うらかすみ便り

御酒印帳で酒蔵巡り!浦霞がプロジェクトの公認酒蔵に追加されました!



神社などで御朱印を頂く際に使う御朱印帳はご存知かと思いますが、「御酒印帳」もあるのはご存知でしたでしょうか。


御酒印帳イメージ


御酒印帳プロジェクト

https://www.goshu-pro.jp/

「御酒印帳」をもって公認酒蔵を巡り、御酒印(お酒ラベル)を収集し貼り付けて、お酒や酒蔵などの感想を記録して楽しむのが御酒印帳プロジェクトです。

御酒印(お酒ラベル)がもらえるのは公認酒蔵の登録銘柄だけですが、旅の思い出を記す日記帳やスクラップブックとしても使えますので酒蔵めぐりが楽しくなります。

関西発信の企画で東北の公認酒蔵はまだ少ないのですが、これから増えていく予定ですのでこの機会に購入されてはいかがでしょうか。

御酒印帳 1500円(税別) 46ページ、装丁4色、

弊社の御酒印(お酒ラベル)登録銘柄は、1973年よりの発売のロングセラー商品「純米吟醸 浦霞禅」。


201020.jpg



宮城県内では、気仙沼市の「株式会社男山本店」様、大崎市松山の「株式会社一ノ蔵」様が御酒印帳公認酒蔵として登録されていますので、是非巡ってお楽しみください!!

浦霞 酒ギャラリー
営業時間 10:00~17:00
アクセス 宮城県塩竈市本町2-19>>アクセス
(JR仙石線本塩釜駅徒歩約7分)
TEL 022-362-4165
定休日 毎週日曜日、年末年始、その他
お問合せ https://ssl.urakasumi.com/contact/

※きき酒は1回の人数制限などを設けて限定的に実施中
蔵ガイドは休止しており、再開については未定

2020年度「うらかすみ塾生会セミナー」をオンラインにて開催しました

先日、2020年度「うらかすみ塾生会セミナー」を開催しましたのでその様子をご報告致します。

====
 「うらかすみ塾生会セミナー」とは、20歳以上の一般消費者の方を対象とした浦霞主催の日本酒セミナー
 「うらかすみ日本酒塾」の卒業生向けのセミナーです。
====

blog01.jpg

2020年度のセミナーテーマは「若者の清酒の嗜好~生酛の可能性~」。講師に宮城大学 食産業学類長 金内誠先生をお迎えし、15名の塾生に参加頂きました。

blog02.jpg

「一麹、二酛(もと)、三造り」という清酒造りの基本、アミノ酸やペプチドや最新の研究などアカデミックな内容からお酒と食べものの相性という身近な話題まで、「生酛」というお酒を通して大変興味深いお話を頂きました。これから「生酛」を頂く際には、これまでと違った味わいになるような気がしました。

講義の後は金内先生と佐浦社長の対談タイム。「生酛」で乾杯し、皆さんにお寄せ頂いた質問にお答え頂きました。

blog03.jpg

先生のグループが取り組まれている日本酒に関する研究は奥深く、金内先生オススメの「チーズと日本酒のスペシャルペアリング」や「浦霞(宮城)のお酒は宮城の食材と合わせて楽しむ」は早速ためしてみたくなりました!

blog04.jpg

ご参加頂きました塾生の皆さん、「生酛」の魅力をたくさんお話し頂きました金内先生、ありがとうございました!

====
「うらかすみ日本酒塾」は、卒業後も引き続き日本酒へ興味を持って頂き、知識を深めて頂きたいと、定期的にイベントを開催しています。ご興味ある方は、まずは「うらかすみ日本酒塾」へご参加ください。

第22期の募集は終了致しました。
第23期の募集要項は2021年6月頃の配布を予定しております。
「うらかすみ日本酒塾」に関するお問合せは下記からお願い致します。
https://www.urakasumi.com/contact/
※一般消費者の方を対象としたセミナーとなります。

地元限定酒「純米原酒 塩竈まうで 浦霞」10/16(金)発売!

毎年秋の紅葉が始まる頃、販売している「純米原酒 塩竈まうで 浦霞」。

今年は10月16日(金)より発売!


