うらかすみ便り

インターナショナル・サケ・チャレンジ2022で銀賞受賞!

この度、第16回インターナショナル・サケ・チャレンジ2022の審査結果が発表され、弊社は純米大吟醸部門で「山廃純米大吟醸 浦霞 ひらの」「純米大吟醸 浦霞 "M"」が銀賞を受賞致しました。

純米大吟醸部門
純米大吟醸 浦霞 "M"」銀賞受賞
j-d-ginjo_kaigai.jpg

230113_2.jpg


純米大吟醸部門
山廃純米大吟醸 浦霞 ひらの」銀賞受賞
160520_01.jpg
230113_1.jpg

インターナショナル・サケ・チャレンジは毎年東京で開催される日本酒審査会・日本酒鑑評会です。今年16回目を迎えます。

国際的日本酒コンテストで、純米大吟醸酒が「銀賞」を受賞することができ、大変光栄に存じます。
これもひとえに皆様のご愛顧・ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
これからも皆様のご期待に応えられるよう、高品質の酒造りを目指して努力してまいりたいと思います。


>>第16回インターナショナル・サケ・チャレンジ2022
 審査結果はこちら

2022年度ルクセンブルク酒チャレンジで金賞受賞!


ルクセンブルクにて初めての国際酒品評会「ルクセンブルク酒チャレンジ」が1022日に在ルクセンブルク日本国大使公邸にて開催。
先日、結果が発表になり、弊社は「山田錦純米大吟醸 浦霞」「純米吟醸 浦霞禅」が金賞を受賞しました。

「ルクセンブルク酒チャレンジ」は、日本酒をさらに世界へ広めることを目的とした、世界基準の国際酒品評会で、同国における初めてのお酒そしてワインの品評会です。ルクセンブルクをはじめとしたヨーロッパ各国の酒ソムリエ資格保持者により厳正な審査が行われました。


純米大吟醸部門 金賞受賞
山田錦純米大吟醸 浦霞

1.jpg


純米吟醸部門 金賞受賞
純米吟醸 浦霞禅


0.jpg

詳細につきましては公式HPを参照下さい。
https://luxembourgsakechallenge.com/

今回の受賞結果をもとに、さらにルクセンブルクの方々に「浦霞」の魅力発信に努めて参ります!!

第1位最高賞・優秀賞受賞/2022年秋季全国酒類コンクール

『2022年秋季全国酒類コンクール』(主催:全日本国際酒類振興会)の受賞酒の発表が先日行われ、弊社は以下のお酒で受賞することができました。

2022年秋季全国酒類コンクール
*吟醸・大吟醸部門
 大吟醸 浦霞 第1位最高賞


01.jpg


*純米吟醸・純米大吟醸部門
 山田錦純米大吟醸 浦霞 第1位優秀賞
150817_01.jpg
02.jpg

「全国酒類コンクール」は、全日本国際酒類振興会主催で年2回(春季、秋季)開催、日本酒や本格焼酎、泡盛、ビールなどの10部門で審査が行われています。

この度「第1位最高賞」「第1位優秀賞」という名誉ある賞を頂き、これもひとえに皆様方の日頃よりご愛顧の賜物だと感謝申し上げます。
今回の受賞を糧に、今季の酒造りもしっかりと努めていきたいと思っています。
引き続き「浦霞」をよろしくお願い致します。

「全国燗酒コンテスト2022」表彰式に参列致しました

10月12日(水)、東京にて「全国燗酒コンテスト2022」の表彰式が執り行われ致しました。
弊社は、本コンテストお値打ちぬる燗部門で本仕込 浦霞」が最高金賞を受賞、製造責任者である赤間(10月1日より本社蔵杜氏)が参列し、トロフィーを受け取りました。

221013_1.jpg

221013_2.jpg

製造責任者 赤間(本社蔵杜氏)のコメント
---
この度「全国燗酒コンテスト2022」お値打ちぬる燗部門において「本仕込 浦霞」が最高金賞を頂くことができました。
普段お客様が楽しんで頂けるお酒の部門賞であり、これからの季節にもピッタリのコンテストでした。
受賞の報告を聞いたときは、製造担当者一同で喜びました。
これからも皆様に喜んで頂けるお酒を造るよう努めて参りますので宜しくお願い致します。
---

お取扱店様については下記までお問合せ下さい。

Australian Sake Awards 2022で「純米酒 浦霞」金賞受賞!

オーストラリアのシドニーで開催された日本酒コンクールAustralian Sake Awards」にて「純米酒 浦霞」が金賞を受賞しました。

純米酒 浦霞
180605_7.jpg
種類: 純米酒
原料米 :宮城県産米「まなむすめ」
精米歩合: 65%
アルコール分:15度以上16度未満


Australian Sake Awards」は、オーストラリア市場に特化した総合PRサービス会社・JAMS.TVが主催。
日本酒の多様な魅力を伝えること、日本酒エキスパートの育成、オーストラリアの日本酒市場の長期的発展に寄与することを目的として、今年(2022年)初めて開催されました
審査員は、オーストラリア人ソムリエや酒販店・飲食業従事者、日本酒資格保持者、輸入・卸業日本酒担当者であり「消費者に一番近い」プロフェッショナルで構成、ブラインドテイスティングで審査が行われました。

今回の受賞結果をもとに、さらにオーストラリアの方々に「浦霞」の魅力発信に努めて参ります!!


詳細につきましては公式HPを参照下さい。
https://www.sake-news.com.au/asa2022-en/award-winning-sake