うらかすみ便り

インターナショナル・サケ・チャレンジ2017で銅賞受賞!


こんにちは。企画課の笠原です。

この度、第11回インターナショナル・サケ・チャレンジ2017の審査結果が発表され、弊社は
純米大吟醸部門で「山田錦純米大吟醸 浦霞 古酒
生もと・山廃部門で「木桶仕込み山廃純米酒 浦霞 貳百八拾號(にひゃくはちじゅうごう)」
がそれぞれ銅賞を受賞致しました。


山田錦純米大吟醸 浦霞 古酒」銅賞受賞
151006_02.jpg
koshu.jpg


木桶仕込み山廃純米酒 浦霞 貳百八拾號(にひゃくはちじゅうごう)」銅賞受賞
170914.jpg
kioke.jpg


2017年8月14日(月)、東京・港区のコンラッド東京ホテルにおいて、本格的な国際的日本酒コンテスト、第11回インターナショナル・サケ・チャレンジが開催されました。
本年度は各審査員が全てのお酒を審査する方式で行われ、トロフィー(5種)、金賞(16種)、銀賞(20種)、銅賞(51種)を決定しました。

国際的日本酒コンテストで「銅賞」を受賞することができ、大変光栄に存じます。
これもひとえに皆様のご愛顧・ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
これからも皆様のご期待に応えられるよう、高品質の酒造りを目指して努力してまいりたいと思います。


>>第11回インターナショナル・サケ・チャレンジ2017
 審査結果はこちら

締切間近!「宮城の酒コン in 仙台」のご案内 


こんにちは。企画課の笠原です。
宮城県酒造組合から「宮城の酒コン in 仙台」のお知らせです。

10月1日は「日本酒の日」!!
全国や海外の各地で一斉に日本酒で乾杯を実施します。

 全国一斉日本酒で乾杯!
 https://kampai-sake.jp/main/index/

「宮城の酒コン in 仙台」もこの会場のひとつです。
世界中の日本酒好き仲間と一斉乾杯でつながりましょう!

====
宮城の酒コン in 仙台

今回3回目の開催!
昨年も多くのカップルが成立いたしました。
独身の日本酒ファンの皆様、是非ご参加下さい。
既婚の方は、お知り合いがおりましたら是非ご紹介ください。
会費は、美味しい料理と宮城のお酒代込みで5,400円です。

日時:10月1日(日)17時~
場所:勝山館(仙台市青葉区上杉2-1-50)
http://www.shozankan.com/
参加費:5,400円 (発券手数料別途)
人数:男性150名(未婚の20歳~50歳)
   女性150名(未婚の20歳以上)
お申込:ファミリーマートの「Famiポート」、もしくは
    イープラス http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002234069P0050001P006001P0030001
締切:9月26日(月)
  ※ただし定員に達した場合は締切日前に受付を終了致します。
お問合せ:宮城県酒造組合
 TEL 022-222-3131/E-mail info@miyagisake.jp

171001sakekon.jpg
宮城の酒コンチラシ(PDF)

藤崎様玄関前にて試飲即売会開催!


こんにちは。企画課の笠原です。

藤崎様(仙台市)のお酒売場が9月22日(金)リニューアルオープン致します。
今回のリニューアルオープンで、宮城県酒造組合加盟全蔵のお酒をお取扱頂くことになりました。

リニューアルオープン記念、ならびに宮城県酒造組合加盟全蔵お取扱のご紹介で下記の日程で試飲即売会を行います。
宮城県産酒が勢揃いです。是非お出掛け下さい!

====
日時:9月22日(金)、23日(土)、24日(日)、29日(金)、30日(土) 10時~19時
場所:藤崎 東一番町玄関前(本館前)
仙台市青葉区一番町3-2-17
販売内容:宮城県酒造組合加盟全蔵のお酒

弊社は「特別純米酒 ひやおろし 浦霞を販売します。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

※弊社スタッフは24日(日)と30日(土)に店頭に立ち、ご案内致します。

秋季限定商品「純米酒ひやおろし 浦霞」本日出荷!


こんにちは。企画課の笠原です。

気温も下がり、秋風を感じる季候になってきました。
9月9日に秋季限定商品「特別純米酒 ひやおろし 浦霞」を発売いたしましたが、引き続き「純米酒ひやおろし 浦霞」の出荷作業に取りかかっております。
※本日の発売ではございません

170914_01.jpg


170912_02.jpg

季節商品「純米酒ひやおろし 浦霞
(宮城県外のみの流通限定商品)

原料米 まなむすめ
精米歩合 65%
アルコール分 16度以上17度未満
希望小売価格 
1.8L 2,580円/720ml 1,280円


今年はラベルをリニューアル。
松島にのぼる月の静かな遠景をモノクロで表現し、月に照らされる明るい紅葉と対比致しました。
日本三景のひとつである松島は古来より様々な文人に愛されている日本を代表する名月地です。
是非お手に取ってご覧ください。

