うらかすみ便り

宮城県酒造組合主催「七夕の宴」を開催しました

7月5日、東京の「八芳園」にて宮城県酒造組合主催「宮城の純米酒 七夕の宴」を開催致しました。

会場内ステージ_B.jpg

宮城県酒造組合加盟店23社がブースを構え、首都圏の皆さまに宮城の純米酒をお楽しみ頂きました。また、最近テーブルクロスを新調しました。趣ある蔵のイラストをモチーフにしておりますので試飲即売会などでお越しの際は、どうぞこちらを目印にお立ち寄り下さい!

当社ブース_B.jpg


さて弊社ブースでは純米吟醸、純米酒、萩の白露などを振る舞っておりましたが、特に季節商品「純米夏酒 浦霞」が好評で「爽やかな味わいで夏にピッタリですね」「夏野菜やこの時期の旬の味覚と楽しみたい」「浦霞らしい柔らかさもあって冷やして飲むのにもいいですね」など、嬉しい感想を頂きました。


純米夏酒 浦霞

会場入口_B.jpg

ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました!

宮城県の無形民俗文化財「藻塩焼神事」が執り行われております

弊社本社蔵にほど近い鹽竈神社の境外末社・御釜神社では、毎年7月4日から6日迄の3日間御祭神・塩土老翁神にゆかりの「藻塩焼神事」が斎行されます。この神事では、海藻を用いて濃度の高い塩水(鹹水)を作り、これを煮詰めて塩を作る一連の行程が儀礼として再現されます。

【7月4日 藻刈神事】
隣町の七ヶ浜町花淵浜沖に神事船を出し、ホンダワラと呼ばれる海藻を刈り取ります。

【7月5日 水替神事】
松島湾釜ヶ淵より満潮時の潮水を汲み、神釜の水を入れ替えます。

【7月6日 藻塩焼神事】
製塩用鉄製平釜の上に竹の棚を設け、ホンダワラを広げた上から海水を注ぎ、これを煮詰めて塩を作ります。

「藻塩焼神事」は古代の製塩方法を伝える神事として宮城県の無形民俗文化財に指定されており、御釜神社には塩土老翁神が製塩に用いたと伝えられる4口の神釜が奉安されています。今日は「水替神事」が執り行われ、松島湾釜ヶ淵より汲み揚げた潮水が、本社蔵前を通り神釜の水の入れ替えが行われました。

IMG_6933B.jpg

IMG_6935B.jpg
松島湾釜ヶ淵より汲み揚げた潮水を御釜神社へと運びます

IMG_6944B.jpg

IMG_6951B.jpg
汲み揚げ運んできた潮水は四口の神釜へ

この神釜は世に異変があるときに水の色が変じるとされ、江戸時代には水の色が変化すると藩へ報告がなされていました。※鹽竈神社HPより http://www.shiogamajinja.jp/

IMG_6952B.jpg

IMG_6949B.jpg
最後は御釜神社に参拝しました

IMG_6956B.jpg

明日はいよいよ「藻塩焼神事」です。その後も塩釜は7月10日鹽竈神社例祭、7月15日塩竈みなと祭、とお祭りが続きますので是非遊びに来て下さい!

G20サミットへ「純米吟醸 浦霞禅」「本格焼酎 浦霞」

6月28日、29日に大阪で開催された今年のG20サミット。近年議題として取り上げられる、世界経済、気候・エネルギー、テロ対策、移民・難民問題等への関心はもちろん、晩餐会や昼食会の内容やそこで饗される日本酒も気になるところです。こうした大きな国際的な場で弊社佐浦は、東北復興を代表する酒蔵のひとつとして選定頂き、「浦霞」のお酒が國酒PR酒として提供されました。

弊社佐浦からは、45周年を迎えるロングセラー「純米吟醸 浦霞禅」と華やかな香りとほのかな甘味、こだわりの粕取り焼酎「本格焼酎 浦霞」を提供させて頂きました。世界各国の皆さまに、日本酒の美味しさをPRする機会を頂いたことを大変光栄に思います。今後も高品質な酒造りに尽力致します!



純米吟醸 浦霞禅



本格焼酎 浦霞


販売店に関するお問い合わせは下記までお願い致します。
・浦霞醸造元 株式会社佐浦 TEL 022-362-4165
・お問合せフォーム http://www.urakasumi.com/contact/

「浦霞 厳選 初呑み切り酒」7/6発売です!

酒蔵がお酒の熟成状態を確認するために行う行事に「初呑み切り」というものがあります。

先月、6月5日に日本名門酒会 宮城支部加盟店の皆様にお集まり頂き、弊社が用意した4アイテムを「初呑み切り」と同様、七夕の頃に程よく熟成して美味しくなるお酒をテイスティングし、厳選して頂きました。お酒のプロフェッショナルに選ばれた「浦霞 厳選 初呑み切り酒」をどうぞご賞味下さい!

_M5A0499(300).jpg

「浦霞 初呑み切り」当日(6/5)の様子はこちらをご覧下さい。
http://www.urakasumi.com/tayori/2019/06/post-608.html

IMG_6348【2】.jpg

IMG_6351【2】.jpg

このお酒は初呑み切りイベントにご参加頂きました酒屋さんのみでお求めになることができる限定商品です。とっておきの七夕のお酒としてお楽しみ下さい。

お取扱い店様については、こちらをご覧ください。
http://www.meimonshu.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=3581
※「浦霞 初呑み切り」にご参加頂いた日本名門酒会 宮城支部加盟店様限定となります。
※弊社店舗「浦霞 酒ギャラリー」では販売致しませのでご了承下さい。

宮城県産の梅を使用した【梅酒】発売中です!

今年も大粒の梅の実が納品にされ、へた取り作業、今年度分の「梅酒」の仕込み作業が始まっております。

「梅酒」をご家庭でも手造りされる方は多くいらっしゃるかと思いますが、雑味のない美味しい「梅酒」を造るには、健康な梅の実の選別やヘタ取りといった手間が必要です。弊社の仕込みにおいてもヘタ取り作業を一粒一粒、丁寧に行っております。

IMG_6788_BLOG.jpg

昨年仕込んだ「純米原酒につけた浦霞の梅酒」が発売となっております。ジメジメとしたこの季節、控えめな甘さと心地よい酸味、さっぱりとした柔らかな味わいの梅酒を楽しんで下さい。冷たくひやしてストレートで、またはお好みでロックでも美味しく頂けます。

純米原酒につけた浦霞の梅酒

販売店に関するお問い合わせは下記までお願い致します。
・浦霞醸造元 株式会社佐浦 TEL 022-362-4165
・お問合せフォーム http://www.urakasumi.com/contact/