うらかすみ便り

「杉玉」が出来ました!

今年の杉玉が出来ました。杉玉は江戸時代に始まった風習で「今年の新酒が出来た」というお知らせです。

IMG_8326(BLOG).jpg

蔵の人たちが杉の葉を集めて丸くカットして作りますが、軽トラック1台分にもなる杉の葉を使うので、杉玉は10kg以上の重さがあります!

IMG_8333(BLOG).jpg

蔵ガイドでも、お客様に一番喜んでいただけるポイントが「杉玉」です。

IMG_8337(BLOG).jpg

出来上がったばかりの杉玉を見に、また新酒をお楽しみにきて頂けましたら嬉しく思います!!

『純米吟醸 浦霞禅』ミラノ酒チャレンジにてプラチナ賞受賞!

イタリアで開催された日本酒の品評会【ミラノ酒チャレンジ】にて「純米吟醸 浦霞禅」が部門最高位のプラチナ賞を受賞しました!

イタリアの酒ソムリエ協会による酒品評会【ミラノ酒チャレンジ】は、今年はじめてイタリア・ミラノで開催されました。審査員は、イタリア酒ソムリエ協会認定の酒ソムリエ資格を持つ、レストランオーナーやシェフ、バーテンダー、イタリア在住のイタリアの飲食に強く関わる方々を中心に構成され、プロフェッショナルな皆さまから「純米吟醸 浦霞禅」が高い評価を受けたことを大変嬉しく思います。
【ミラノ酒チャレンジ】の詳細はこちら

j-ginjo_junmai.jpg

純米吟醸 浦霞禅」720ml/2,160円(税抜)

200218_3.jpg


イタリアでは、日本酒をベースにしたカクテルをバーで楽しんだり、レストランでイタリア料理と日本酒のペアリングするなど日本酒がイタリアの食文化に急速に浸透しているそうです。またイタリア・ミラノと言えば、デザインやファッションの分野で世界最高レベルのアイディアと技術が集まる街として常に世界中から注目されています。そんな洗練された街らしく、ボトルやラベルの魅力もコンペの評価対象となり「純米吟醸 浦霞禅」と「山田錦純米大吟醸 浦霞」がデザイン金賞を受賞しました。

j-d-ginjo_yamada.jpg

山田錦純米大吟醸 浦霞」720ml/3,000円(税抜)

200218_1.jpg
200218_2.jpg

こうした賞を頂くことが出来ましたのも皆さまのご支援のおかげと感謝申し上げます。今後とも皆さまにより満足していただくことのできる高品質の酒造りを目指して参ります。

====
浦霞 酒ギャラリー
宮城県塩竈市本町2-19 >>アクセス
(JR仙石線本塩釜駅徒歩約7分)
TEL 022-362-4165
定休日 毎週日曜日、年末年始、その他臨時休業日有り
営業時間 10:00~17:00

第21期「うらかすみ日本酒塾」第3回講義

先日、第21期「うらかすみ日本酒塾」の第3回講義を開催しました。11月の第3回講義のテーマは「日本酒の香りと味わい」。日本酒コンサルタントの松崎晴雄先生を講師にお迎えしました。

IMG_8031(BLOG).jpg

IMG_8044(BLOG).jpg

講義内容
===
1.香りと味わいの違い(原料、製法、地域性)
2.香りと味わいの整理
3.ラベルの見方・表示されている項目
4.きき酒について

IMG_8046(BLOG).jpg

後半は「きき酒」です。きき酒の仕方やポイント、よく使われる味わいの用語や表現などをお話し頂きました。「きき酒」は慣れないとぎこちなく、どうしてよいか分からないものですが、松崎先生の「香り3回、味2回」などのアドバイスが分かりやすく、皆さん真剣に色、香り、味わい方を感じていた様でした。

今回の「きき酒」には次の銘柄を使いました。
下の写真左から

IMG_8043(BLOG).jpg

【高精白】 蔵の華 純米大吟醸 浦霞
【低精白】 澤乃井 純米 銀印(東京都)
【辛 い】 純米辛口 浦霞
【甘 い】 南部美人 All Koji 2019 全麹純米仕込み(岩手県)
【北の酒】 蔵の華 純米吟醸 浦霞
【南の酒】 西の関 美吟 純米吟醸(大分県)

以上の6種類の日本酒をきき酒しました。

講義後は、講師を務めた松崎先生を囲んでミニ懇親会を開催。また、今回の講義テーマが「きき酒」だったため「きき当てクイズ」も自由参加で開催しました。新聞紙で包んで中身が分からないようにしたお酒がどれかを当てるクイズです。皆さん積極的に参加され、大変盛況でした。

IMG_8060(BLOG).jpg

IMG_8073(BLOG).jpg

正解された方もたくさんいたようです。皆さん、お疲れ様でした。

次回は「うらかすみ日本酒塾」のメインの回「酒造り体験」です。
21期生の皆さま、こちらもどうぞお楽しみに!!

