うらかすみ便り

第22期を迎える「うらかすみ日本酒塾」開講!

弊社では「うらかすみ日本酒塾」と題し、20歳以上の一般消費者の方を対象とした日本酒セミナーを毎年9月から翌年3月の半年間、月1回のペースで毎月テーマと講師を変えて開催しています。1999年からスタートし、今年で22期を迎えます。今年は19名の方の応募があり、9月19日(土)に開講!しかしながら新型コロナウイルス感染症の影響により、第1回の講義は「通信講座」となりました。

コロナ禍におけるうらかすみ日本酒塾の開催基本方針は、「感染症対策の徹底」です。セミナーを受講する皆さまの健康と安全を鑑み、県内における新型コロナウイルスの感染状況が講義開催日の直近7日間において新規患者発生数が50人を超えた場合、来場による開催から通信講座へと変更させて頂いております。

通信講座への変更により、社長 佐浦による第1回講義「日本酒入門」は実際の講義同様に実施し撮影し講義資料としました。

IMG_0588.jpg

IMG_0610.jpg

日本酒の製造工程、日本酒の歴史や日本酒の飲まれ方、きき酒の仕方を学ぶことが出来る第1回目の講義。参考までにご紹介する鴻池伝説(:鴻池氏の酒蔵で、クビになった使用人が腹いせに酒の桶へ灰を投げ入れたら澄んだ酒になり、それを売った鴻池氏が豪商になった)などは、作り話と考えられているそうですが清酒の発生起源であるなど興味深いエピソード満載の講義です。

IMG_0586.jpg
<<<本日のきき酒>>>
・特別純米酒 生一本 浦霞
・ぼとる 浦霞
・純米吟醸 浦霞禅(非売品)
・大吟醸原酒 浦霞(非売品)

DSC_0342B.jpg
<<通信講座 講義資料&DVD>>>

受講生の皆さまにお目にかかることなく日本酒塾を開講することは、20年を超える日本酒塾の歴史始まって以来、初めての事であり大変残念ではありますが講義資料、日本酒塾のために準備したきき酒を通して、日本酒への興味や知識を深めて頂きたく思います。

日々状況が変わるコロナ禍ではありますが、新しい価値観とやり方で日本酒の魅力や楽しみ方をPRし、日本酒普及のための学びのスタイルを模索することにつなげて行きたいと思います。第2回講義に皆さまにお会い出来ることを祈念致します!