うらかすみ便り

神酒ノ尊-ミキノミコト-浦霞パーカー発売中!(9/1迄)



「神酒ノ尊 -ミキノミコト- 」は、株式会社バンダイナムコエンターテインメント様が展開する、日本の歴史とともに歩んできた日本酒の世界と、その世界観を連携する日本酒キャラクタープロジェクトです。


神酒ノ尊 -ミキノミコト- 公式サイト
https://mikimiko.channel.or.jp/


浦霞も2018年から参加しており、2020年8月18日時点、日本全国の蔵元を冠する「清酒皇子(せいしゅのみこ)」は35蔵までに広がりを見せています。


登場人物一覧はこちらをご覧下さい
https://mikimiko.channel.or.jp/character.html


 浦霞キャラクター
urakasumi_FIX_s_191002(BLOG).jpg


この度、この「神酒ノ尊 -ミキノミコト- 」浦霞皇子をモチーフにしたデザインのパーカーが期間限定の受注生産にて発売されることになりました。


【期間限定受注】9/1迄
神酒ノ尊-ミキノミコト- × LIVERTINEAGE コラボパーカー type : 浦霞

1.jpg

2.jpg

パーカーの胸元の刺繍は、浦霞キャラクターのマントを止めている、宮城県の県花「ミヤギノハギ」の留め具をモチーフにしています。

この刺繍は、国内の刺繍工場にて1点ずつ施しており、細かいグラフィックも熟練の職人の技術で美しく再現されています。

背中は、国内プリント仕上げ。
ジャパンクオリティによってグラフィックデザインを美しく表現しています。
繊細なカラーや柄も日本国内ならではの、熟練した技術を持つ職人によって1枚ずつ丹精込めて作られています。

また、デザインのモチーフは、塩竈市で毎年7月の海の日に実施される日本三大船祭りのひとつ「塩竈みなと祭」の御座船「龍鳳丸」「鳳凰丸」となっています。
(残念ながら、今年の「塩竈みなと祭」は新型コロナウイルスの影響で中止となりました)


「浦霞」のふるさとを感じられるジャパンクオリティーのパーカー、いかがでしょうか。

価格 ¥7,590 (税込)
受注期間 2020年07月30日17時00分~
2020年09月01日23時59分
素材 綿100%
カラー 黒、グレー、白、緑、水色
サイズ 【ユニセックスサイズ】
ユニセックス:S■着丈64cm,身幅47cm,肩幅41cm,袖丈61cm
ユニセックス:M■着丈67cm,身幅50cm,肩幅44cm,袖丈62cm
ユニセックス:L■着丈70cm,身幅53cm,肩幅47cm,袖丈63cm
ユニセックス:XL■着丈73cm,身幅56cm,肩幅50cm,袖丈63cm
ユニセックス:XXL■着丈76cm,身幅59cm,肩幅53cm,袖丈64cm
受注生産に
関する注意
ご注文を頂いてからの生産となります。
受注生産の為、商品の発送予定時期は【8月下旬頃~10月上旬頃順次発送予定】となります。

各色・サイズ毎に生産数を設けさせて頂いております為、
生産数の上限に達しました場合在庫切れとなる場合がございます。


詳細、お買い求めはこちらをご覧下さい

LIVERTINE AGE オンラインショップ
https://livertineage.jp/SHOP/2192100008.html

爽やかな酸味が暑い夏にぴったり!浦霞の甘酒使用【いちご甘酒 コールドタイプ】発売中!



「かわまちてらす閖上」(宮城県名取市)内のいちごスイーツ専門店「いちびこ(ICHIBIKO)」様にて、『浦霞の甘酒』とのコラボメニュー「いちご甘酒」が発売中ですが、冬の「ホット甘酒」に続き、6月よりいちご甘酒の「コールドタイプ」が新登場しました!!


