うらかすみ便り

桜の情景を感じながら「お寿司と旬彩料理 たちばな」さんで一献


こんにちは。

今の季節にぴったり!商品名にも「春」が入っている「純米吟醸生酒 浦霞 春酣」をお楽しみ頂ける飲食店さんとして、仙台の老舗のお寿司屋「お寿司と旬彩料理 たちばな」様をご紹介致します。

よく食べ、よく飲み、よく走る、営業部の中村がレポートします!


お寿司と旬彩料理 たちばな


200326_01.jpg


「お寿司と旬彩料理 たちばな」様
https://www.tachibana-sushi.com/
宮城県仙台市青葉区一番町3-3-25 たちばなビル5F
TEL 022-223-3706



こんにちは。営業部の中村です。

先日、毎年「春酣」をお取り扱いいただいております「お寿司と旬彩料理 たちばな」さんを訪問いたしました。

男前である店長の相澤直哉さんから、

「季節を感じるお酒として、自信を持っておすすめできます。この時期は決して欠かすことができません」

と嬉しい言葉をいただきました。


200326_03.jpg
相澤直哉店長



「特に今年は上品な香りと爽やかな味わいが好評で、繰り返し仕入れています。」

「春酣」には新鮮な素材を生かすため、ほんの軽く〆た鯖の刺身をおすすめいただきました。


200326_04.jpg


鯖の上品な脂が舌の上で溶け、そこに春酣を流し込むとまさに口福です。


直哉店長から

「仙台ではこれから桜が咲き始めるから、その情景を感じながら楽しむのに相応しいお酒ですよね」


と語りかけていただきました。


その後は火を入れたものも欲しかったので、お店自慢の出汁巻き玉子と「春酣」をもう1杯オーダー。

にぎりも注文し、お腹も気持ちも大満足です。



今年は新型コロナウイルス感染防止のため、お花見も「自粛」となっています。

大変残念ですが、行きつけのお店でまたはご自宅で、満開の桜を思い浮かべながら季節の食材と「春酣」をじっくりとお楽しみいただく「エアお花見」もおすすめです!


200326_05.jpg

純米吟醸生酒 浦霞 春酣(はるたけなわ)

200326_02.jpg


純米吟醸生酒 浦霞 春酣(季節商品)

水色で爽やかなボトルが印象的なお酒。
春の訪れを感じるフレッシュでフルーティーな香り、清々しくやわらかな味わいです。

種類 純米吟醸酒 生酒
原料米 山田錦、トヨニシキ
精米歩合 50%
アルコール分 16度以上17度未満



取材協力店

「お寿司と旬彩料理 たちばな」様
https://www.tachibana-sushi.com/
宮城県仙台市青葉区一番町3-3-25 たちばなビル5F
TEL 022-223-3706

直哉店長、ありがとうございました。

この春、お酒好きな方に贈る浦霞はコレ!



こんにちは。

桜の開花・満開の情報がニュースで流れ、異動の話や新生活情報などを耳にするようになり、春を感じさせます。「春」は、一年で一番の別れと出会いが交差する季節でしょう。


200323.jpg

「今までお世話になった方で、日本酒好きの方にお酒を贈りたいんだけど何がおすすめ?」というお話が多いのも今の季節です。
今回は別れと出会いのシーズンに、エレガントでちょっと素敵な贈りものにぴったりな浦霞のお酒をご紹介致します。

180605_4.jpg
エクストラ大吟醸 浦霞(数量限定商品)

商品ページはこちら
https://www.urakasumi.com/items/2014/07/post-10.html

このお酒の魅力は、まずその見た目!ワインボトルのようにおしゃれ!!
贈られた方のご家庭の食卓でもおしゃれに【映える】でしょう。
「お酒好きのあの方なら、おしゃれにワイングラスで飲むんだろうな~」と贈る方へ想いを寄せて、思わず微笑んでしまうことが出来るのは、この商品を贈る方の醍醐味でもあります。
見た目だけではなく、もちろん味もおすすめ!!
浦霞商品の中では吟醸香が高いお酒。そして、1年以上低温冷蔵庫で静かにゆっくりと瓶貯蔵にて熟成させている味わいは、まろやかで甘味も感じさせる、食中酒としてもお食事とともにお楽しみ頂けるお酒です。
味・香り・繊細なバランスの良さと味わいは、酒販店様からもお酒のコンクールなどでも高い評価を頂いています。

