うらかすみ便り

「第10回うらかすみ塾生会」を開催しました

こんにちは。企画課の芳賀です。

先日、「第10回うらかすみ塾生会」をウェスティンホテル仙台様にて開催致しました。

第一部は「セミナー」。
東北学院大学の斎藤善之先生を講師にお迎えして、「港町しおがまの歴史と醸造文化」 
というテーマでお話頂きました。

jyukuseikai12_3.jpg

●第一部 セミナー
 「港町しおがまの歴史と醸造文化」  
 講師 : 斎藤善之氏 (東北学院大学経営学部教授)
 【講師プロフィール】
  1958年栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程を
  単位取得退学。文学博士。早稲田大学文学部助手、日本福祉大学知多半島総合
  研究所嘱託研究員を経て現職。東北学院大学で教鞭をとる傍ら、「NPOみなと
  しほがま」に所属、一昨年前には「新釈奥塩地名集』を監修するなど、塩竈の
  歴史についても造詣が深い。

 【目次】
  1.港町塩竈の歴史
  2.近世の塩竈津と醸造
  3.塩竈の酒屋たち
  4.塩竈の文化と酒

jyukuseikai12_4.jpg

jyukuseikai12_5.jpg

jyukuseikai12_6.jpg


●第二部 懇親会
第二部は、会場を変えて懇親会。
懇親会では、浦霞のお酒に合う特別料理をウェスティンホテル仙台さんのご協力のもと、
ご用意させて頂きました。そんなお料理とともにご賞味いただいたお酒は6銘柄。
一日限りの特別メニューを皆様にはご堪能いただきました。
会の後半には、毎年恒例の、弊社イベント「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の招待券
が当たる抽選会を行い、盛り上がりました。
あっという間の90分を塾生の皆さんとともに楽しく過ごすことができました。
会場へ足を運んで下さった塾生の皆さん、ありがとうございました。


jyukuseikai12_7.jpg
弊社代表取締役社長 佐浦より開宴のご挨拶

jyukuseikai12_8.jpg
同期、または期を越えて交流を楽しんでおりました。

jyukuseikai12_9.jpgjyukuseikai12_10.jpgjyukuseikai12_11.jpgjyukuseikai12_12.jpg
弊社の酒粕と「浦霞の梅酒」を ふんだんに使った料理の数々。
並べられたお料理は、彩りきれいで目でも楽しむことができました。

jyukuseikai12_13.jpg
「ウェスティンホテル仙台」島田昇治料理長より本日のメニュー
についてご説明がありました。

jyukuseikai12_14.jpg
抽選の結果、1期生の女性に「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の
招待券が当たりました!

jyukuseikai12_15.jpg
BARカウンターでは
・「日本酒クールスタイル」から純米酒浦霞×カシス
・蔵王産梅を使用「浦霞の梅酒」
・「本格焼酎 浦霞 希望の夜明け」
をご提供

jyukuseikai12_16.jpg
本社蔵杜氏、 矢本蔵杜氏、研究室長、製造企画部長
それぞれからご挨拶致しました。

jyukuseikai12_17.jpg
各テーブルに「純米吟醸 浦霞禅」をお配りしたほか、今年は
ブースで「蔵の華 芳醇辛口純米 浦霞」をお燗でご提供!
その他、「別誂 大吟醸 浦霞」も皆様に振る舞いました。

jyukuseikai12_18.jpg
最後は手締めで閉宴。
皆様、ありがとうございました。また来年の塾生会で!


第10回 うらかすみ塾生会
 開催日時  平成24年7月7日(土)11:00~13:30
 開催会場  ウェスティンホテル仙台(仙台市青葉区一番町)
 参加人数  78名
 スケジュール 
  第一部 セミナー 11:00~11:45
  「港町しおがまの歴史と醸造文化」 
   講師 : 東北学院大学経営学部 斎藤善之教授
  第二部 懇親会  12:00~13:30

