うらかすみ便り

【再掲】参加者募集中/「宮城の純米酒 七夕の宴」東京・八芳園で開催!


こんにちは。企画課の笠原です。

6月28日(水)東京・白金台で開催されます「宮城の純米酒 七夕の宴」(宮城県酒造組合主催)に弊社も参加致します。
是非、多くの方にお越し頂ければと思っています。


☆東京・八芳園開催☆ 宮城の純米酒 七夕の宴
===
● 開催日時:平成29年6月28日(水)
      19時~21時(受付開始 18時30分~)
● 開催場所:八芳園(東京都港区白金台)
● 主催者:宮城県酒造組合
● 参加費:お一人様 6,480円(税込)
 ※e-plusでご購入の際に別途手数料がかかります。
 発券方法により手数料が異なります。
 ※お料理はチケット交換式&ビュッフェになります。
  当日会場にて料理引換チケットをお配りします。
● 参加資格:満20歳以上の方
● 定員:300名(先着)
● 申込締切:平成29年6月23日(金)
 ※チケットご購入締切日となります。
 ※定員に達した場合は締切日前に受付を終了する場合がございます。

=====
チケット購入方法
・ファミリーマートの「Famiポート」
 検索画面で「宮城の純米酒」で検索してください。
・イープラス
 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002223172P0050001P006001P0030001


参加予定蔵元(23社)
勝山、鳳陽、雪の松島、浪の音、浦霞、阿部勘、一ノ蔵、伯楽星、真鶴、わしが國、黄金澤、宮寒梅、天上夢幻、栗駒山、綿屋、萩の鶴、澤乃泉、両國、伏見男山、日高見、墨廼江、乾坤一、蔵王
※変更になる場合もございます

※ご不明な点は宮城県酒造組合までお問い合わせ下さい。
宮城県酒造組合 〒980-0011仙台市青葉区上杉2-3-1
電話022-222-3131  FAX 022-222-3133
info@miyagisake.jp

170414.jpg
昨年の「宮城の純米酒 七夕の宴」の様子

店舗の暖簾を衣替えしました


こんにちは。企画課の笠原です。

本日6月1日、弊社店舗「浦霞 酒ギャラリー」の暖簾の色を黒から『白』に衣掛けしました。

170601_01.jpg

170601_02.jpg


本日はあいにくの雨ですが、夏を感じさせる色合いで気持ちも爽やかになります。

また、店舗奥のきき酒カウンターで行っている「きき酒」(酒器代300円)のグラスも本日からお猪口からガラスの器に変わりました。

170601_03.jpg

本日のきき酒メニューは
からくち 浦霞
純米吟醸 浦霞 寒風沢(さぶさわ)(宮城県限定商品)
純米生酒 浦霞(季節限定/宮城県限定商品)


爽やかな白暖簾をくぐり、涼しげなグラスの器できき酒をお楽しみ頂ければと思います。
ご来店をお待ちしております。


====
浦霞 酒ギャラリー
宮城県塩竈市本町2-19 >>アクセス
(JR仙石線本塩釜駅から徒歩約7分)
TEL 022-362-4165
定休日 毎週日曜日、年末年始、その他臨時休業日有り
営業時間 10:00~17:00

【6/4~9】仙台駅2階催事場で浦霞商品を販売


こんにちは。企画課の笠原です。

6月4日~9日の間、仙台駅2階 ステンドグラス前にて「東北おみやげグランプリ」が開催されます。
弊社商品もお取扱い頂きますので、お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください!

====
東北おみやげグランプリ
====

会期 6月4日(日)~9日(金)

時間 午前10時~午後8時
  ※最終日は午後7時まで

場所 仙台駅2階ステンドグラス前

弊社販売予定銘柄
・蔵の華 純米大吟醸 浦霞 720ml(流通限定)
純米生酒 浦霞(宮城県限定)720ml
純米吟醸 浦霞 寒風沢(さぶさわ)(宮城県限定)720ml
純米辛口 浦霞(流通限定)720ml
・浦霞 伊達な梅の酒(仙台駅と松島町限定)500ml
・浦霞 伊達な苺酒(仙台駅限定)500ml


170419_04.jpg 170419_05.jpg

動画「日本酒LOVER」さんに取材頂きました


こんにちは。企画課の笠原です。

YouTubeで、いろいろな視点から日本酒をご紹介している番組「日本酒LOVER」さん。
第38回目の番組で弊社社長佐浦と本社蔵杜氏の小野寺のインタビューをご紹介頂いています。
また、宮城県酒造組合「宮城醸和会」主催の「女性のための日本酒セミナー」第1回講義「蔵見学」で弊社の蔵を見学している様子も合わせてご紹介頂いています。

「日本酒LOVER」http://www.sake-lover.com/

lover4.jpg

lover3.jpg

lover5.jpg


是非ご覧下さい!
日本酒LOVER」スタッフの皆さん、ありがとうございました。

「純米生酒 浦霞」が飲める店


こんにちは。企画課の笠原です。

季節商品が飲めるお店を紹介しているコーナー。
今回は4月下旬より発売している「純米生酒 浦霞」(宮城県限定、季節限定)
が飲めるお店(仙台市内)を弊社営業部の中村がご紹介致します。

(1)「和醸良酒 ○たけ(まるたけ)」様
http://sake-marutake.com/
TEL 022-266-5541(電話対応 16:00以降)
宮城県仙台市青葉区大町2-4-1 グランドソレイユ大町1F
 地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩約2分

170523.jpg

地元のみならず県外からのお客様も夜ごと集う名店です。
江戸時代の煮売りやをモチーフにした店内の雰囲気にこちらのテンションも上がります。
店主の石山さんとは、蔵元勤めされていた前職からの友人関係。
お互いあっさりとした純日本人的な顔立ちでありますな(笑)。
この日おすすめのほど良く脂がのったジューシーな吉次の塩焼き(大変お得な価格でしたよ)と「純米生酒 浦霞」を楽しみます。
おお、これは間違いなく幸せになれますわ。


(2)「酒膳ひろ」様
https://www.facebook.com/sakai.hiro.sendai/
TEL 022-721-0174
宮城県仙台市青葉区国分町2-12-30 ニューちどりやビル 2F
 
地下鉄南北線「勾当台公園駅」より徒歩約2分

170523_02.jpg

純米生酒 浦霞」取扱い店として地元の情報誌「Kappo 5月号」でご紹介頂いております。

「粋なご主人と美人女将」と誉れ高い酒井さんご夫妻が営むお店です。
おふたりの息の合ったやりとりも楽しく、自然とお酒がすすみます。
自慢の料理には、自ら手掛けている農園で収穫された野菜も登場しますよ~。
気の利いたお通しから、期待が大きくふくらみます。
そしてこの日もっとも秀逸だったのが、鯖の切り身を焼鳥さんのように串に刺して焼いたもの(酔って名前
を失念しました)。
パリッとした皮目に包まれた身の焼き加減は最高の状態でして、食べ終えてしまうのが本当に残念なのでした。
魚の紹介ばかりですみません。何せフィッシュイーターなもので(笑)


暑くなってきた今日この頃、冷えた「純米生酒 浦霞」を「和醸良酒 ○たけ」様、「酒膳ひろ」様でお楽しみ下さい!