うらかすみ便り

7月24日(土)・25日(日)開催 本町通り商店街「スタンプラリー」に参加(「暮らしの市」内)


塩釜市内各地でイベントを同時開催。
弊社は、「暮らしの市」内でブース出店、本町通り商店街「ぐるぐるぐるぐるスタンプラリー」に参加致します。
7月24日(土)・25日(日)は、是非塩釜へ遊びに来てください!

「暮らしの市」×「角市」×「キノモノイトノモノそしてネコノモノ」同時開催

「暮らしの市」
塩竈市杉村惇美術館が年2回開催しているクラフトマーケット。
主な内容
*コーヒー、ドリンク各種販売(Natural born style.)
*子供服・布雑貨、アクセサリー・布小物、お弁当等の販売、ワークショップ開催(しおがまパノラマ)
*ハンバーガー、オムライス等の販売(くるくる広場)
*布もの・小物、古物、アクセサリー、焼き菓子、パン等の販売、ワークショップ開催(塩竈市杉村惇美術館)
*ハーブリキュールの販売(浦霞醸造元 株式会社佐浦)
*ぐるぐるぐるぐるスタンプラリー開催

1234.jpg
昨年の様子



「角市」
老舗太田與八郎商店を舞台に開催する小さな市。今回は「小さな縁日」をテーマに開催。
*簡単しょうゆ搾り体験
*キャンピングカー展示・フード販売(TRABEL HOUSE仙台店)
*塩竈ビール、ソフトドリンク販売(相原酒店)
*ワークショップ開催等

「キノモノイトノモノそしてネコノモノ」
カフェはれま(御釜神社向かい)企画による手づくり雑貨市とワークショップ体験。
帽子・アクセサリー、雑貨、木工品、着物リメイク等販売、ワークショップ開催


イベントの最新情報はこちらをご覧下さい!
塩竈市杉村惇美術館 公式サイト
http://sugimurajun.shiomo.jp/

前売り券発売中/7月24日・25日開催「第17回和酒フェスin中目黒」


7月8日、4回目となる緊急事態宣言が発令されたことに伴い、
「第17回和酒フェスin中目黒」中止が決まりました(2021.7.9追記)



中目黒駅直結の中目黒GTタワー前広場にて 7月24日(土)と7月25日(日)『第17回 和酒フェスin中目黒』(和酒フェス実行委員会主催)が開催!
全国各地から28酒蔵、約150種類の和酒が集まり、弊社も出店致します。
新型コロナ感染対策を徹底し、来場者数を抑えて風通しの良い屋外にての開催ですので、是非ご来場下さい。

弊社は、この時期にぴったりの爽やかな味わいの季節商品「純米夏酒 浦霞」や落ち着いた味わいの大吟醸ブレンド「碧友 浦霞 大吟醸ブレンド」、弊社発祥の12号酵母を使用した「純米吟醸 浦霞No.12」、苺の甘味と酸味が楽しめるリキュール「MIGAKI-ICHIGO×浦霞 純米大吟醸仕込み」などをご用意しています。
また、参考出品酒として、極少量だけ製造している「発泡性純米吟醸酒」を特別に準備いたしましたので、この機会にぜひご賞味ください。

只今、前売り券を発売中です。


第13回和酒フェスin中目黒の様子(2019年7月20日)

第17回和酒フェスin中目黒

-開催概要-

日時:7月24日(土)、25日(日)
第1部(試飲会)13:30〜15:45(2時間15分)
第2部(試飲会)16:30〜18:45(2時間15分)
定員:各部 350名(予定)
場所:中目黒GTタワー前広場 (東京都目黒区上目黒2丁目1-1)
料金:前売り3,000円(税抜) / 当日券は未定
★日本酒利き酒し放題、フードは別途有料(キャッシュオン)
★受付は各部15分前から。試飲は開始時間より提供
販売:PassMarket、Peatixにてチケット販売