純米原酒 塩竈まうで 浦霞(地域限定、数量限定)

本商品は、地元の酒販店様の団体「塩釜小売酒販組合」企画の地域限定販売のお酒です。

昨年までは720mlサイズのみでしたが、今年からご要望にお応えして1800mlサイズも仲間入りです!!

  201016.jpg

純米原酒 塩竈まうで 浦霞
 720ml/1,330円(税抜)1,463円(税込)
1800ml/2,830円(税抜)3,113円(税込)
・アルコール分 17度
・原料米 宮城県産まなむすめ
・精米歩合 65%
・味わい
 すっきりとしたキレのある、ほど良く旨味ののった濃醇タイプのお酒です。
 冷やして、または氷を浮かべてオンザロックで楽しむのもおすすめです。


商品名に込めた想い

商品名の「塩竈まうで」は、江戸時代中期、仙台の女流文人「只野真葛(ただの まくず)」が鹽竈神社を訪れた際に荘厳で美しいその姿に惹かれ記述を残した紀行文「塩竈まうで」にあやかり、是非塩釜、鹽竈神社を訪れてほしいという願いを込めて、商品名にしました。


塩釜を訪れたお土産に、今年はご旅行が難しい方はご家庭で塩釜を思い浮かべながらお楽しみ頂ければと存じます。


下記酒販店様にて販売頂いております。

店舗名に下線が引いてあるお店は通信販売も行っていますので、宮城県外の方にもご賞味頂ければと思っています。


「純米原酒 塩竈まうで 浦霞」取扱店様

塩釜市内(9)七ヶ浜町内(1)多賀城市内(5)松島町内(3)仙台市内(5)

 塩釜市内 

熊久商店
本町11-5/022-362-0441

大山酒店
宮町2-9/022-362-0524

(有)松陽台酒店
松陽台2-9-10/022-367-0358

(株)門脇酒店
北浜1-2-22/022-362-1742

(株)佐々留商店
北浜1-5-35/022-365-0105

(有)リカーすずきや
北浜4-2-10/022-362-3023

相原酒店
北浜4-8-20/022-362-5187

(有)相原商店
錦町17-13/022-367-3636

浦霞 酒ギャラリー
本町2-19/022-362-4165


 七ヶ浜町内 

(有)マルエイ商店
七ヶ浜町境山2-9-33/022-362-9443


 多賀城市内 

(有)佐藤酒店
鶴ケ谷3-8-2/022-364-4031

(有)いとうや
桜木1-1-56/022-362-2973

(株)小野屋酒店
大代1-9-2/022-362-1681

7-11 多賀城高崎3丁目店
高崎3-24-7/022-389-2370

7-11 多賀城町前店
町前2-2-3/022-366-7115


 松島町内 

(有)千葉酒店
松島字町内37/022-354-2527

(有)伊藤時尾商店
松島字町内88/022-354-3141

(株)むとう屋
松島字普賢堂23/022-354-3155


 仙台市内 

(有)梅津酒店
宮城野区榴岡2-2-25/022-256-6475

(有)櫻井商店
宮城野区榴岡1-2-48/022-256-2255

(有)日進堂本店
青葉区中央2-2-18/022-222-0505

(有)早長酒店
青葉区八幡4-4-8/022-274-1345

ワインフード千葉重酒店
宮城野区原町5-5-26/022-256-4302

浦霞公式オンラインショップを開設!


この度、お客様との新たな接点となる浦霞公式「オンラインショップ」を開設致しました。
 

浦霞オンラインショップ
https://e-urakasumi.com/

 hp.jpg


きょうかい12号酵母発祥の酒蔵「浦霞」の蔵元公式オンラインショップです。定番商品を中心とした浦霞各種商品のほか、季節のお酒やリキュールなども取り扱っております。

おすすめ商品① 秋の浦霞お試しセット

season20.jpg
定番の、米の旨味と酸味が調和した純米酒、軽い旨味のあるからくち(本醸造酒)、清涼感ある生貯蔵酒と、秋限定の「ひやおろし」が楽しめるセット商品です。


