うらかすみ便り

【再掲】締切間近「宮城の純米酒 七夕の宴」(東京)参加者募集中


こんにちは。企画課の笠原です。

7月6日(金)東京・白金台で開催されます「宮城の純米酒 七夕の宴」(宮城県酒造組合主催)に弊社も参加致します。
是非、多くの方にお越し頂ければと思っています。


☆東京・八芳園開催☆ 宮城の純米酒 七夕の宴
===
● 開催日時:平成30年7月6日(金)19時~21時(受付開始 18時30分~)
● 開催場所:八芳園(東京都港区白金台)
● 主催者:宮城県酒造組合
● 参加費:お一人様 6,480円(税込)
 ※e-plusでご購入の際に別途手数料がかかります。
 発券方法により手数料が異なります。
 ※お料理はチケット交換式&ビュッフェになります。
  当日会場にて料理引換チケットをお配りします。
● 参加資格:満20歳以上の方
● 定員:300名(先着)
● 申込締切:平成30年7月1日(日)
 ※チケットご購入締切日となります。
 ※定員に達した場合は締切日前に受付を終了する場合がございます。

===
チケット購入方法
・ファミリーマートの「Famiポート」
 検索画面で「宮城の純米酒」で検索してください。
・イープラス
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002259769P0050001P006001P0030001


参加予定蔵元(23社)
勝山、鳳陽、雪の松島、浪の音、浦霞、阿部勘、一ノ蔵、伯楽星、真鶴、わしが國、黄金澤、宮寒梅、天上夢幻、栗駒山、綿屋、萩の鶴、澤乃泉、両國、伏見男山、 日高見、墨廼江、乾坤一、蔵王
※変更になる場合もございます

※ご不明な点は宮城県酒造組合までお問い合わせ下さい。
宮城県酒造組合 〒980-0011仙台市青葉区上杉2-3-1
電話022-222-3131  FAX 022-222-3133
info@miyagisake.jp

180418.jpg
過去の「宮城の純米酒 七夕の宴」の様子

東松島市で「あじさいコンサート」を開催しました


こんにちは。企画課の笠原です。

6月9日(土)、「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト企画・主催のクラシックコンサートを開催致しました。

このプロジェクトは、2011年の東日本大震災後に弊社内に立ち上げたもので、地域全体の復興を願い、これまで地域の食文化の復興、地域の未来を担うこども達の教育・育成に関わる支援、社会福祉に関連した支援等を行って参りました。

昨年9月東松島市「柳の目東災害公営住宅」集会所で開催したコンサート以来、2回目の開催で、今回も前回同様「公益財団法人 音楽の力による復興センター・東北」様にご協力、コーディネートして頂きました。


当日の様子を簡単に報告致します。

今回の会場は、弊社第2工場「矢本蔵」のある東松島市の矢本東市民センター。
100名の東松島市民の方々にご来場頂きました。

000.jpg

最初にプロジェクト代表の冨谷より挨拶を申し上げ、開会。

012.jpg


今回は、東松島市出身である齋藤翠さん(声楽/ソプラノ)、石巻にお住まいの渡邉かれんさん(声楽/ソプラノ)、山田みづほさん(フルート)、高塚美奈子さん(ピアノ)の4人によるスペシャルコンサートです。

002.jpg
(写真左側より)
高塚美奈子さん、渡邉かれんさん、齋藤翠さん、山田みづほさん

001.jpg

「お酒に似合う曲・お酒にまつわる曲」、そして「東松島市のイメージソング」などアンコールを含めて全13曲。
プロのオペラ歌手が「浦霞」のお酒を持って、歌う姿はとても貴重だったのではないでしょうか。
創意工夫をこらした内容でお届け頂き、あっという間の50分間の演奏でした。

~ 演奏頂いた曲 ~
●乾杯の歌/オペラ「椿姫」より 
●踊り明かそう 
●黒い瞳 
●サンタルチア 

<みなさんご一緒にうたいましょう>
●東松島賛歌 
●ゴンドラの唄 

<ピアノ独奏で...>
●愛の夢 

<フルートの魅力>
●シチリアーノ 
●子守唄メドレー

●狂宴/ロッシーニ 
●私のお父さん 
●乾杯の歌/オペレッタ「こうもり」より

<アンコール>
●愛燦燦


005.jpg

007.jpg

003.jpg

008.jpg

006.jpg


演奏終了後は、冨谷がお客さんに感想をインタビュー。


004.jpg

「演奏はもちろん、ドレス姿も素敵だった!」
「耳にも、目にも、美しかったねぇ~」
「友達と音楽を楽しめて良い気分転換になった!」と大好評でした。


続いて、浦霞のお酒のお振る舞い。

009.jpg

010.jpg

011.jpg

今回ご案内したお酒は2種類。

矢本蔵で製造した季節限定商品「純米生酒 浦霞
season_tokunama1800.jpg


浦霞 本格焼酎につけた梅酒」
170923_15.jpg
特に女性には「梅酒」が好評でした!

ご参加頂いた住民の皆さん、演奏頂いた齋藤翠さん、渡邉かれんさん、山田みづほさん、高塚美奈子さん、コーディネート頂いた「公益財団法人 音楽の力による復興センター・東北」の千田さん、齋藤さん、カメラマンの大峡さん、東松島市役所の職員の皆さん、ありがとうございました。

そして、今回も前回同様、東松島市内で被災者の皆さんのコミュニティづくりのサポートにあたっている、ひとまちネットのスタッフの皆さんにお手伝いを頂きました。
ひとまちネットの皆さん、本当にありがとうございました!