「第9回うらかすみ塾生会」を開催しました

こんにちは。企画課の芳賀です。

先日、「第9回うらかすみ塾生会」をウェスティンホテル仙台様にて開催致しました。

第一部は「セミナー」。
橋本建哉さん(宮城県産業技術総合センター主任研究員)を講師にお迎えして、
「宮城のお米 ~震災を乗り越える~」というテーマでお話頂きました。

jyukuseikai_11-3.jpg


●第一部 セミナー
 「宮城のお米 ~震災を乗り越える~」  
 講師 : 橋本建哉氏 (宮城県産業技術総合センター主任研究員)
 【講師プロフィール】
  1965年仙台市生まれ。同市在住。1990年東北大農学研究科博士課程前期修了
  (農学修士)、宮城県入庁。工業技術センター開発部醸造科に勤務。現在まで清酒に
  関する研究開発(純米酒用酵母、低アルコール濃度清酒用酵母)や、技術指導などに
  従事。現職は県産業技術総合センター食品バイオ技術部主任研究員。

 【目次】
  1.酒造りにおける米
  2.宮城県で用いられる原料米品種
    ・山田錦
    ・蔵の華
    ・トヨニシキ
    ・ササニシキ
    ・まなむすめ
  3.平成23年の気象と原料米品質
  4.震災後の現状と復興に向けて

jyukuseikai_11-5.jpg
jyukuseikai_11-6.jpg
jyukuseikai_11-4.jpg


●第二部 懇親会
第二部は、会場を変えて懇親会。
懇親会では、浦霞のお酒に合う特別料理をウェスティンホテル仙台さんの
ご協力のもと、ご用意させて頂きました。そんなお料理とともにご賞味
いただいたお酒は7銘柄。一日限りの特別メニューを皆様にはご堪能頂きました。
会の後半には、毎年恒例の、弊社イベント「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の
招待券が当たる抽選会を行い、盛り上がりました。
あっという間の90分を塾生の皆さんとともに楽しく過ごすことができました。
会場へ足を運んで下さった塾生の皆さん、ありがとうございました。


jyukuseikai_11-7.jpg
しっかり冷やした「震災を乗り越えた酒 純米吟醸 浦霞」を炭酸で割った
夏らしい日本酒カクテルで乾杯!

jyukuseikai_11-8.jpg
「ウェスティンホテル仙台」島田昇治料理長より本日のメニューについて
ご説明がありました。

jyukuseikai_11-9.jpgjyukuseikai_11-19.jpgjyukuseikai_11-18.jpgjyukuseikai_11-20.jpgjyukuseikai_11-11.jpgjyukuseikai_11-12.jpg
弊社の酒粕とこの日のために準備した「浦霞の梅酒」の梅の実をふんだんに
使った料理の数々。
窓際に並べられたお料理は、彩りきれいで目でも楽しむことができました。

jyukuseikai_11-15.jpg
名誉杜氏、本社蔵杜氏、矢本蔵杜氏、研究室長
それぞれからご挨拶致しました。

jyukuseikai_11-23.jpg
同期、または期を越えて交流を楽しんでおりました。

jyukuseikai_11-13.jpg
ブースでは「日本酒クールスタイル」のご紹介とともに「日本酒サムライロック」
を提供いたしました。

jyukuseikai_11-14.jpg
各テーブルに「純米吟醸 浦霞禅」をお配りしたほか、ブースにて
上記お酒を提供しました。

jyukuseikai_11-17.jpg
抽選の結果、9期生の女性に「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の
招待券が当たりました!

jyukuseikai_11-16.jpg
最後は手締めで閉宴。
皆様、ありがとうございました。また来年の塾生会で!

jyukuseikai_11-21.jpg
「ウェスティンホテル仙台」25階会場よりの景色(東側)

jyukuseikai_11-22.jpg
「ウェスティンホテル仙台」25階会場よりの景色(西側)


第9回 うらかすみ塾生会
 開催日時  平成23年7月23日(土)11:00~14:00
 開催会場  ウェスティンホテル仙台(仙台市青葉区一番町)
 参加人数  84名
 スケジュール 
  第一部 セミナー 11:00~12:00
  「宮城のお米 ~震災を乗り越える~」 
   講師 : 宮城県産業技術総合センター 主任研究員 橋本建哉氏
  第二部 懇親会  12:15~14:00

