うらかすみ便り

店舗より年末年始休業のお知らせ


こんにちは。企画課の笠原です。

店舗「浦霞 酒ギャラリー」の年末年始の営業日のお知らせです。

12月28日(木) 10時~17時
12月29日(金) 10時~17時
12月30日(土) 10時~16
12月31日(日) 休業
1月 1日(月) 休業
1月 2日(火) 休業
1月 3日(水) 休業
1月 4日(木) 10時~17時

1月4日(木)以降は通常営業となります。
※営業時間 10時~17時
※定休日 毎週日曜日

なお、12月16日(土)~1月4日(木)の期間は蔵ガイドを中止させていただきます。
お客様には大変ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

161206.jpg

ご不明な点は下記までお問合せ下さい。
・浦霞醸造元 株式会社佐浦 TEL 022-362-4165
・お問合せフォーム http://www.urakasumi.com/contact/

お歳暮におすすめ「絵画ラベルギフト」発売中


こんにちは。企画課の笠原です。

お世話になった方に感謝の気持ちを込めて、「浦霞」を贈りませんか。

弊社店舗「浦霞 酒ギャラリー」おすすめは「浦霞 オリジナル絵画ラベルギフト」

171207_03.jpg


「浦霞 オリジナル絵画ラベルギフト」は、仙台市出身の画家 小野寺純一先生に塩釜の「冬」と「春」の風景を描いて頂き、ラベルに致しました。

【はだか参り】
hadakamairi.jpg

弊社の石蔵前を歩く「はだか参り」を描いたものです。
1年の無病息災・商売繁盛を祈るお祭り「どんと祭」にあわせておこなわれる「はだか参り」は、子供から大人まで寒風の中を走り抜け鹽竈神社を目指 します。

【春のお嫁入り】
yomeiri.jpg

鹽竈神社の隣に位置する志波彦神社前でお嫁入りの記念撮影。
訪れた参拝客にも囲まれ祝福されます。
志波彦神社は、 国土開発・殖産とりわけ農耕守護の神として信仰されています。


浦霞 オリジナル絵画ラベルギフト〈内容〉
・純米酒 浦霞  720ml
・からくち 浦霞 720ml
・オリジナルポストカード 2枚

※ご注意※
このギフト商品は、季節限定、宮城県地域限定商品(塩竈市、多賀城市、松島町、七ヶ浜市、利府町)となります。
お取扱店様については、下記よりお問合せください。
・浦霞醸造元 株式会社佐浦 TEL 022-362-4165
・お問合せフォーム http://www.urakasumi.com/contact/


小野寺先生のほのぼのとしたイラストを見ながらお酒をお楽しみ頂けるギフト商品です。
今年のお歳暮にいかがでしょうか。

第15回「浦霞を楽しむ夕べ」を開催いたしました

こんにちは!企画課のさいとうです。

先日、第15回目となる「浦霞を楽しむ夕べ」を開催いたしました。

pic18.jpg


会場は、塩釜市にあるフランス料理の名店「シェヌー」。
この会では、浦霞のお酒と旬の宮城の食材を使用したシェヌーさんの料理を参加者の皆さんにお楽しみいただくイベントです。
イベント開催前より打合せを重ねて、当社の日本酒を赤間シェフや吉田ソムリエら皆様が事前にテイスティングされ、ペアリングでベストマッチの特別メニューが考案されています。

そんな「浦霞を楽しむ夕べ」の特別メニューをご紹介します。


今回は赤間喜久シェフが3品、赤間善太スーシェフが3品担当されました。
赤間善太スーシェフは赤間喜久シェフの息子さんです。
スーシェフはシェフを支える副料理長です。

第15回 浦霞を楽しむ夕べ
---
日時:2017年11月4日(土)18時~
会場:フランス料理「シェヌー」 http://www.cheznous.co.jp/
人数:34名
会費:7,400円

