うらかすみ便り

2月22日「純米吟醸生酒 浦霞 春酣」発売予定です!

こんにちは。企画部の尾形です。2月22日「純米吟醸生酒 浦霞 春酣」が発売になります。水色の爽やかなボトルカラーの春酣(はるたけなわ)は、季節感と味わいが調和した人気の生酒です。「酣(たけなわ)」という漢字の語源は諸説あるようですが、「酒+甘」がルーツとも言われています。

 立春が過ぎ、これから春爛漫を迎えるこの季節、春の美味しいお酒「純米吟醸生酒 浦霞 春酣」をお楽しみ下さい。

           純米吟醸生酒春酣商品画像150.jpg

 

~「純米吟醸生酒 浦霞 春酣」美味しさのポイント~
・フレッシュでフルーティーな香りのお酒です!
・美味しい食材とともに春のようなほのぼのとした酔い心地をお楽しみ下さい!

※生酒の風味を保つため、遮光包装にて蔵元より直送しております。

~「純米吟醸生酒 浦霞 春酣」オススメの飲み方~
・生酒ですので、10~20℃に冷やして飲むのがオススメです。
・フキノトウ、タラの芽、タケノコといった春野菜の天ぷらと合わせてみてはいかがでしょうか。
・さより、しらうお、はまぐりなど春に旬を迎える魚介の握りとも相性が良いお酒です。

 

「しぼりたて純米生酒 浦霞」が飲める店(塩釜編)

こんにちは。企画部の尾形です。
1月25日に発売になりました「しぼりたて純米生酒 浦霞」はお楽しみ頂けましたでしょうか。紅藤色のラベルの新酒ですので是非お店で見つけて飲んで頂きたいです。今回はそんな「しぼりたて純米生酒 浦霞」を飲めるお店、塩釜編を営業坂西がご紹介致します!

pic_store1[1].jpg

===
和DININDひなた
住  所:〒985-0002 宮城県塩竈市海岸通4-1プチパレ1F
電話番号:022-363-3060
最寄り駅:JR仙石線本塩釜駅徒歩約5分
===

 「和DININDひなた」さんは、お寿司も頂けるお勧めの海鮮居酒屋として紹介されています。地元塩釜のお客様はもちろん、近くのビジネスホテルに宿泊される県外から塩釜にいらしたお客様も多く来店する繁盛店です。親方は地元塩釜出身、塩釜市は、全国有数の港町です。市場が近く新鮮な魚介類に恵まれた塩釜は、学校給食で積極的に魚を使ったメニューが提供されるなど、小さい頃から新鮮で美味しい魚介類を沢山頂く機会に恵まれています。そんな舌の肥えた地元の方々が多く集い賑わうお店です。

店内は明るくて清潔。カウンター、テーブル席、座敷、個室もあり、最大60名程入る店内です。親方、従業員さん皆さんお店のイメージ通り明るい方々です。

本日は、「親方おまかせコース」3,000円(税抜き)と発売して間もない「しぼりたて純米生酒 浦霞」を頂きました。本日の親方おまかせコースは、鱈の昆布〆、ネギトロの山かけ、鱈キク煮付け、ウニの小鉢4品、お刺身8品盛り(イカ、ホタテ、アワビ、ホッキ貝、鯛、鮪、鰤、エビと盛り沢山!)。さらに焼き魚は鰤の西京焼き、殻付き蒸し牡蠣(2個)、白菜・昆布の漬物と大変お得なコースです。

CIMG0311BLOG.jpg 

お酒はこの時期旬の「しぼりたて純米生酒 浦霞」。お酒の味わいは、フレッシュな香味と穏やかな米の旨味が感じられ後味にキレがあります。またこの時期しか飲めない季節限定のお酒です。