参加者配布物: 試飲グラスカップ、パンフレット(マップ、銘柄リスト)など
主催:和酒フェス実行委員会
後援:観光庁、国税庁(予定)

【利き酒ゾーン】(有料試飲会)
酒蔵ブース(28蔵)
 【銘柄名(めいがらめい)】酒蔵名、所在都道府県の順
【浦霞(うらかすみ)】佐浦・宮城県
・【米鶴(よねつる)】米鶴酒造・山形県 
・【六歌仙(ろっかせん)】六歌仙・山形県
・【夢心(ゆめごころ)】夢心酒造・福島県*
・【榮川(えいせん)】榮川酒造・福島県★
・【徳正宗(とくまさむね)】萩原酒造・茨城県
・【花の井(はなのい)】西岡本店・茨城県
・【水芭蕉(みずばしょう)】永井酒造・群馬県
・【菊泉(きくいずみ)】滝澤酒造・埼玉県
・【不動(ふどう)】鍋店・千葉県
・【ICHID゜(いちど)】Sake Generation・東京都
・【王紋(おうもん)】市島酒造・新潟県★
・【女城主(おんなじょうしゅ)】岩村醸造・岐阜県☆
・【白川郷(しらかわごう)】三輪酒造・岐阜県
・【美濃紅梅(みのこうばい)】武内・岐阜県
・【臥龍梅(がりゅうばい)】三和酒造・静岡県
・【四海王(しかいおう)】福井酒造・愛知県
・【唯々(ただただ)】竹内酒造・滋賀県
・【千代田蔵(ちよだぐら)】太田酒造・兵庫県 
・【龍力(たつりき)】本田商店・兵庫県 
・【梅乃宿(うめのやど)】梅乃宿酒造・奈良県 
・【千代むすび(ちよむすび)】千代むすび酒造・鳥取県 
・【七冠馬(ななかんば)】簸上清酒・島根県 
・【竹林(ちくりん)】丸本酒造・岡山県*
・【五橋(ごきょう)】酒井酒造・山口県☆
・【山猿(やまざる)】永山酒造・山口県
・【花雪(はなゆき)】河津酒造・熊本県☆
・【千代の園(ちよのその)】千代の園酒造・熊本県

※ 参加酒蔵は変更になる場合がございます。
★初の出展蔵
☆蔵元の来場はございません
*初日のみ出展


【フードゾーン・物販コーナー】(入場無料)
フードゾーンでは、地方の特産品やキッチンカーのお食事などをお召し上がりいただけます。
お土産用に利き酒した和酒の販売、酒器等の物販ブースもあります。

【ステージゾーン・イベントコンテンツ】(観覧無料)

初日は和酒コーディネーター・酒サムライのあおい有紀さん、2日目は日本酒スタイリストの島田律子さんがMCを担当します。
撮っても楽しいSNS撮影コーナーでは、記念撮影で盛り上がるパネルを用意しています。
「#washufes」をつけて投稿すると抽選でプレゼントが当たるキャンペーン実施中です。


【撮っても楽しいSNS撮影コーナー、ご来場特典】

撮っても楽しいSNS撮影コーナーでは、記念撮影で盛り上がるパネルを用意しています。
「#washufes」をつけて投稿すると、抽選でプレゼントが当たるキャンペーン実施中です。


詳細は下記、公式サイトをご覧下さい。
第17回和酒フェスin中目黒
https://sakefes.com/event17/

「SAKE HALL HIBIYA BAR」2021年7月7日RENEWAL OPEN!


