うらかすみ便り

archive [2020.11]

未来を担う子ども達へ★「公益財団法人みちのく未来基金」に寄付致しました



弊社で2011年4月より展開中の「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトにおいて、東日本大震災で親をなくした子どもたちの高校卒業後の進学費用を支援している「公益財団法人みちのく未来基金」へ寄付致しましたので、報告申し上げます。

公益財団法人みちのく未来基金

公益財団法人みちのく未来基金」は、東日本大震災で親をなくした子どもたちが高校卒業後に、大学・短大・専門学校へ 進学する際、入学金と授業料(年間上限300万円)を返済不要で支援している基金です。

今回の支援が少しでも子ども達の進路選択の幅を広げることにお役に立てれば幸いです。

orei.jpg
※画像をクリックすると拡大します
※PDFファイルでもご覧頂けます。御礼状.pdf



200331.jpg




「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクト

「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトは、「地域の復興なしには自社の真の復興はない」という考えより、震災後国内外からいただいているご支援・応援を地域の復興へつなげるプロジェクトです。

浦霞の売上の一部
を積み立て、地元宮城県・塩竈市・東松島市や、地域の食文化の復興、未来を担うこども達の「教育」支援、社会福祉に関連した支援に対し、地元自治体や各種支援団体へのヒアリングを行いながら支援を行って参りました

必要物資等の支援の需要も一段落したため、売上の一部の積み立ては2020年3月末をもって終了とし、これまでの積立金を活用して2020年4月以降も活動を継続しております。

皆様方からの温かいご支援に心より感謝申し上げます。

これまでの活動はこちらをご覧下さい。
https://www.urakasumi.com/recovery/