「第8回うらかすみ塾生会」を開催しました

こんにちは。企画課の芳賀です。

先日、「第8回うらかすみ塾生会」を開催致しました。

第一部は「セミナー」。
菅野正道さん(仙台市博物館市史編さん室長)を講師にお迎えして、
「仙台藩と酒造」というテーマでお話頂きました。

jyukuseikai_10-3.jpg


●第一部 セミナー
 「仙台藩と酒造」  
 講師 : 菅野正道氏 (仙台市博物館市史編さん室長)
 【講師プロフィール】
  昭和40年、仙台市生まれ。平成3年東北大学大学院修士課程修了後、
  仙台市役所入所。その後、仙台市博物館市史編さん室にて仙台市史編さん
  事業に従事。平成22年4月、仙台市博物館市史編さん室長に就任。
  ◎平成21年1月から12月まで「せんだい歴史の窓」と題するコラムを
   『河北新報』紙に連載(全50回、完結)。
  ◎平成21年2月から「仙台城下町人列伝」を仙台商工会議所の月報
   『飛翔』に連載中。

 【目次】
  1.伊達政宗と酒
    ・酒好きの政宗
    ・御酒蔵屋敷と榧森
    ・仙台藩領と酒
  2.仙台藩と酒造
    ・御酒屋
    ・清酒と濁酒
    ・酒造の制限
    ・御神酒屋
  3.塩竈神社と酒
    ・仙台藩と塩竈
    ・塩竈神社の御神酒屋

jyukuseikai_10-4.jpg
jyukuseikai_10-5.jpg
jyukuseikai_10-6.jpg


集合写真
セミナー後外に出て、「鍾景の松」(樹齢300余年)の前にて集合写真を撮りました。
青い空と山や木々の緑の中、皆さんの笑顔があふれ素敵な1枚に仕上がりました。

jyukuseikai_10-7.jpg
※塾生の皆様は、塾生交流掲示板にて大きな写真を見ることができます。


●第二部 懇親会
懇親会では、浦霞のお酒に合う特別料理を鍾景閣さんのご協力のもと、ご用意
させて頂きました。そんなお料理とともにご賞味いただいたお酒は4銘柄。
一日限りの特別メニューを皆様にはご堪能いただきました。
会の後半には、昨年に引き続き、テーブル対抗の○×クイズや、弊社イベント
「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の招待券が当たる抽選会を行い、多いに盛り上がりました。
あっという間の2時間を塾生の皆さんとともに楽しく過ごすことができました。
会場へ足を運んで下さった塾生の皆さん、ありがとうございました。


jyukuseikai_10-8.jpg
弊社看板商品の「純米吟醸 浦霞禅」で乾杯!!

jyukuseikai_10-9.jpg
「鍾景閣」熱海支配人より本日のメニューについてご説明がありました。

jyukuseikai_10-10.jpg
お酒とお料理を楽しみつつどのテーブルも話に花が咲いていました。

jyukuseikai_10-11.jpg
昨年に引き続き、テーブル対抗の○×クイズを開催!
大いに盛り上がりました。

jyukuseikai_10-12.jpg
抽選の結果、3期生の男性に「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の
招待券が当たりました!

jyukuseikai_10-13.jpg
最後は手締めで閉宴。
皆様、ありがとうございました。また来年の塾生会で!


第8回 うらかすみ塾生会
 開催日時  平成22年7月24日(土)10:30~14:00
 開催会場  セミナー「茂庭荘」 / 懇親会「鍾景閣」(仙台市太白区茂庭)
 参加人数  65名
 スケジュール 
  第一部 セミナー 10:30~11:30
  「仙台藩と酒造」 
   講師 : 仙台市博物館市史編さん室長 菅野正道氏
  第二部 懇親会  12:00~14:00

「第7回うらかすみ塾生会」を開催しました

こんにちは。企画課の芳賀です。

先日、「第7回うらかすみ塾生会」を仙台エクセルホテル東急様にて開催致しました。

第一部は「セミナー」。
齋藤明美さん(食空間コーディネーター)を講師にお迎えして、
「夏をすっきり 涼やかに」 ~日本の伝統行事と共に夏の日本酒を愉しむ~
というテーマでお話頂きました。

jyukuseikai_09-3.jpg


●第一部 セミナー
 「夏をすっきり 涼やかに」 ~日本の伝統行事と共に夏の日本酒を愉しむ~  
 講師 : 齋藤明美氏 (食空間コーディネーター)
 【講師プロフィール】
  静岡県出身。
  「ブロッサム・オブ・ナオコ」「室礼三千」においてテーブルコーディネート、室礼を
  学び、現在、身近にある物を使ったコーディネートを提案中。また、日本の伝統的な
  生活文化を大切にしたいとの思いで「五節供を楽しむ会」を設立。
  平成18・19年には、仙台国税局「酒モニター」を務めるほか、仙台国税局主催の
  「きき酒会」にてテーブルコーディネートを担当するなど日本酒に関わる活動も展開中。

