うらかすみ便り

archive [2021.03]

塩釜にも桜の便り*見頃を迎えた桜をご紹介



3月28日に仙台で桜の開花を観測したと発表されましたが、本日3月31日、桜の名所である鹽竈(しおがま)神社に出掛けたところ、四季桜が見頃を迎えていました。

コロナ感染症などの不安なニュースで気持ちも曇りがちですが、青空の下で満開の四季桜を見上げるにつれ、心がほっと和み晴れ渡りました。

鹽竈神社の境内には、ソメイヨシノ、枝垂れザクラ、鹽竈桜と様々な品種の桜があり、これからさらに桜色に染まるので楽しみです。


210331_1.jpg

210331_2.jpg

210331_3.jpg



JR仙石線「本塩釜駅」駅前ロータリーでも桜が見頃を迎えていました。


210331_4.jpg

210331_6.jpg


ロータリーにある複数の桜のうち、駅側に植えられている「ジンダイアケボノ」は、平成20年「塩釜さくらの会」と塩竈市が主催・植樹したもので、弊社が桜のオーナーになっている桜になります。

今年は、観光でお越しのお客様にご覧頂く機会が減り寂しい気持ちですが、来年は平穏な日常へと戻り、多くの方が和むことを願います。

桜の情報は今後もお伝え致します!

勝利を呼び込め!『楽天イーグルスボトル 蔵の華 純米吟醸 浦霞 一魂』楽天野球団限定で発売中



本日(3月26日)の東北楽天ゴールデンイーグルスのプロ野球2021シーズン開幕戦は、本拠地楽天生命パーク宮城にて北海道日本ハム戦です。

楽天イーグルスの2021シーズンのスローガンは「一魂(いっこん) 日本一の東北へ」。

チームも選手もファンも、一丸となり1試合、1プレー、1球に魂を込めて闘う。
「日本一の東北へ」、全員で一心不乱に挑む。
その闘志漲る想いが「一魂(いっこん)」というスローガンに込められています。
スローガンビジュアルの「一」の字は石井一久ゼネラルマネージャー兼監督の揮毫、「魂」は宮城県出身の若手書道家・相馬美希さんによる書で、お二人によるコラボレーションのデザインになっています。

そして、この度スローガンビジュアル「一魂」をデザインしたオリジナルラベルのお酒を楽天野球団限定で発売することになりました!



210318.jpg


商品名:楽天イーグルスボトル 蔵の華 純米吟醸 浦霞 一魂
容量、価格:720ml 2,500円(税込)
販売店舗:
①楽天イーグルス チームショップ
(楽天生命パーク宮城 イーグルスプラザ内)
 https://sp.rakuteneagles.jp/shopping/shop_team.html
②楽天イーグルスオンラインショップ
 https://www.rakuten.ne.jp/gold/rakuteneagles/



「一魂」ラベルのお酒を楽しみながら、東北楽天ゴールデンイーグルスを応援しませんか!

210318_2.jpg

「ベガルタ仙台」チーム強化のためクラウドファンディングで支援募集中!



弊社は地元宮城をホームタウンとするJリーグ「ベガルタ仙台」のオフィシャルスポンサーとして、スポーツを通した地域や社会貢献活動に取り組んでいます。

この度、「ベガルタ仙台」がクラウドファンディング「STANDIN' SENDAI 杜の都から世界中を照らせ」第三弾を3月9日よりスタートいたしましたのでご紹介致します。
「ベガルタ仙台」は新型コロナウイルス感染症の影響で大幅な減収による経営危機のため、クラウドファンディングにて支援を募っています。
いただいたご支援は、チーム強化費などに活用されるとのこと。
趣旨にご賛同いただけるファン、サポーターの皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。



【ベガルタ仙台】STANDIN' SENDAI 杜の都から世界中を照らせ 第三弾

https://camp-fire.jp/projects/view/398167

210319.jpg


なお、10,000円以上の支援金で、手倉森監督の書をラベルにデザインした「純米吟醸 浦霞No.12(オリジナルラベル)」とオリジナル前掛けをリターン品として選ぶことができます。
グラウンドに出場する選手は11人ですが、12番目の選手として、サポーターの背番号を12番としています。
サポーターの背番号の「12」を、弊社の「純米吟醸 浦霞No.12」に掛けた内容となっています。
12番目の選手、サポーターとして、ともに勝利を目指して、応援しましょう!!


210319_2.jpg

オンラインで浦霞&塩竈名所を巡りませんか?「オトナの酒学旅行」(阪急交通社様)参加者募集中!

阪急交通社様主催の「オトナの酒学旅行 シリーズ第4弾」にて、宮城県塩竈市、そして「浦霞」をオンラインで旅行をお楽しみ頂くことになりました!

オトナの酒学旅行とは

「オトナの酒学旅行」は阪急交通社様主催のオンラインツアー『おうち旅』のひとつで、全国の酒蔵と町観光をめぐるシリーズとして展開しています。
昨年10月に開始し、第1弾は山形県天童市と出羽桜、第2弾は京都府伏見と増田徳兵衛商店、第3弾は高知県と司牡丹を開催し、大変好評でした。
今回は第4弾として、東日本大震災から10年を迎え新たなステージへ進む酒蔵の支援として、弊社をご指名頂きました。
浦霞本社蔵の内部をバーチャルで見学し、社長や杜氏へのインタビューなど、興味深い内容となっています。
また、「浦霞」を育んだ塩竈の名所めぐりや塩竈みなと祭り体験のほか、宮城県が生産量全国トップクラスを誇る「ほや」を通して、豊かな食文化を紹介します。
ツアーのハイライトは、事前に参加者にお届けする日本酒セット(おつまみ付)による乾杯タイムです。
参加者からのチャットの質問に弊社担当者が回答し、双方向のコミュニケーションによるライブ中継となっており、途中、社長佐浦と日本酒スタイリストの島田律子さんによる日本酒にまつわるお話も紹介します。
添乗員役のMCスタッフがツアー中に参加者に呼びかけるなど、臨場感あふれる旅の進行を行い、おうちに居ながらにして手軽に"観る・聴く・飲む・食べる"が体験できるバーチャル旅行です。

弊社は蔵の内部の見学を受け付けておりませんので、是非この機会に蔵見学をお楽しみ頂ければと思います!!

オトナの酒学旅行 ~宮城塩竈の『浦霞』と石巻ほやを知る編~


日時:
(1)4月22日(木)、5月13日(木) 19:00~21:00
(2)4月24日(土)、5月15日(土) 16:00~18:00

費用:お一人様5,000円 ※未成年者は参加いただけません。


行程:宮城・松島(zoom参加)
=塩竈観光=佐浦の酒蔵見学=日本酒乾杯タイム=ほやの紹介=塩竈みなと祭を体験=塩竈駅到着(解散)


申込サイト

(1)4月22日(木)、5月13日(木) 19:00~21:00
https://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d_setsu.php?p_course_no=1430572&p_baitai=9582

(2)4月24日(土)、5月15日(土) 16:00~18:00
https://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d_setsu.php?p_course_no=1434360&p_baitai=9582


【監修】島田律子氏(日本酒スタイリスト)


【協力】一般社団法人地域未来企画


【旅行に関するお問合せ先】
阪急交通社
TEL:0570-08-9557 月~金 9:30~17:30(土・日・祝は休み)



210315.jpg

※画像をクリックすると大きな画像が表示されます。