるこども達の「教育」関連
への支援も行いました。
 >>2012年度の活動報告はこちら

2013年4月よりの1年は、2012年と同様の活動を継続するとともに、いまだ
に仮設住宅等で不自由な暮らしを送られている方々の社会福祉に関連した支援
も視野に入れながら、地域の復興に向けて皆様とともに歩んで参ります。

皆様からいただいたご支援がどのような形で活かされているかは、弊社HPの
「復興へ 頑張ろう!みやぎ?浦霞発、日本酒のチカラ」コーナーにてご報告
申し上げます。

 /recovery/#year2013

 ────────────────────────────────────────
  浦霞ホームページ http://www.urakasumi.com/
 ────────────────────────────────────────