 【目次】
  1.テーブル(食空間)コーディネートとは
    「おいしいものを よりおいしくするための食空間の演出」
  2.日本の伝統行事と日本酒の関係
  3.夏の日本酒の愉しみ方・酒器の愉しみ方
  4.和の心を包む "折形" はし包みを作ろう!(実際に体験)

jyukuseikai_09-10.jpg
jyukuseikai_09-11.jpg
jyukuseikai_09-12.jpg


テーブルコーディネート例
jyukuseikai_09-4.jpg
テーマ「七夕」
中央の竹筒は天の川をイメージ

jyukuseikai_09-5.jpg
テーマ「端午の節句」
菖蒲=勝負で刀をイメージした葉を設置

jyukuseikai_09-6.jpg
テーマ「花火見物」
打ち上げ花火をイメージした広がりのある葉を用意


●第二部 懇親会
懇親会では、浦霞のお酒に合う特別料理を仙台エクセルホテル東急の石川料理長の
ご協力のもと、ご用意させて頂きました。そんなお料理とともにご賞味いただいた
お酒は、定番商品から季節商品、非売品まで8銘柄。一夜限りの特別メニューを
ご堪能いただきました。
また、懇親会の中では、1期生、2期生の皆さんから近況報告をしていただき、
その後、名誉杜氏平野、本社蔵杜氏鈴木、矢本蔵杜氏小野寺、研究室室長横山から
それぞれご挨拶申し上げました。
後半には、テーブル対抗の○×クイズや、弊社イベント「浦霞しぼりたてを楽しむ会」
の招待券が当たる抽選会を行い、多いに盛り上がりました。
あっという間の2時間を塾生の皆さんとともに楽しく過ごすことができました。
会場へ足を運んで下さった塾生の皆さん、ありがとうございました。


jyukuseikai_09-13.jpg
石川料理長(仙台エクセルホテル東急)より本日の特別料理について
ご紹介がありました。

jyukuseikai_09-14.jpg
1期生、2期生の皆さんから近況報告をしていただきました。

jyukuseikai_09-16.jpg
名誉杜氏平野より今年度の酒造りへの意気込み等ご挨拶申し上げました。

jyukuseikai_09-15.jpg
弊社社長佐浦からIWC2009宮城トロフィー受賞の報告を申し上げました。

jyukuseikai_09-17.jpg
久しぶりの再会に、どのテーブルも話に花が咲きました。

jyukuseikai_09-18.jpg
テーブル対抗の○×クイズは大いに盛り上がりました。


第7回 うらかすみ塾生会
 開催日時  平成21年7月18日(土)16:00~19:00
 開催会場  仙台エクセルホテル東急 3階「メープル」「オーク」(仙台市青葉区一番町)
 参加人数  54名
 スケジュール 
  第一部 セミナー 16:00~16:50
  「夏をすっきり 涼やかに」~日本の伝統行事と共に夏の日本酒を愉しむ~
   講師 : 齋藤明美氏 (食空間コーディネーター)
  第二部 懇親会  17:00~19:00

「第6回うらかすみ塾生会」を開催しました

こんにちは。企画課の芳賀です。
先日、「第6回うらかすみ塾生会」を仙台ロイヤルパークホテル様にて開催致しました。


●第一部 セミナー
(1)「日本酒と相性の良いナチュラルチーズとは」  
 講師 : 足立武彦氏 (チーズショップ「オーボンフェルマン」オーナー)

jyukuseikai_0712-9.jpg

講師の足立武彦氏は、チーズショップ「オーボンフェルマン」(仙台市青葉区上杉)のオーナー
で、またチーズ講座やワイン講座の講師も勤めておられるチーズのプロフェッショナルです。
その上、きき酒師(SSI認定)の資格もお持ちです。
そんな足立氏に、「日本酒と相性の良いナチュラルチーズとは」というテーマで講演して頂き、
セミナー後の懇親会では、実際に日本酒とチーズのマリアージュを皆さんにお楽しみ頂きました。