170912_03.jpg

※※※
こちらは宮城県外のみの流通限定商品につき、宮城県内でのお取扱はございません
また、発売日は店舗や地域により異なります。

お取扱店様等につきましては、下記までお問合せ下さい。
・浦霞醸造元 株式会社佐浦 TEL 022-362-4165
・お問合せフォーム http://www.urakasumi.com/contact/

東松島市の災害公営住宅集会所で「秋のミニコンサート」を開催しました


こんにちは。企画課の笠原です。

9月9日(土)、弊社第2工場「矢本蔵」のある東松島市の「柳の目東災害公営住宅」集会所で「秋のミニコンサート」を開催致しました。
minicon_01.jpg

これは、2011年の東日本大震災後に弊社内に立ち上げた「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトで企画・主催したものです。

 「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトの詳細はこちら
 http://www.urakasumi.com/recovery/

本プロジェクトでは、これまで「柳の目東災害公営住宅」集会所に机や椅子、扇風機等を、集会所前の公園に遊具を寄贈して参りました。
今回は「モノ」ではなく「音楽」をお届けするとともに、9月9日発売の秋のお酒特別純米酒 ひやおろし 浦霞」の振る舞い酒を行いました。

当日の様子を簡単に報告致します。

minicon_02.jpg
最初にプロジェクト代表の冨谷より挨拶を申し上げ、続いてご多用の中、急遽駆けつけて頂いた渥美 巖 東松島市長に一言ご挨拶を頂戴致しました。 

minicon_03.jpg
 渥美 巖 東松島市長
 市長、ありがとうございました。

続いて、今回のコンサートを開催するにあたり、コーディネートをして頂いた「公益財団法人 音楽の力による復興センター・東北」の千田さんから一言頂戴しました。
同センターは、東日本大震災後、仙台フィルハーモニー管弦楽団と市民有志が「音楽の力」で被災者の心を癒やし、東北の復興に向けてお手伝いをすることを目的に立ち上がったそうです。
2014年4月に公益財団法人になったとのこと)

これまで各地でおよそ700回の演奏をお届けしてきたそうです。

minicon_04.jpg

いよいよ待ちに待った「ミニコンサート」です。
今回は日本酒好きのお二人、佐藤 実治さん(ヴァイオリン)、及川 久美子さん(ピアノ)に演奏頂きました。
minicon_05.jpg

最初の曲は「夏の思い出」
歌詞カードを配り、演奏に合わせ、皆さんで一緒に歌いました。
歌うことで、緊張感のあった会場も一気に和やかな雰囲気となりました。

minicon_06.jpg

小さなお子さんもいらっしゃいましたので、お子様向けの曲「アンパンマンのマーチ」も入れて頂き、しかもお子さんの近くまで来て演奏してくれました。
サプライズな演出にお子さんも喜んでいました。

minicon_07.jpg

minicon_08.jpg

アンコールを含めて全12曲。
バラエティーに富んだ演奏に皆さん聴き入り、生の演奏に心が癒やされた50分でした。

~ 演奏頂いた曲 ~

1.夏の思い出
2.魅惑のワルツ
3.アンパンマンのマーチ
4.川の流れのように
5.情熱大陸
6.サラバンド ~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番より/バッハ
 (佐藤さんが「ひやおろし」のイメージから選曲)
7.ジーグ ~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番より/バッハ
 (佐藤さんが「梅酒」)のイメージから選曲)
8.ドラゴンクエストメドレー
9.乾杯の歌 ~オペラ「椿姫」より/ヴェルディ
10.乾杯/長渕剛
11.チャルダッシュ/モンティ
アンコール 赤とんぼ



「ミニコンサート」の後は、9月9日発売の秋のお酒「特別純米酒 ひやおろし 浦霞」と「純米原酒につけた浦霞の梅酒」の振る舞い。
住民の皆さんにお召し上がり頂きました。

minicon_09.jpg
9月9日発売「特別純米酒 ひやおろし 浦霞」(秋季限定酒)


minicon_10.jpg
純米原酒につけた浦霞の梅酒


渥美 東松島市長にも「ひやおろし」をお味見頂きました。
minicon_17.jpg

minicon_11.jpg

今回初めて「コンサート」を企画致しましたが、皆さんの笑顔を見られて、私たちプロジェクトメンバーも幸せなひとときでした。

ご参加頂いた住民の皆さん、演奏頂いた佐藤さん、及川さん、コーディネート頂いた「公益財団法人 音楽の力による復興センター・東北」の千田さん、伊藤さん、永井さん、渥美市長、東松島市役所の職員の皆さん、ありがとうございました。



浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトの活動より、これまで「柳の目東災害公営住宅」に寄贈されたものは、新しい地域の住民の皆さんのコミュニティづくり(祭りなどのイベントや公園)に充分活かされていることを感じることができました。

minicon_13.jpg

minicon_14.jpg

minicon_16.jpg