~アミューズ・ブーシュ~
生春巻き、ベトナムの思い

pic4.jpg                                    

赤間喜久シェフのお料理です。
弊社冨谷と話をしていた時に、シェフがベトナムに行くという話をしたところ、冨谷がその思い出みたいな一品があると良いですねと言ったところから、生春巻きを作ろうと思ったそ
うです。

生春巻きはベトナムから購入し、季節を狙って柿と和梨を使用し、オリジナルというよりはなるべくベトナムに味に近くしたそうです。

低アルコール純米酒「萩の白露」

pic19.jpg

~シェフのコメント~
萩の白露は、和梨のような香りがし、すっきりとした味わいのお酒です。
生春巻きの具材を引き立たせ、ソースの酸味や辛みを柔らかくする印象です。

~前菜(1)~
仙台味噌のフランとライスミルク

pic5.jpg

赤間善太スーシェフのお料理です。
シェヌーさん定番メニューの海の幸のロワイヤルスープををアレンジし、和の食材とあわせると日本酒にあうかなと考え、仙台味噌とライスミルクをあわせたそうです。
                               

「生酛 きもと 特別純米酒 浦霞」:
特別に準備しました。


~シェフのコメント~
生酛特別純米酒は、ヨーグルトのような香りがし、ふくよかな味わいのお酒だと 思います。
お酒の風味が味噌やライスミルクの味わいときれいに重なります。



~前菜(2)~
つぶ貝と帆立貝のポワレ、バルサミコ風味のブールブランソース

pic6.jpg

赤間喜久シェフのお料理です。
つぶ貝と白ワインバターソースにバルサミコで絵画のように演出したそうです。


特別純米酒 生一本(きいっぽん) 浦霞」:

pic20.jpg

~シェフのコメント~
生一本は、お米本来の香りが感じられ、甘味と酸味が調和した上品な味わいのお酒です。
バルサミコを使ったブールブランソースの酸味とお酒の酸味がうまくまとまります。


~魚料理~
鮃のヴァプール、マッシュルームと海老の二色ソース

pic7.jpg                    

赤間喜久シェフのお料理です。
季節のお魚としては鮃を初めて使ったそうです。
ソースはマッシュルームのソース、オレンジソースは海老のソースだそうです。
                

「蔵の華 純米大吟醸 浦霞」:

pic22.jpg

~シェフのコメント~
蔵の華純米大吟醸は、メロンのような香りとフレッシュ感のあるお酒です。
鮃の繊細な味とソースがバランスよく楽しめます。

~肉料理~
仙台牛と牡蠣のコンソメ仕立て、リゾットとばら干し海苔添え

pic10.jpg          

赤間善太スーシェフのお料理です。
お茶漬けをイメージしたそうです。
注いでいるのは鰹節の風味が日本酒にあわせられるかなとコンソメに鰹節を入れたものだそうです。
      

純米吟醸 浦霞禅」:

pic21.jpg

~シェフのコメント~
浦霞禅は、パイナップルのような香りがし、ミネラル分を感じるキレがよいお酒です。
仙台牛や牡蠣との相性もよく色々な食材を引き立ててくれる偉大なお酒です。

~デザート~
枝豆のムース、梅酒のグラニテ添え

pic11.jpg

赤間善太スーシェフのデザートです。
枝豆のムースはずんだ餅をイメージしたそうです。
添えてある梨は和梨を使いたかったそうですが、和梨はシェフが生春巻きで使うと言うことでシェフに譲り、洋梨を使ったそうです。


食事が終わったところで赤間喜久シェフ、赤間善太スーシェフからメニューについての説明を頂き、吉田ソムリエからあわせたポイントについて説明を頂きました。

pic17.jpg

左から 吉田ソムリエ、赤間喜久シェフ、赤間善太スーシェフ、弊社社長佐浦。


今回は、赤間シェフが兼ねてより「訪問したかった」というベトナム視察でうけた刺激を、アミューズ・ブッシュに表現するなど、メニュー決めを入念に取り組んで頂き、また、親子でお料理を分担するなど楽しい構成でした。


pic1.jpg

写真右から
低アルコール純米酒 萩の白露
きもと特別純米酒 浦霞(非売品)
特別純米酒 生一本 浦霞
蔵の華 純米大吟醸 浦霞(流通限定)
純米吟醸 浦霞禅
リーデル 大吟醸グラス

「しおがま蔵出し新酒まつり2017」開催中!