 ~レジュメより一部抜粋~
 ◎ナチュラルチーズは大きく7タイプに分類できる
  1.フレッシュタイプ、2.白カビタイプ、3.シェーヴルタイプ、4.ウォッシュタイプ、
  5.ブルーチーズタイプ、6.セミハードタイプ、7.ハードタイプ
 ◎日本酒とチーズを合わせるポイント
  1.味わいの強さで合わせる
  2.共通した香りを見つけ合わせる
  3.熟成度合いで合わせる
  4.甘口の日本酒とブルーチーズを合わせる
 
 ~浦霞とチーズのマリアージュ~
jyukuseikai_0712-11.jpg
低アルコール純米酒 萩の白露
【フレッシュタイプ】ブリヤ・サヴァラン


jyukuseikai_0712-12.jpg
純米吟醸 浦霞禅
【ハードタイプ】ミモレット2年熟成


jyukuseikai_0712-13.jpg
純米原酒につけた浦霞の梅酒
【ブルーチーズタイプ】フルムダンベール


jyukuseikai_0712-14.jpg
山田錦純米大吟醸 浦霞
【ハードタイプ】バッカス


(2)「浦霞禅を使ったカクテルの誕生背景」
 講師 : 田島博之氏(仙台ロイヤルパークホテル バーテンダー)

jyukuseikai_0712-15.jpg

純米吟醸酒 浦霞禅を使ったカクテル「霧の涼景(りょうけい)」を創作された
田島博之氏(仙台ロイヤルパークホテル バーテンダー)に、その誕生の秘話
をお話頂きました。
「霧の涼景(りょうけい)」は、カクテルコンペティションで見事優勝された作品です。
>>過去のインタビュー記事を読む

jyukuseikai_0712-16.jpg

jyukuseikai_0712-17.jpg
霧の涼景

jyukuseikai_0712-18.jpg
しらつゆスプリッツァー

jyukuseikai_0712-19.jpg
フローズンしらつゆ


「霧の涼景(りょうけい)」以外にも、低アルコール純米酒 萩の白露を使った
「しらつゆスプリッツァー」と「フローズンしらつゆ」の2種類のカクテルを
当日はご用意させて頂きました。



●第二部 懇親会
懇親会では、浦霞のお酒に合う特別料理をご用意させて頂きました。
また、4つのタイプの日本酒と4つのチーズの相性を体験して頂くコーナーも設け、
こちらも大変好評でした。お気に入りのチーズとお酒を何度も試される方が
たくさんいらっしゃいました。
懇親会の中盤では、名誉杜氏平野からご挨拶(昨年度の実績と日頃のご愛顧への御礼、
今年度の酒づくりに対する意気込みなど)がありました。
後半には、弊社イベント「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の招待券が当たる抽選会を行い、
多いに盛り上がりました。
このような感じであっという間に3時間が過ぎました。会場へ足を運んで下さった
皆さん、ありがとうございました。


jyukuseikai_0712-3.jpg
開会にあたり弊社社長佐浦(写真左)よりご挨拶申し上げました

jyukuseikai_0712-4.jpg
チーズコーナーでは足立氏との会話も楽しでいらっしゃいました

jyukuseikai_0712-5.jpg
チーズコーナーには長い行列が!皆さん「おいしい!」と大満足

jyukuseikai_0712-6.jpg
名誉杜氏平野より今年度の酒造りへの意気込み等ご挨拶申し上げました

jyukuseikai_0712-7.jpg
久しぶりの再会に、どのテーブルも話に花が咲きました

jyukuseikai_0712-8.jpg
恒例となった抽選会では、弊社イベント「浦霞しぼりたてを楽しむ会」の
招待券をめぐり大いに盛り上がりました。


第6回 うらかすみ塾生会
 開催日時  平成20年7月12日(土)14:00~17:00
 開催会場  仙台ロイヤルパークホテル スカイラウンジ「ティアラ」(仙台市泉区寺岡)
 参加人数  45名
 スケジュール 
  第一部 セミナー 14:00~15:00
  「日本酒と相性の良いナチュラルチーズとは」
   講師 : 足立武彦氏 (チーズショップ「オーボンフェルマン」オーナー)
  「浦霞禅を使ったカクテルの誕生背景」
   講師:田島博之氏(仙台ロイヤルパークホテル バーテンダー)
  第二部 懇親会  15:15~17:00