7月8日、4回目となる緊急事態宣言が発令されたことに伴い、
8月22日まで休業することが決まりました(2021.7.12追記)


弊社「浦霞」のほか、「司牡丹」「大山」「五橋」「吉乃川」「春鹿」の計6蔵がオフィシャルパートナーとなっている、東京銀座の「SAKE HALL HIBIYA BAR」。
この度、銀座5丁目より銀座3丁目へ移転し、7月7日(水)より営業を再開することとなりました。


SAKE HALL HIBIYA BAR
http://www.hibiya-bar.com/sakehall/
新店舗住所
東京都中央区銀座3-3-11 稲垣ビル5階(4階プラス19段)
電話番号:03-3538-6966
営業時間:15:00~20:00(L.O.19:30)
※土日祝 13:00~20:00(L.O.19:30)
※酒類の提供は19時迄。
総席数:50席
チャージ:880円(税込)
※新型コロナウイルスの影響により営業日や営業時間が変更となる可能性がございます。


「SAKE HALL HIBIYA BAR」は、少人数向けに個室が完備されており、あらゆるニーズに対応できるよう自在にレイアウトが可能となっています。
また全体はBARを基調としながらSAKEの世界観を訴求するディスプレイ&グラフィックにて演出されており、魅力的な提案と発信を行っています。
「日本酒には興味があるけど飲んだ事がない」という初心者の方も愉しめるよう、日比谷Barのバーテンダーが日本酒カクテルに仕立てて、提供。
オープンから10年目を迎える今年、「個」から「動」へ10年目の原点回帰と『深化→進化」を遂げ、銀座3丁目へ移転し、リニューアルオープン致します。
皆様も銀座に足をお運びの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ!

「SAKE HALL HIBIYA BAR」で楽しめるメニューはこちら
http://www.hibiya-bar.com/sake-menu/
u1.jpg
u2.jpg



港町×蔵元×酒屋【港町元気プロジェクト】7月3日(土)始動!


※おかげさまで「浦霞 酒ギャラリー」分は完売致しました(2021.07.03追記)

宮城にある4つの港町。気仙沼・石巻・塩竈・閖上。
魚市場には新鮮な魚介類が並び、その食材に寄り添ったお酒を造る蔵元があります。
伝承を重ねて宮城が誇る食文化を育ててきましたが、昨年より新型コロナウイルスの影響から様々な自粛が続き、港町は活気を失っています。

各港町の日本酒を飲み比べる事で少しだけいつもの賑わいを呼び込んで欲しい!
そんな願いを胸に4つの港町にある酒屋さんが集い「港町元気プロジェクト」を立ち上げました。

弊社もその趣旨に賛同し、本プロジェクトに協力しています!

港町元気プロジェクト始動(7月3日~)

宮城の4つの港町にある蔵元のお酒を、4つの港町の下記酒販店さんで販売。
1本ご購入ごとに各蔵のオリジナルグラス1個をプレゼント!
(グラスは各蔵色違いで、ご購入頂いた蔵のカラーを贈呈)

≪対象蔵元≫
「気仙沼」水鳥記・蒼天伝
「石巻」日高見・墨廼江
「塩竈」浦霞・阿部勘
「名取市閖上」宝船浪の音


≪商品≫
全ての蔵元が「純米吟醸酒」を造りました。
価格 1,890円(税込)


≪販売店≫

気仙沼市
すがとよ酒店
気仙沼市新浜町2丁目3-6
TEL 0226-22-0843  


石巻市
四釜商店
石巻市穀町2-17
TEL 0225-96-0188


塩竈市
相原酒店
塩竈市北浜4丁目8-20
TEL 022-362-5187

相原商店
塩竈市錦町17-13
TEL 022-0919-560

阿部勘酒造株式会社 
塩竈市西町3-9
TEL 022-362-0251

株式会社佐浦「浦霞 酒ギャラリー
塩竈市本町2-19
TEL 022-362-4165

熊久商店
塩竈市本町11-5
TEL 022-362-0441


名取市
石井商店
名取市植松4丁目2-11
TEL 022-382-2729

佐々木酒造店
名取市閖上1丁目7 230-E10
TEL 022-398-8596

※各店舗により販売している銘柄は異なります。
※弊社「浦霞 酒ギャラリー」では弊社商品のみの販売となっております。
※本数限定商品です。売り切れ次第終了となります。


210624.jpg
「港町元気プロジェクト」チラシ.pdf