この春、「エクストラ大吟醸 浦霞」を贈ることで、 皆様の大切な想いをお伝えできたなら私達も嬉しいです。


お近くのお取扱店様もご紹介致しますので、お気軽に下記までお問合せください。

浦霞醸造元 株式会社佐浦 
TEL 022-362-4165(平日8:30~17:30)
お問合せフォーム
https://ssl.urakasumi.com/contact/

聖火が街にやってきた!聖火の到着式開催


こんにちは。

20日午前、弊社の第2工場「矢本蔵」のある東松島市に東京オリンピックの聖火が到着して式典が行われました

当日は朝から強風が吹き、新幹線や在来線で一部運休や遅れが発生するなど公共交通機関も乱れる悪天候で開催が心配されました。
航空自衛隊松島基地にて無事に聖火皿への点火とともに、基地上空では航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が五輪のマークを描きました。


200320_1.jpg

20320_2.jpg

ブルーインパルスが大空に描いた五輪マークの5色の輪は、残念ながら強風で形が崩れる結果とはなりましたが、集まった観客からは大きな歓声と拍手が起こり、歓喜に沸きました。

また、その後、横一列に並んで5色の直線を描く飛行も見せてくれ、ブルーインパルスの式典を盛り上げる気迫を感じ、会場は感動の渦に包まれました。

200230_3.jpg

強風という悪天候の中ではありましたが、私も含め県内外から集まったたくさんの皆さんが元気をもらった感じでした。

初めてブルーインパルスの飛行を目の前で見ましたが、一気にファンになりました。

大きな一眼レフカメラや機材を持ち込み、撮影している方を見かけましたが、より高性能なカメラでその一瞬を納めたい気持ちがよくわかります。

私も機会があれば、別の角度から撮影すべく撮影スポットをネットで調べて、また撮影にチャレンジしてみたいと思います。

毎年8月に開催される「松島基地航空祭」などでもブルーインパルスの展示飛行は見ることができるそうなので、皆さんも機会があれば是非、東松島市にお越し頂き、ご覧頂ければと思います。

心癒やす早咲きの四季桜が満開!


こんにちは。

首都圏では桜が開花したというニュースも見掛けるようになり、本社蔵の位置する塩釜でも暖かい日が続いております。

鹽竈(しおがま)神社に春を見つけに出かけたところ、境内にある四季桜が今見頃を迎えていました。

予想外に早い春の訪れは、笑顔がこぼれ来訪者の心を癒やします。是非お近くに来られた際には咲きほこる鹽竈神社の桜を見に来て下さい。

ソメイヨシノ、枝垂れザクラ、塩竈桜と徐々にいろいろな品種の桜が開花、満開を迎え、これからも楽しませてくれることと思います。

今年は残念ながら、政府の自粛要請により桜の下での宴会はできませんが、皆さんお気に入りのお店やご自宅で「エアお花見」で咲き誇る桜を楽しみながら、浦霞で一献傾けられてはいかがでしょうか。


桜の情報は今後もお伝え致します!


200319_1.jpg

200319_3.jpg

200319_2.jpg

200319_4.jpg

今期酒造り終了をひかえ完醸祭を開催



こんにちは。企画部の笠原です。

昨日、宮城県酒造組合にて「完醸祭(かんじょうさい)」が行われ、弊社においても製造所内の神棚に杜氏・蔵人一同で手を合わせました。


200312_1.jpg

200312_2.jpg



「完醸祭(かんじょうさい)」とは、
毎年3月宮城県酒造組合にて、県内で働く酒造工の団体である宮城県杜氏組合が主催して今シーズンの酒造りを終えるにあたり、大きな事故もなく無事に良いお酒が搾り上がったことを感謝するための行事です。


弊社ではまだ造りは続きますので、引き続き気を引き締めて努めていきます。