うらかすみ便り

お盆休みにおすすめ!仙台駅催事「がんばろう東北物産市」で厳選3種類の浦霞を販売中!



JR東日本グループでは、新型コロナウイルス感染症の収束を願い「がんばろう宮城・東北キャンペーン」を展開しており、その一環として、2020年7月1日(水)から8月17日(月)まで仙台駅2階ステンドグラス前で催事「がんばろう東北物産市」を開催しています。

この物産市では「食」を通じて東北の元気を発信するということで、これまで東北各地の物産を販売しておりましたが、8月12日(水)から17(月)までの期間、弊社商品もお取扱頂くことになりました。


期間中、お取扱頂く浦霞商品は以下3商品!


①純米吟醸 浦霞No.12

200811_5.jpg

昭和40年頃に浦霞の吟醸醪(もろみ)から分離され、後に日本醸造協会に登録された「きょうかい12号酵母」を使用したお酒です。

「純米吟醸 浦霞No.12」の商品ストーリーについてはこちらをご覧下さい。
https://www.urakasumi-no12.com/


爽やかな香りと心地より酸味、すっきりとしたキレのよい味わいは、ご家庭の料理とも合わせやすく、7月15日より720mlサイズも仲間入りしましたので、是非「家飲み用」としてもお楽しみ頂ければと思います!




②純米吟醸 浦霞 寒風沢(さぶさわ)宮城県限定商品


 200811_6.jpg


塩竈 浦戸諸島 寒風沢島(さぶさわじま)のお米を使用しています。

浦戸諸島は、宮城県の松島湾に浮かぶ島々で、寒風沢島のほか、桂島(かつらしま)、野々島(ののしま)、朴島(ほうじま)の有人島と、多くの無人島からなります。

寒風沢島は、塩竈市内で唯一米作りが行われているところで、今なお、島独自の伝統農法(冬期湛水・ふゆみずたんぼ)でお米を生産しています。

その希少な寒風沢米を使って醸したお酒が「純米吟醸浦霞 寒風沢」です。

原料・製造ともにメイド・イン・塩竈のお酒は、穏やかな甘味を伴うさわやかな香り、酸味と旨味のバランスの取れた味わいがあります。

お盆休みに、浦霞のふるさと「塩竈」に思いを馳せながら是非ご賞味下さい!




③浦霞 伊達な梅の酒 仙台駅、松島町内の酒販店限定商品

 200811_7.jpg


松島町内の梅園「雫石農園」さんの梅の実を浦霞の純米酒に漬け込みました。

さっぱりとした甘さと、ややシャープなキレのある味わいが特長です。

暑さが続くこの時期は、「炭酸割り」や「バニラアイス添え」もおすすめ!


■炭酸割り
梅の酒を注いだグラスにクラッシュアイスを入れ、炭酸を注ぐ。
お好みでミントを飾っても良し!!

■バニラアイス添え
梅の酒を4時間冷凍した後、フォークなどでクラッシュし混ぜ、更に4時間以上冷凍する。
器にバニラアイスをのせ、クラッシュした梅の酒(大さじ1)をかけ、ミントを飾る。



===
がんばろう東北物産市

場所 仙台駅2階ステンドグラス前
会期 8月12日(水)~17日(月)
時間 午前10時~午後8時00分
※最終日は午後5時まで。
※時間変更の可能性もございます。


弊社販売予定銘柄
純米吟醸 浦霞No.12
純米吟醸 浦霞 寒風沢(宮城県限定)
・浦霞 伊達な梅の酒(仙台駅、松島町内の酒販店限定)
※販売予定数に達し次第、終了となります。予めご了承下さい。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を鑑み、試飲は中止し、販売のみとなります。
 ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

みやぎの新ブランド米使用「だて正夢 特別純米酒」(新商品)も販売中!仙台駅催事「がんばろう東北物産市」



新型コロナウイルスの影響で中止となっていた、仙台駅2階ステンドグラス前での催事が7月7日より再開しました。

再開第一弾の催事は「がんばろう東北物産市」。

この中で弊社の新商品「だて正夢 特別純米酒 浦霞」(7月7日新発売)等も販売中です。

  datemasayume.jpg

「だて正夢」は、「ササニシキ」「ひとめぼれ」に続く、今年デビュー3年目となるみやぎ米。

とびきりの甘みともちもち食感が特長の「だて正夢」を100%使用し醸したお酒は、さわやかな香り、心地良い酸味と旨味のあるお酒に仕上げました。

みやぎ米「だて正夢」を原料米にお酒を造っているのは浦霞だけ!

しかも、数量限定、宮城県内限定です!!

在庫がなくなり次第販売終了となりますので、是非この機会にお楽しみください!