第17回浦霞を楽しむ夕べを開催しました


こんにちは。企画部より報告です。
先日、第17回目となる「浦霞を楽しむ夕べ」を開催いたしました。

-------
第17回 浦霞を楽しむ夕べ
-------
 日時:2019年11月9日(土)18時~
 会場:フランス料理「シェヌー」 http://www.cheznous.co.jp/
 人数:34名
 会費:7,800円

191109pic1.jpg

会場は、塩釜市にあるフランス料理の名店「レストラン・シェヌー」さん。
この会では、浦霞のお酒とこだわりの食材を贅沢に使ったシェヌーさんの料理を参加者の皆さんにお楽しみ頂きます。
毎回シェフやソムリエの方には、数種類の当社の日本酒を事前にテイスティングして頂き、そこからお酒が選定され、一夜限りの特別メニューを考案頂いております。
そんな「浦霞を楽しむ夕べ」、今回の特別メニューをシェフのコメントとともにご紹介します。


お料理は赤間善久シェフと赤間善太スーシェフのお二人で相談して決めているとのことです。
前菜②と魚料理を赤間善久シェフ、アミューズ、前菜①、肉料理、デザートを赤間善太スーシェフが主に担当されたとのことです。


〇アミューズ・ブーシュ 「かぶのムース、はらこ添え」 × 「萩の白露

萩の白露」は、低アルコール酒ならではの口当たりの良さと、和梨のような香りの中にお米の甘味を感じられる、バランスの良い味わいです。
かぶの風味とはらこの旨みを引き立ててくれると思います。

191109pic3.jpg


〇前菜① 「野菜のグレック、ベーコンとホロホロ鳥」 × 「純米吟醸 浦霞No.12

純米吟醸 浦霞No.12」は、ライチやバラのような華やかな香りとはっきりとした酸味を持つ、辛口白ワインを思わせるお酒です。
野菜のグレック(野菜を軽く酢漬けしたギリシャ風の料理)の酸味が日本酒の酸味と重なり、ホロホロ鳥とベーコンの塩味が日本酒の旨みと調和します。

191109pic4.jpg


〇前菜② 「軽く炙った鮪と焼きリゾット、オーロラソース」 × 「純米吟醸浦霞 令和元年初仕込み」

「純米吟醸 浦霞 令和元年初仕込み」は、パイナップルのような香りと柔らかい甘味、ほどよい酸味を持つ優しい味わいのお酒です。
オーロラソースが炙った鮪と日本酒とのつなぎ役となってくれます。

191109pic5.jpg


〇魚料理 「帆立貝のソテー、柚子胡椒の風味」 × 「特別純米酒 生一本浦霞

特別純米酒 生一本浦霞」はお米の旨みを感じられる上品なお酒です。
帆立の出汁を使ったソースに柚子胡椒のアクセントを加えることで、帆立貝の風味がより引き出され、日本酒と相性良くまとまります。

191109pic6.jpg


〇肉料理 「エゾ鹿のロースト、木苺のソースと根セロリのピューレ」 × 「エクストラ大吟醸 浦霞

エクストラ大吟醸 浦霞」は、豊かな吟醸香とボリューム感のある、非常に香り高いお酒です。
エゾ鹿の風味を引き立てる木苺のソースの華やかさが、エクストラの華やかな味わいと重なり合います。

191109pic7.jpg


〇デザート「米粉入りのパンケーキとブルーチーズのアイスクリーム、ハチミツのエスプーマを添えて」

191109pic9.jpg
シェヌーの皆さん、ありがとうございます。
そして本イベントを心待ちにして頂いた方、遠方よりご参加頂きました方、何年にもわたってご応募頂きました皆さま、ありがとうございました!


弊社社長佐浦とシェヌーの皆さん。
191109pic8.jpg
写真左からサービス担当の赤間果林さん、赤間善太スーシェフ、赤間善久シェフ、弊社社長佐浦、吉田ソムリエ。


191109pic2.jpg

写真左から
低アルコール純米酒 萩の白露
純米吟醸 浦霞No.12
純米吟醸浦霞 令和元年初仕込み
特別純米酒 生一本(きいっぽん) 浦霞
エクストラ大吟醸 浦霞

【11/20~】東北・TOHOKU再発見フェアに参加します!

11月20日(水)~26日(火)まで、仙台駅2階 ステンドグラス前にて「東北・TOHOKU再発見フェア」が開催されます。
弊社商品もお取扱いいただきますので、是非お立ち寄り下さい。

【日 時】2019年11月20日(水)~26日(火)
【時 間】10時~20時(最終日19時まで)

【販売予定銘柄】
大吟醸 浦霞
本醸造しぼりたて 浦霞(季節限定・宮城県限定商品)
・塩竈まうで(地域限定商品)
・伊達な梅の酒

特に「本醸造しぼりたて 浦霞」「塩竈まうで」は地域を限定して販売しているお酒です。この機会にお求め頂き、味わいを楽しんで頂けましたらと思います!