うらかすみ便り

archive [2022.09]

令和4年度 宮城県清酒鑑評会で「宮城県酒造組合会長賞」(一般吟醸酒の部)受賞!

令和4年度「宮城県清酒鑑評会」の審査結果が発表となり、弊社は原料米を県産米に限定しない「一般吟醸酒の部」で、「大吟醸酒」(東北清酒鑑評会の出品基準に準じたお酒)が「宮城県酒造組合会長賞」を受賞致しました。

製造責任者である本社蔵杜氏小野寺のコメント:
『蔵人たちと力を合わせて造ったお酒が、一般吟醸酒の部で首席となる賞を受賞し、嬉しく思うのとと同時にホッとしています。
原料米である兵庫県産山田錦は、過去2年猛暑の影響でやや硬めの米質だったのに対し、令和3年産米は山田錦の持ち味である柔らかさがあり、その特長をふまえ製造に取り組みました。
その結果を高く評価頂き光栄です。今季の造りも始まったところであり、励みとなります。
ありがとうございました!』

022.jpg

02.jpg
宮城県酒造組合で行われた表彰式の様子

01.jpg

「TOKYO SAKE FESTIVAL 2022」弊社も参加します!(10/4~6)

コロナ禍の2020年より年に1度開催されている日本酒イベント「TOKYO SAKE FESTIVAL 2022」(3日間合計5部、3時間試飲し放題)が、本年は10月4日(火)~6日(木) 、新宿住友三角ビル広場を会場に開催の運びとなります。
「"SAKE"を世界に︕」をテーマに、日本文化の美しさと感動を届けることをコンセプトとした「SAKE × エンターテインメント」の融和イベントで、日本全国各地より40蔵が一堂に会するとともに、人気アーティストやインフルエンサーが3日間に渡りステージパフォーマンスを繰り広げます。
弊社は看板商品「純米吟醸 浦霞禅」「純米吟醸 浦霞No.12」等を用意してブースでお待ちしています。是非お越し下さい!!


TOKYO SAKE FESTIVAL 2022
URL https://tokyosakefestival.bitfan.id/

開催期間:
10月4日(火)①部13:30~16:30 ②部18:00~21:00
10月5日(水)①部13:30~16:30 ②部 18:00~21:00
10月6日(木)16:00~19:00
開催場所:新宿住友ビル 三角広場(東京都新宿区西新宿2-6-1)
アクセス:都庁前駅直結(都営大江戸線)、西新宿駅徒歩4分(丸ノ内線)、新宿駅徒歩8分(JR線他)
料金 前売券 3,300円(税込)、当日券 3,800円(税込)
【チケット購入サイト】
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/021fn3wvbek21.html 
主催:株式会社NAVIO、TOKYO SAKE FESTIVAL 実行委員会
後援:外務省、農林水産省、国税庁、経済産業省、内閣府

2022年度全米日本酒歓評会で「純米吟醸 浦霞禅」が2年連続金賞受賞!

2001年より毎年開催されている日本国外で最も歴史の長い日本酒のコンクール「全米日本酒歓評会」で2022年度の審査結果が発表となり、吟醸部門で「純米吟醸 浦霞禅」が昨年に続き金賞を受賞致しました。
来年発売50周年を迎える本商品が2年連続で金賞を受賞することができ大変嬉しく思います。
今後もさらなる高品質の酒造りに努め、世界に向けて浦霞の魅力を発信していきたいと思います。
引き続き浦霞へのご愛顧のほどお願い申し上げます。

00.jpg

2022年度全米日本酒歓評会で「純米吟醸 浦霞禅」が2年連続金賞受賞!

2001年より毎年開催されている日本国外で最も歴史の長い日本酒のコンクール「全米日本酒歓評会」で2022年度の審査結果が発表となり、吟醸部門で「純米吟醸 浦霞禅」が昨年に続き金賞を受賞致しました。
来年発売50周年を迎える本商品が2年連続で金賞を受賞することができ大変嬉しく思います。
今後もさらなる高品質の酒造りに努め、世界に向けて浦霞の魅力を発信していきたいと思います。
引き続き浦霞へのご愛顧のほどお願い申し上げます。

00.jpg

2022年度全米日本酒歓評会で「純米吟醸 浦霞禅」が2年連続金賞受賞!

2001年より毎年開催されている日本国外で最も歴史の長い日本酒のコンクール「全米日本酒歓評会」で2022年度の審査結果が発表となり、吟醸部門で「純米吟醸 浦霞禅」が昨年に続き金賞を受賞致しました。
来年発売50周年を迎える本商品が2年連続で金賞を受賞することができ大変嬉しく思います。
今後もさらなる高品質の酒造りに努め、世界に向けて浦霞の魅力を発信していきたいと思います。
引き続き浦霞へのご愛顧のほどお願い申し上げます。

00.jpg