うらかすみ便り

「料理王国100選2022」に苺のリキュールが入選!



「料理王国100選2022」の入選作品が発表され、弊社の苺リキュール「MIGAKI-ICHIGO×浦霞 純米大吟醸仕込み」が入選致しました。
220106_2.jpg
「料理王国100選2022」審査結果は下記URLをご覧下さい。
https://ck-inc.net/100item/2022/65
220106.jpg

審査員からは
「甘ずっぱさが上品に出ていて、宮城県産のミガキイチゴの質が際立つ。」
「苺の香りが素晴らしい。甘すぎず、後味すっきりが良い」
等、弊社のこだわりの味わいを高く評価して頂きました。

旬を迎えた苺のリキュール、是非多くの方にもご賞味頂ければと思います。


商品名:MIGAKI-ICHIGO × 浦霞純米大吟醸仕込み
食べる宝石をコンセプトとした「ミガキイチゴ」を、酒米の最高峰「山田錦」100%の純米大吟醸に漬け込んだリキュール。
苺の甘味と酸味、芳醇な香り、後口にほのかな日本酒の美味しさが広がります。
冷やしてお楽しみ下さい。ストレートがおすすめのリキュールです。


 アルコール分 9度以上10度未満
 容量と希望小売価格
 375ml  2,970円(税込)



「料理王国100選」とは、
『料理王国』編集部主催の東京と大阪で開催される品評会で、食通の権威ともいうべきトップシェフと食品バイヤーの審美眼にかなった、数々の美味なる逸品のことです。
本誌で取材してきた熱意ある生産者やメーカーからの公募品など、国内外1,000を超えるエントリーの中から、6部門別の審査を通った食材が2010年より毎年認定され、今年で12周年を迎えました。
品質や味わいは言うに及ばず、環境やSDGsに配慮しているか、技術力が活かされているか、など多岐に渡って検討されます。
審査をクリアした商品には、販促開拓や商品提案サポート、料理王国に関連するメディアに掲載されるなどの特典があります。
(料理王国100選 WEBサイトより抜粋 https://ck-inc.net/100item/2022/


「MIGAKI-ICHIGO × 浦霞純米大吟醸仕込み」お取扱店様については下記までお問合せ下さい。

令和3年東北清酒鑑評会「優等賞」受賞にあたり賞状をいただきました!


仙台国税局主催「令和3年東北清酒鑑評会」において、弊社は本社蔵が「吟醸酒の部」「純米酒の部」、矢本蔵が「吟醸酒の部」で優等賞を受賞致しました。

昨年に引き続き本年もコロナ禍の影響により表彰式が開催されなかったため、先日本社蔵には塩釜税務署長、矢本蔵には石巻税務署長がご来社になり、賞状を授与いただきました。


DSC02317r-2.jpg
写真左から 矢本蔵杜氏 赤間/本社蔵杜氏 小野寺/本社蔵副杜氏 山田


今回の受賞を励みとし、今後もさらなる高品質の酒造りに努めて参ります。
引き続き「浦霞」へのご愛顧のほどお願い申し上げます。

令和3年東北清酒鑑評会で本社蔵・矢本蔵「優等賞」受賞!


仙台国税局主催「令和3年東北清酒鑑評会」の結果が本日発表されました。
この中で弊社は、本社蔵が「吟醸酒の部」「純米酒の部」で、矢本蔵が「吟醸酒の部」で優等賞を受賞致しました。

「令和3年 東北清酒鑑評会」優等賞受賞者名簿
 https://www.nta.go.jp/about/organization/sendai/release/r03/kampyokai/kampyokai01.pdf


今回の受賞にあたり、本社蔵、矢本蔵の各杜氏より御礼のコメントでございます。

本社蔵杜氏 小野寺邦夫
この度、吟醸酒の部、純米酒の部で優等賞に入賞することができました。
これもひとえに製造部の皆さんに協力していただいたおかげです。
温暖化による夏の猛暑は原料米にも影響があり、原料処理の見極めが非常に難しかったです。そのような中で頑張っていただいたおかげだと思っております。
今後とも美味しいと評価いただける酒を造るため、製造部の皆さんと一層の品質向上に励んでいきたいと思っております。有難うございました。


矢本蔵杜氏 赤間勲
この度、優等賞を頂く事ができ、製造部一同とても喜んでおります。
原料米である山田錦はとても硬く割れやすい米であったので、大吟醸としてふさわしい香りと味を表現すること、香味バランスを取ることが難しかったです。春先では綺麗な酒質でやや硬いイメージがありましたが、ひと夏を越してマイルドな味わいに熟成し、思い通りの酒質に仕上げる事が出来ました。
これも製造担当者の頑張りと日頃の皆様よりのご支援があったからだと感謝しております。
今回の受賞を糧に更なる美味しいお酒造りを目指し、製造部一丸となり努めて参ります。これからも宜しくお願い致します。


211111_1.jpg
写真:左 本社蔵杜氏 小野寺/右 矢本蔵杜氏 赤間


※「東北清酒鑑評会」とは
仙台国税局では、東北地方における清酒の製造技術及び品質の向上を目的として、毎年東北清酒鑑評会を開催しています。
東北清酒鑑評会には、仙台国税局管内の清酒製造場において前年の冬に醸造され、半年程度の貯蔵により熟成された清酒が出品されています。
今年度の東北清酒鑑評会には、東北6県の清酒製造場から吟醸酒の部に121場145点、純米酒の部に111場127点の清酒が出品されました。

「全国燗酒コンテスト2021」表彰式に参列致しました


10月6日(水)、東京にて「全国燗酒コンテスト2021」の表彰式が執り行われ致しました。

弊社は、本コンテスト「お値打ち熱燗部門」「からくち 浦霞」が最高金賞を受賞、弊社社長佐浦が参列し、トロフィーを受け取りました。

最高金賞を受賞した「からくち 浦霞」は、審査員から「心地良い味とキレイな酸」「すっきりした味わいで飲みやすい」等の評価を頂きました。

この度の受賞を励みとし、ご愛飲頂いているお客様への感謝を胸に、これからもより良い酒造りに精進してまいります。


211006.jpg
中央:弊社社長佐浦 左:石川雄章様(審査員代表・日本醸造協会 顧問)右:斎藤百香様(ミス日本酒 2021準グランプリ)


211006_2.jpg

「宮城県清酒鑑評会」の表彰式が執り行われました


10月1日日本酒の日、宮城県酒造会館にて「令和3年度 宮城県清酒鑑評会」の表彰式が執り行われました。

弊社は、県産米純米吟醸酒の部で次席となる「宮城県産業技術総合センター所長賞」を受賞、本社蔵杜氏小野寺が参列し、賞状を受け取りました。

211001_00.jpg



今回の受賞を励みとし、今後もさらなる高品質の酒造りに努めて参ります。
引き続き「浦霞」へのご愛顧のほどお願い申し上げます。


211001_2.jpg

211001_1.jpg


 <受賞酒>

蔵の華 純米吟醸 浦霞

アルコール分 15度以上16度未満
原料米 宮城県産酒造好適米「蔵の華」
精米歩合 55%
容量と希望小売価格
720ml  2,024円(税込)