「純米夏酒 浦霞」 本日発売


こんにちは。企画課の笠原です。

本日6月15日(金)より、夏季限定商品「純米夏酒 浦霞」が発売となります。
※地域や店舗により発売日は異なります。

160708.jpg

純米夏酒 浦霞(夏期限定商品)
爽やかで軽快な甘みと米の旨味が感じられる、夏にぴったりの味わいです。

ほど良く冷やして、この夏、是非お楽しみ下さい。

お取扱い店様につきましては、下記までお問い合わせください。
メール http://www.urakasumi.com/contact/
電話  022-362-4165


また、「純米夏酒 浦霞」をはじめとした試飲即売会を下記のとおり行います。是非お立ち寄りください!

6月15日(金)~17日(日)10時~19時30分
藤崎 地下1階 和洋酒売場
仙台市青葉区一番町3-2-17 TEL 022-261-5111
http://www.fujisaki.co.jp/

【販売予定銘柄】
純米夏酒 浦霞(季節限定)
・父の日向けネクタイラベル(藤崎限定)
大吟醸 浦霞
・その他

==
6月22日(金)~24日(日)10時~19時
酒仙蔵 吉岡屋エスパル店
仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅地下1階
TEL 022-726-5220

【販売予定銘柄】
純米夏酒 浦霞(季節限定)
純米生酒 浦霞(宮城県限定、季節限定)
大吟醸 浦霞
純米吟醸 浦霞禅
純米原酒につけた浦霞の梅酒

「全米日本酒歓評会」でエメラルド賞、金賞等受賞!


こんにちは。企画課の小野寺です。

2018年度「全米日本酒歓評会」の審査が6月5~7日の3日間、ハワイ・ホノルルにて行われました。

【全米日本酒歓評会とは】
2001年より毎年開催されている日本国外で最も歴史の長い日本酒の品評会です。
日本の伝統的な審査方法を用いておよそ400品の出品酒を審査しています。
すべての出品酒は、世界各都市で開催される一般公開の利き酒会、ジョイ・オブ・サケにおいて試飲用に展示され、のべ4000名以上の日本酒ファンにテイスティングされる機会が設けられています。

(公式HPより抜粋)
http://www.sakeappraisal.org/

この歓評会において、弊社は今年度「エメラルド賞」を受賞いたしました!

180615_3.jpg

「エメラルド賞」とは、第1回から今回までの審査における受賞結果について、金賞と銀賞の受賞結果を数値化して合計点を算出し、累計得点が最も高くなった蔵元に贈られる賞です。
過去に同賞の受賞がない蔵元が対象となっています。


そして、各部門においても以下受賞致しました。

■大吟醸酒B部門(精米歩合50%以下)金賞
180615_4.jpg 
 「山田錦純米大吟醸 浦霞
j-d-ginjo_yamada.jpg


■吟醸酒部門(精米歩合60%以下)金賞
180615_4.jpg
 純米吟醸 浦霞禅
j-ginjo_junmai.jpg

■大吟醸酒A部門(精米歩合40%以下)銀賞
180615_5.jpg
 「純米大吟醸 浦霞 "M"
j-d-ginjo_kaigai.jpg

これもひとえに皆様のご愛顧・ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
今後も杜氏はじめ蔵人一同、より一層の高品質の酒造りを目指して努力を重ねて参ります!

小野寺杜氏 優等賞首席受賞/南部杜氏自醸清酒鑑評会


こんにちは。企画課の笠原です。

先月、岩手県花巻市にて「第99回南部杜氏自醸清酒鑑評会」の表彰式が執り行われました。

180525-1.jpg

明治44年から今年で99回目を重ねる歴史と伝統のあるお酒の品評会です。
「南部杜氏」は日本三大杜氏流派のひとつであり、主催する一般社団法人南部杜氏協会は682名(平成29年時点)の会員が登録する、全国規模の酒造り職人の組織です。
その中でも高い酒造りの技術を持ち蔵人達を束ねるプロフェッショナルである「南部杜氏」の資格の保有者は、全国の酒蔵で活躍しています。

その南部杜氏たちが新酒の出来映えを競う「第99回南部杜氏自醸清酒鑑評会」で、このたび弊社本社蔵が「吟醸酒の部」「純米吟醸酒の部」「純米酒の部」で優等賞受賞。
特に「吟醸酒の部」においては小野寺杜氏が「首席」を受賞しました。


180525_12.jpg


180525-8.jpg

180525-9.jpg

◎浦霞醸造元はトップクラスの受賞回数!
吟醸酒の部において、浦霞醸造元としては計6回目の優等賞首席受賞となり、また、本社蔵の優等賞受賞回数も65回目となりました。
65回の受賞は酒蔵としてはトップクラスの受賞回数です。

180525-10.jpg

180525_14.jpg


◎小野寺杜氏 、2度目の首席受賞!

小野寺杜氏としては、第96回(平成27年開催)に純米吟醸酒の部での優等賞首席受賞に続く、2度目の首席受賞となりました。



「吟醸酒の部」優等賞首席受賞に際し、弊社本社蔵杜氏 小野寺邦夫よりの喜びのコメント
==
平成29年産の酒造好適米の品質に関する事前情報が十分ではなく、また新しい洗米設備の導入もあり、今期の吟醸づくりは不安と期待を抱きながらの取り組みとなりました。
そのような中、丁寧にこつこつと酒造りをしてきた製造社員および蔵人一同の努力、そして応援して頂いた皆様のおかげで今回の首席受賞を得ることができたと思っています。
深く感謝しております。今回の受賞を糧にまた新たな「浦霞」の歴史を重ねていきたいと思っています。
引き続きご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

180525-11.jpg

180525-6.jpg


「第99回南部杜氏自醸清酒鑑評会」の受賞結果
・吟醸酒の部、優等賞「首席」受賞
・純米吟醸酒の部、優等賞受賞
・純米酒の部、優等賞受賞