200812.jpg
いちご甘酒(COLD)※閖上店限定 ¥600(税抜)
※ノンアルコールです


『浦霞の甘酒』の米麹由来の自然な甘みに、いちご果肉入りのシロップで甘酸っぱさが追加され、ほんのり自然な甘さと見た目の可愛らしさが人気の「いちご甘酒」。

いちごの爽やかな酸味が喉が渇く暑い日にぴったりなコールドドリンクです!

機会がございましたら、この夏、どうぞお試しください!!



いちごスイーツ専門店「いちびこ(ICHIBIKO)」様
https://ichibiko.jp/cafe/

〒981-1213
宮城県名取市閖上一丁目 E-65街区1画地
かわまちてらす閖上 M-7

TEL 022-226-7405

営業時間 平日10:00-17:00 / 土日祝9:00-17:00
現在、テイクアウトのみの営業となります(イートイン休止中)




 浦霞の甘酒
amazake760g.jpg

長年にわたり培った日本酒の製麹技術を活かした「浦霞の甘酒」。

数量限定、地元塩釜・松島を中心とした地域限定発売となっています。

商品について、お取扱い店様についてはこちらをご覧ください。

https://www.urakasumi.com/tayori/2019/04/post-594.html

大吟醸部門で第1位特賞を受賞/2020年春季全国酒類コンクール



新型コロナウイルスの影響で開催が遅れていた『2020年春季全国酒類コンクール』(主催:全日本国際酒類振興会)の受賞酒の発表が先日行われ、弊社は以下のお酒で受賞することができました。


2020年春季全国酒類コンクール

*吟醸・大吟醸部門 エクストラ大吟醸 浦霞 第1位特賞
*純米吟醸・純米大吟醸部門 山田錦純米大吟醸 浦霞 第1位特賞
*純米酒部門 特別純米酒 生一本 浦霞 第1位
*本醸造部門 本仕込 浦霞 第1位



「全国酒類コンクール」は、全日本国際酒類振興会主催で年2回(春季、秋季)開催、日本酒やワインなどの10部門で審査が行われています。

出品した全てのお酒が「第1位」を受賞することができ、これもひとえに皆様方の日頃よりご愛顧の賜物だと感謝申し上げます。

今回の受賞を糧に、秋から始まる酒造りに精進して参ります。

引き続き「浦霞」をよろしくお願い致します。


====
吟醸・大吟醸部門
エクストラ大吟醸 浦霞 第1位特賞

180605_4.jpg

200811_2.jpg




====
純米吟醸・純米大吟醸部門
山田錦純米大吟醸 浦霞 第1位特賞

150817_01.jpg

200811_3.jpg



====
純米酒部門
特別純米酒 生一本 浦霞 第1位

pic20.jpg

200811_4.jpg



====
本醸造部門
本仕込 浦霞 第1位
171108_03.jpg
200811_1.jpg

お盆休みにおすすめ!仙台駅催事「がんばろう東北物産市」で厳選3種類の浦霞を販売中!



JR東日本グループでは、新型コロナウイルス感染症の収束を願い「がんばろう宮城・東北キャンペーン」を展開しており、その一環として、2020年7月1日(水)から8月17日(月)まで仙台駅2階ステンドグラス前で催事「がんばろう東北物産市」を開催しています。

この物産市では「食」を通じて東北の元気を発信するということで、これまで東北各地の物産を販売しておりましたが、8月12日(水)から17(月)までの期間、弊社商品もお取扱頂くことになりました。


期間中、お取扱頂く浦霞商品は以下3商品!


①純米吟醸 浦霞No.12

200811_5.jpg

昭和40年頃に浦霞の吟醸醪(もろみ)から分離され、後に日本醸造協会に登録された「きょうかい12号酵母」を使用したお酒です。

「純米吟醸 浦霞No.12」の商品ストーリーについてはこちらをご覧下さい。
https://www.urakasumi-no12.com/


爽やかな香りと心地より酸味、すっきりとしたキレのよい味わいは、ご家庭の料理とも合わせやすく、7月15日より720mlサイズも仲間入りしましたので、是非「家飲み用」としてもお楽しみ頂ければと思います!