 しぼりたて純米生酒商品画像100.jpg

親方お勧めの新鮮で美味しい料理と「しぼりたて純米生酒 浦霞」を合わせます。「しぼりたて純米生酒 浦霞」は特に鱈の昆布〆、ネギトロの山かけ、ウニなど旨味があるもの、脂が乗っているもの、味付けがしっかりしている料理と相性が抜群でした。新鮮なお刺身ではホタテ、鮪、鰤、エビといった素材、鰤の西京焼きもお酒との相乗効果が良く、大変美味しく頂きました。牡蠣においても蒸し牡蠣、牡蠣のバターホイル焼き、牡蠣フライ、牡蠣鍋(味噌味)、どんな牡蠣料理とも合う「しぼりたて純米生酒 浦霞」でした。お酒と料理の相性が良くお酒がスイスイと進み、お腹一杯幸せいっぱいでお店を後にしました。

CIMG0317BLOG.jpg

塩釜にいらしたら、是非寄って頂きたいお店です。

CIMG0335BLOG.jpg                         

「しぼりたて純米生酒 浦霞」が飲める店(仙台編)

こんにちは。企画部の尾形です。一年で一番寒さ厳しい時期に発売される生酒「しぼりたて純米生酒 浦霞」はお楽しみ頂けましたでしょうか。今回は「しぼりたて純米生酒 浦霞」が飲める店、仙台編を営業部 髙橋がご紹介します。

===
店 名 伊達のいろり焼 蔵の庄 総本店
住 所 宮城県仙台市青葉区中央1-8-38 AKビル4F
電 話 022-268-2488
時 間 16:00~24:00
定休日 無休
===

 皆さんご無沙汰しております。立春を終え暦の上では春となりましたが、まだまだ寒い日が続きますね。そんな日は、冬限定の「しぼりたて純米生酒 浦霞」を飲んで温まってみてはいかがでしょうか。今年の味わいは「フレッシュな香味と穏やかな米の旨味が感じられ、後味にキレのあるお酒」に仕上がりました。まだ飲まれていない方、遅くはありません。是非、ご賞味下さい!でわ、早速紹介して参ります。

 DSC_0419BLOG.jpg

DSC_0422BLOG.jpg

JR仙台駅西口を出て徒歩3分、名掛丁アーケード入り口のAKビル4Fにお店を構える「蔵の庄」総本店。1987年6月17日のオープンから30年以上にわたり、看板料理「いろり焼き」をはじめ、地元宮城の海・山の幸を使用した料理、店長こだわりの豊富な地酒など、宮城の味覚が存分に楽しめる人気店です。会社の接待、一人飲み、忘年会、新年会、また学生さんから女性客の利用など様々なシーンでお使い出来ます。店内は「和」をモチーフとした落ち着いた雰囲気と、カウンター席から眺める「いろりの燈火」が優雅に映え、日常では体験できない古風な演出も魅力です。いつも優しい笑顔と丁寧な接客で迎えてくれる大堀店長様。素敵な表情で男前です!でわ、オススメ料理を伺い「しぼりたて純米生酒 浦霞」に合わせて頂きました。

最初に注文したのは、刺身の盛り合わせと鱈菊天ぷら。お刺身はまぐろ、平目、鱈の昆布じめ、カンパチ、ゆでたこ、まぐろの中落ちといった新鮮な海の幸を堪能、盛り付けも綺麗で見とれてしまいます。特に塩釜産のまぐろは身がしっかりしており味わいが繊細。弊社の地元塩釜で捕れたまぐろということもあり、「しぼりたて純米生酒 浦霞」と合わせると最高です。

青森県産「鱈」を使用した鱈菊天ぷらは塩で頂きました。頬張るとトロッとした熱々クリーミーでなめらかな食感、口の中に広がる濃厚な味わいに「しぼりたて純米生酒 浦霞」のコクと旨味がマッチし、後味にはキリッとしたフレッシュ感が心地良くたまりません。ついついお酒は進み、早々に飲み過ぎ注意です!