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を鑑み、試飲は中止し、販売のみとなります。
 ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。




===
がんばろう東北物産市

場所 仙台駅2階ステンドグラス前
会期 7月7日(火)~13日(月)
時間 午前10時~午後7時30分
※最終日は午後7時まで。
※時間変更の可能性もございます。


弊社販売予定銘柄
・だて正夢 特別純米酒 浦霞(新商品)
大吟醸 浦霞
・浦霞 伊達な苺酒(仙台駅限定)
・浦霞 伊達な梅の酒(仙台駅、松島町内の酒販店限定)
※販売予定数に達し次第、終了となります。予めご了承下さい。



200709.jpg

「笑顔つながる東北 復興市」で限定商品販売【3/6~11開催】



こんにちは。企画部の笠原です。

まもなく3月11日。
東日本大震災から9年がたちます。

毎年3月11日前後に、仙台駅2階 ステンドグラス前にて「笑顔つながる東北 復興市」が開催されており、今年も下記の通りで開催されます。
この中で弊社の復興支援商品「花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞」等も販売頂きます。
近くにお越しの際は、是非お寄り下さい!!


===
笑顔つながる東北 復興市

場所 仙台駅2階ステンドグラス前
会期 3月6日(金)~11日(水)
時間 午前10時~午後7時
※時間変更の可能性もございます


弊社販売予定銘柄
花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞(宮城県限定)
純米吟醸生酒 浦霞 春酣(はるたけなわ)(季節限定)
浦霞 本格焼酎につけた梅酒
※販売予定数に達し次第、終了となります。予めご了承下さい。


miyagi_hanahasakuBLOG.jpg

花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞(宮城県限定)


弊社では、NHKの東日本大震災復興支援ソングである「花は咲く」が制作されたその主旨に賛同し、被災地にある蔵元のひとつとして「花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞」を2013年から発売しております。

この商品の売上の一部はNHK厚生文化事業団を通じて義援金として被災地に届けられます。

また、弊社では大震災以降に全国各地の皆様より頂いている浦霞また日本酒へのご支援を地域の復興につなげるために、2011年4月より「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトを展開しております。

浦霞を1本お買い上げいただくごとに弊社の売上の中から売上の一部を積み立て日本酒とも関わりの深い地域の食文化の復興のため、また地域の未来を担う子供たちの育成に関わる事業への支援として役立てるよう活動しています。
花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞」もその対象商品のひとつとなっております。

被災地復興の応援として、被災地に想いを寄せて頂けましたら嬉しく思います。

==
「浦霞発、日本酒のチカラ」プロジェクトの詳細はこちらをご覧下さい
https://www.urakasumi.com/recovery/

【2/15~18】仙台駅2階催事場で浦霞商品を販売


こんにちは。企画部の笠原です。

2月15日~18日まで、仙台駅2階 ステンドグラス前にて「新酒地酒フェア」が開催されます。
イベントでは試飲もあり、実際に味を確かめることが出来るこの機会に、お気に入りのお酒と肴を見つけてみてはいかがでしょうか。

弊社商品もお取扱い頂きますので、お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください!
特に弊社の新酒「しぼりたて純米生酒 浦霞」は
フレッシュな香り、ほどよい旨味、飲み口のいい味わいに仕上がっておりますので、たくさんの方にご賞味頂きたく思います。
season_shiborijunmai1800s.jpg
しぼりたて純米生酒 浦霞

=====
新酒地酒フェア

会期 2月15日(土)~18日(火)
時間 午前10時~午後8時 ※最終日は午後7時まで
場所 仙台駅2階ステンドグラス前

弊社販売予定銘柄
しぼりたて純米生酒 浦霞(季節商品)
木桶仕込み山廃純米酒 浦霞 貳百八拾號(にひゃくはちじゅうごう)
・浦霞 伊達な苺酒
・浦霞 伊達な梅の酒

※販売予定数に達し次第、終了となります。予めご了承下さい。

仙台駅2階催事場で浦霞商品を販売いたします

仙台駅2階催事場にて「HappyXmas2019」が行われます。弊社商品もお取扱いいただきますので、クリスマス、新年ご自宅用に、帰省のお土産に、「浦霞」を是非お買い求め頂ければと思います。

【日時】2019年12月17日(火)~25日(水)
【時間】17~19日 10:00~20:00
    20~24日10:00~21:00
    25日(最終日)は19:00までとなります。
【場所】仙台駅2階 ステンドグラス前
【販売予定銘柄】
本醸造しぼりたて 浦霞 (季節限定/宮城県限定)

    161125.jpg

蔵の華 純米吟醸 浦霞宮城県産酒造好適米「蔵の華」を100%使用した宮城県限定)

浦霞酒ギャラリー