②純米吟醸 浦霞 寒風沢(さぶさわ)宮城県限定商品


 200811_6.jpg


塩竈 浦戸諸島 寒風沢島(さぶさわじま)のお米を使用しています。

浦戸諸島は、宮城県の松島湾に浮かぶ島々で、寒風沢島のほか、桂島(かつらしま)、野々島(ののしま)、朴島(ほうじま)の有人島と、多くの無人島からなります。

寒風沢島は、塩竈市内で唯一米作りが行われているところで、今なお、島独自の伝統農法(冬期湛水・ふゆみずたんぼ)でお米を生産しています。

その希少な寒風沢米を使って醸したお酒が「純米吟醸浦霞 寒風沢」です。

原料・製造ともにメイド・イン・塩竈のお酒は、穏やかな甘味を伴うさわやかな香り、酸味と旨味のバランスの取れた味わいがあります。

お盆休みに、浦霞のふるさと「塩竈」に思いを馳せながら是非ご賞味下さい!




③浦霞 伊達な梅の酒 仙台駅、松島町内の酒販店限定商品

 200811_7.jpg


松島町内の梅園「雫石農園」さんの梅の実を浦霞の純米酒に漬け込みました。

さっぱりとした甘さと、ややシャープなキレのある味わいが特長です。

暑さが続くこの時期は、「炭酸割り」や「バニラアイス添え」もおすすめ!


■炭酸割り
梅の酒を注いだグラスにクラッシュアイスを入れ、炭酸を注ぐ。
お好みでミントを飾っても良し!!

■バニラアイス添え
梅の酒を4時間冷凍した後、フォークなどでクラッシュし混ぜ、更に4時間以上冷凍する。
器にバニラアイスをのせ、クラッシュした梅の酒(大さじ1)をかけ、ミントを飾る。



===
がんばろう東北物産市

場所 仙台駅2階ステンドグラス前
会期 8月12日(水)~17日(月)
時間 午前10時~午後8時00分
※最終日は午後5時まで。
※時間変更の可能性もございます。


弊社販売予定銘柄
純米吟醸 浦霞No.12
純米吟醸 浦霞 寒風沢(宮城県限定)
・浦霞 伊達な梅の酒(仙台駅、松島町内の酒販店限定)
※販売予定数に達し次第、終了となります。予めご了承下さい。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を鑑み、試飲は中止し、販売のみとなります。
 ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

蔵の重要行事【呑み切り】開催/順調に熟成!



本日午前中に蔵の重要行事「呑み切り」を行いました。


『呑み切り』とは、

貯蔵タンクの呑み口(タンクの下部にある、お酒の出し入れのための穴をふさぐ栓のこと)を開けて(呑みを切って)タンクの中のお酒を少量取り出し、きき酒することをいいます。


貯蔵しておいたお酒の品質や熟成の度合いをじっくりと時間をかけてきき酒を行うため、弊社では仕込みのない夏の時期に「呑み切り」を行います。

技術指導の顧問の先生や社長、杜氏や品質管理の担当者らが参加しました。

タンクでじっくりと貯蔵中の原酒が、それぞれの商品特性に合わせた目標の品質になっているか、また適切な出荷時期の見通し等についても確認し、情報の共有を行います。

皆様に浦霞らしい高品質の美味しさをお届けするための重要な行事です。


200805_1.jpg

200805_2.jpg


午後からは瓶貯蔵している大吟醸、純米大吟醸についても製造の全ロットにわたって同様に品質チェックを行いました。

搾った直後の若々しい味わいが少しずつ丸みを帯びて徐々に熟成し、味わいを深めている様子がうかがえ、ほっとひと安心、といったところです。

出荷するまで、引き続き気を引き締めて、出荷の時期となるまで貯蔵・管理にあたります。

私たちが愛情をたくさん注いだ「浦霞」をどうぞよろしくお願い致します。