DSC_0425BLOG.jpg

次に注文したのが、この時期旬の長崎県産「鰆」を使用した鰆の藁焼きをわさび醤油で頂きました。身の引き締まった鰆をほどよく炙って旨味を凝縮、柔らかい食感とアクセントになる薬味がより美味しさを引き立てます。あまりの美味しさにお箸もお酒も止まりません!また、スダチをさっと絞ることで柑橘系のフレッシュな香りと、鰆の脂が調和されてさっぱりと頂くことが出来ます。私も初めて知ったのですが、鰆は「魚」へんに「春」と書くため春が旬と思われる方が多いようですが、親方の話では11月から2月くらいまでが旬になるそうです。カウンターに座ると、親方の貴重な話も聞けてより楽しい時間を過ごせます。

DSC_0431BLOG.jpg

最後に注文したのは、仙台の冬の名物料理せり鍋を頂きました。この時期に仙台に来たら絶対食べて欲しい料理の一つ。他のお客様もみんな注文するほど、蔵の庄オススメの人気料理です。名取産・石巻産の新鮮なせりを使用しており、シャキシャキとしたせりの食感と後味にほんのり香る苦味がたまりません。「しぼりたて純米生酒 浦霞」のコクとフルーティーな甘味とも相性抜群でした。せり鍋の出汁にはお肉の旨味がよく出ており、あっさりしているが深い味わいが特徴です。「しぼりたて純米生酒 浦霞」と合わせると、後味の甘味とすっきり感がより強く感じました。お腹も心も大満足でした!

DSC_0433BLOG.jpg

今回取材しました「蔵の庄」総本店ですが、他にも「しぼりたて純米生酒 浦霞」と合わせてオススメしたい料理がたくさんありました。「たたき」や「いろり焼き」が自慢のお店ですので、旬の味覚を是非味わって頂けたらと思います。美味しい料理と「しぼりたて純米生酒 浦霞」で贅沢なひとときをお過ごし下さい。大堀店長様、お忙しいところ大変ありがとうございました。ごちそうさまでした。

 

浦霞とほやしゃぶを愉しむ会、樽一新宿本店にて開催します!

こんにちは。企画部の尾形です。
今回で3回目となる、浦霞とほやしゃぶを愉しむ会は初めて東京にて開催します。海のパイナップル「ほや」が大好きで、「浦霞」が好きな方は嬉しいイベントです。

===
◎日時:2月23日土曜日 18時~ 
◎場所:樽一 新宿本店 
◎会費:7000円(税込)※追加のお飲み物は別途料金になります
◎募集定員:40名(先着順)
===

イベントでは「ほやしゃぶ」(ほやのしゃぶしゃぶ)をメインに、「ほや唐揚」「ほやの味噌焼き」など目から鱗の「ほや」のコース料理がお楽しみ頂けます。また樽一さん自慢の「鯨のメニュ-」も勢揃いする予定です!

さらにこのイベントの醍醐味は料理とお酒のペアリング。それぞれの料理一品一品に合わせた「浦霞」のお酒をご提供しますので、肴と日本酒の美味しさ、料理と浦霞の相性を模索する楽しさを味わえます。

浦霞とほやしゃぶを楽しむ会へのお申し込みは、
下記Facebookペ-ジ、新宿樽一さんのお店、または「ほやほや屋」(塩釜)にて受け付けております。
樽一 http://www.sinjyuku-taruichi.co.jp/
Facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/1287831811357467/?active_tab=about
ほやほや屋 TEL 022-355-6106

【2/4~7】仙台駅2階催事場で浦霞商品を販売

こんにちは。企画部の尾形です。

2月4日~7日まで、仙台駅2階 ステンドグラス前にて「新酒地酒と酒の肴まつり」が開催されます。イベントでは試飲もあり、実際に味を確かめることが出来るこの機会に、お気に入りのお酒と肴を見つけてみてはいかがでしょうか。弊社商品もお取扱い頂きますので、お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください!特に弊社の新酒「しぼりたて純米生酒 浦霞」はフレッシュな香り、ほどよい旨味、飲み口のいい味わいに仕上がっておりますので、たくさんの方にご賞味頂きたく思います。
season_shiborijunmai1800s.jpg
しぼりたて純米生酒 浦霞

=====
新酒地酒と酒の肴まつり

会期 2月4日(月)~7日(木)
時間 午前10時~午後8時 ※最終日は午後7時まで
場所 仙台駅2階ステンドグラス前

弊社販売予定銘柄
しぼりたて純米生酒 浦霞(季節商品)
大吟醸 浦霞(数量限定商品)
・浦霞 伊達な苺酒