うらかすみ便り

「笑顔つながる東北 復興市」で限定商品販売【3/6~11開催】



こんにちは。企画部の笠原です。

まもなく3月11日。
東日本大震災から9年がたちます。

毎年3月11日前後に、仙台駅2階 ステンドグラス前にて「笑顔つながる東北 復興市」が開催されており、今年も下記の通りで開催されます。
この中で弊社の復興支援商品「花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞」等も販売頂きます。
近くにお越しの際は、是非お寄り下さい!!


===
笑顔つながる東北 復興市

場所 仙台駅2階ステンドグラス前
会期 3月6日(金)~11日(水)
時間 午前10時~午後7時
※時間変更の可能性もございます


弊社販売予定銘柄
花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞(宮城県限定)
純米吟醸生酒 浦霞 春酣(はるたけなわ)(季節限定)
浦霞 本格焼酎につけた梅酒
※販売予定数に達し次第、終了となります。予めご了承下さい。


miyagi_hanahasakuBLOG.jpg

花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞(宮城県限定)


弊社では、NHKの東日本大震災復興支援ソングである「花は咲く」が制作されたその主旨に賛同し、被災地にある蔵元のひとつとして「花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞」を2013年から発売しております。

この商品の売上の一部はNHK厚生文化事業団を通じて義援金として被災地に届けられます。

また、弊社では大震災以降に全国各地の皆様より頂いている浦霞また日本酒へのご支援を地域の復興につなげるために、2011年4月より「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトを展開しております。

浦霞を1本お買い上げいただくごとに弊社の売上の中から売上の一部を積み立て日本酒とも関わりの深い地域の食文化の復興のため、また地域の未来を担う子供たちの育成に関わる事業への支援として役立てるよう活動しています。
花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞」もその対象商品のひとつとなっております。

被災地復興の応援として、被災地に想いを寄せて頂けましたら嬉しく思います。

==
「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトの詳細はこちらをご覧下さい
https://www.urakasumi.com/recovery/