季節限定商品
特別純米酒 ひやおろし 浦霞」300ml 620円(税抜)×2本

定番商品
純米酒 浦霞 300ml×1本 540円(税抜)
からくち 浦霞 300ml×1本 460円(税抜)
ぼとる 浦霞 300ml×1本 460円(税抜)


kochira.jpg



おすすめ商品② 三陸・宮城の珍味セット

sakana2020.jpg
日本三景・松島湾内にある風光明媚な浦戸諸島。その浦戸諸島で育まれたお米で醸した日本酒、海の幸の珍味、そして三陸沿岸で養殖されたほやの三陸の海の幸セットです。


日本酒

①純米吟醸 浦霞 寒風沢(さぶさわ) 720ml 1,940円(税抜)
 宮城県内限定商品です。

酒の肴
②カキの佃煮 60g 600円(税抜)※
 種ガキの名産地でもある海で育まれたカキを塩釜 浦戸諸島の母ちゃんが丁寧に佃煮にしました。

③味付け海苔(ごま油)8つ切り32枚 450円(税抜)※
 海苔の名産地でもある浦戸諸島。島の母ちゃんのこだわりの一口サイズの味付け海苔です。

④ほやチーズ 36g 450円(税抜)※
 全国有数のほやの産地である三陸沿岸で養殖されたほやを使用。
 肉厚な身をじっくり乾燥させ、炙って香りを出しチーズと合わせた一品です。

※印は軽減税率(消費税8%)対象商品


kochira.jpg


おすすめ商品③ 看板商品「純米吟醸 浦霞禅」100本限定 オンラインショップ開設記念 浦霞禅ストラップ付き

浦霞の看板商品「純米吟醸 浦霞禅」。
昭和48年に発売、吟醸ブームの先駆けとなったお酒です。
香りは控えめで食中酒として最適なお酒で特にお魚料理との相性は抜群。

オンラインショップ開設記念として「純米吟醸 浦霞禅」1本ご購入につき、キーケースやカバン等につけても可愛い「浦霞禅ストラップ」を1個プレゼント致します!(100個限定)

200924_1.jpg200924_2.jpg

純米吟醸 浦霞禅 720ml 2,160円(税抜)


kochira.jpg


浦霞から日本酒文化の楽しさを発信できるように企画していきますので定期的にチェック頂けたら幸いです。

第22期「うらかすみ日本酒塾」第2回講義開催

第22期「うらかすみ日本酒塾」第2回講義を開催しました。第2回講義は、日本酒評論家 松崎晴雄先生をお迎えし「日本酒の香りと味わい」をテーマに講義頂きました。

IMG_0770_blog.jpg

講義内容
===
1.香りと味わいの違い(原料、製法、地域性)
2.香りと味わいの整理
3.ラベルの見方・表示されている項目
4.きき酒について

IMG_0778_blog.jpg

IMG_0776_bolg.jpg

IMG_0766_blog.jpg

プロのきき酒師である松崎先生が伝える、きき酒能力を高める要素のひとつは「記憶と表現力」。お酒を言葉にすることでそのお酒を捉えることが出来る。書き出してみないと記憶だけになってしまうので、感じたことをまずはそのまま書き出してみることがポイントだそうです。

IMG_0760_blog.jpg

本日のきき酒
【辛 い】春鹿 純米超辛口
【甘 い】高清水 デザート純吟
【北の酒】純米酒 浦霞
【南の酒】西の関 手造り純米酒

講義最後に松崎先生は、新型コロナウイルスの影響からなかなか外食や飲みに行くことを躊躇してしまう昨今ではあるけれども、だからこそゆっくり自宅で「きき酒」を楽しんでみてはどうか。日本酒は飲み比べをする楽しさがある!とのことでした。各社各種、きき酒や飲み比べをするのに手頃な小容量タイプのお酒もありますので、色々なお酒をお試し頂きご自身の言葉で表現してみてはいかがでしょうか。

次回第3回講義は11月7日です!

※うらかすみ日本酒塾は感染症対策の徹底を基本方針とし、講義開催日の直近7日間における新型コロナウイルス新規感染患者数が50名以下の場合には来場での講義を開催し、50名を超えた場合には通信講座に切り替えて皆さまに受講頂いております。