こんにちは。企画課の笠原です。

今年も12月1日より「しおがま蔵出し新酒まつり」が開催されています。
塩竈市内の2蔵元、弊社と阿部勘酒造店様のこのまつり限定に醸造した新酒をお楽しみ頂くイベントです。

171201.jpg

お楽しみ方法は2つあります!!

【楽しみ方 その1】
塩竈市内の「みやぎ寿司海道」加盟店12店舗でご賞味頂くことができます。
お寿司やおつまみと一緒に「新酒」を味わい、お楽しみ下さい!
ご賞味頂いたお客様には、オリジナルお猪口をプレゼントいたします。
※お酒、お猪口ともに数量限定であり、期間内でもなくなり次第、終了となりますのでご了承ください。

参加店/塩竈市内みやぎ寿司海道加盟店12店舗
一森寿司、大入寿司、亀喜寿司、鮨しらはた、すし哲、すし徳、鮨のしおがま、鮨 はま勢、すしやの山孝 塩釜店、大黒寿司、仁王寿司、丸長寿司
参加寿司店の地図はこちらからダウンロードできます⇒2017sinsyumaturi-ura

【楽しみ方 その2】
塩竈市内の参加酒店(「しおがま蔵出し新酒まつり」のぼりが目印)でお買い求めできます。
のぼりのある酒屋さんへお出掛け下さい。
※予定数量に達し次第、期間内でも終了となります。
※酒店販売の新酒にはお猪口はついておりません。


「しおがま蔵出し新酒まつり」は、2017年 12月 31日 (日)までとなっております。

塩竈にお越しいただき、新酒を楽しんでいただければ幸いです。


=お問い合わせ=
しおがま蔵出し新酒まつり実行委員会(塩竈市観光物産協会)
TEL022-364-1165

「本醸造しぼりたて 浦霞」が飲めるお店をご紹介(仙台編)


こんにちは。企画課の笠原です。

現在発売中の新酒「本醸造しぼりたて 浦霞」(宮城県限定商品)、お飲み頂けましたでしょうか?
本醸造しぼりたて 浦霞」が飲めるお店を弊社営業部の中村がご紹介致します。


(1)地酒地料理 太左ェ門 さん
宮城県仙台市青葉区国分町2-15-2 グランパレビル1F
TEL 022-224-4439

171129_01.jpg

==
こちらにおじゃましますと、同郷岩手出身の調理長との話が弾み、時間を忘れて楽しんでしまいます。
この日は脂の乗った大きな金華鯖の一夜干しを一尾オーダーしました(半身もあり)。
アラフィフにもなったし、たまに贅沢をしてもバチは当たらないだろうと言い訳を考えながら皮や小骨まで余すところなく美味しくいただきます。
おお、しぼりたてとの相性は語るまでもなく間違いないところです。



(2)天繁 イーストワン店 さん
宮城県仙台市青葉区一番町1-1-5-1F
TEL 022-262-2591

171129_02.jpg

==
弊社営業高橋の同級生のご両親が営んでいるお店で、本格的な和食がリーズナブルな価格で楽しめます。
料理が美味しいのはもちろんですが、女将さんの素敵な笑顔に自然と杯も進みます。
会社関係の接待からカウンターでのおひとり様まで、様々なシーンでお使いいただけます。
お得なランチもおすすめです。


ご自宅で、そして飲食店さんでも「本醸造しぼりたて 浦霞」をお楽しみ頂ければと思います。


ご不明な点がございましたら、お気軽に下記までお問合せ下さい。
・浦霞醸造元 株式会社佐浦 TEL 022-362-4165
・お問合せフォーム http://www.urakasumi.com/contact/